バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ボートの外側の防錆塗料の塗布は終了です♪^^

<<   作成日時 : 2017/05/01 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最初に防錆塗料として使ったスプレー缶は1個では塗る面積に対して少なくて、もう1本追加したけれど、それでも十分ではないという事で今日、もう2本買ってきました。結果、2本まるまると3本目を少し使ったぐらいで、なんとかボートの外側の防錆塗料の塗りは終えられた感じです。アルミだから、酸化被膜の形成後は、電解による錆の発生はあるにしても、基本的には錆びない素材ではあるけれど^^;;(笑)

 野ざらしになっていて金属表面の荒れが多かったのと、前のボートのボロボロの外装を奇麗にしたかたから、表面の削り、磨きの作業をしたわけで、その削りの模様をそのままにしておくのが良くないと思ったから塗料による被膜を作る作業をしただけで、荒れてなければ、やらなくても良いことですね^^;

 釣りで使用し、あちこちでの積み下ろし、積み上げなどをしていけば、船底には傷がついていくわけなので、まあ、気分の問題かも?^^;(笑)

 今日は風があったので、多少、塗りムラが多く出た気はしますけど、まあ、スプレー缶での塗りにしては、奇麗に出来たんじゃないでしょうか?そんな風に自分では思ってます^^;;;(笑)

 塗料が乾燥したら、ボートをひっくり返して、内側とエンジンマウントの板の厚みの不具合を再調整して、エレキマウントのための板の取り付けに進もうかと思ってます♪

 しかし、年なんでしょうね、削りのための作業での中腰というのか、長時間その姿勢で作業していたつけが今日、出てきました(−−;;腰が痛い!!(苦笑)^^;

 作業の影響か、ボート運搬での持ち上げの時の負荷なのかはわかりませんけど、かなり、痛みが出てます(−−;

 GW最終日の共同作業での水路掃除が待っているというのに、このままだと不安かも?^^;;その前に、草刈もしなくてはいけないのもあるし・・・やれやれ、厳しい状況ですね、腰の痛みは。

 コンパネの購入と切り出しのサイズの計測も必要になるから、いよいよ、フットコンの箱を開けることになりそうです♪って、買って、ずっとそのままでしたので^^;;;;;;(笑)

 まだまだ、作業は続きますね・・・・。

画像

 船尾の前の人の貼ったシールを削り落としたところ。下側の銀色の部分が金属表面が出ている所ですね。

画像

 自作のボートドーリーでボートを支えてます♪見えてる所は問題ないけれど、内側の板の方が割れました^^;木ビスと細いカスガイとで押さえつけてますので、今はなんとか保ってますが・・・^^;

画像

 今日の追加の塗装をした後で写しました。濡れているように見えている部分は、まだ塗料が乾燥してないところです。トランサムも塗りましたので、削れて見えていた金属表面も見えなくなってます。塗料が厚くなった部分にやや液垂れが起きてますが、これぐらいはご愛嬌という事にしておきます♪(苦笑)^^;

 削った時のブラシの丸っぽい、くるくるの模様は見えなくなってますので、十分でしょう、たぶん^^;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ボートの外側の防錆塗料の塗布は終了です♪^^ バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる