アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「桧原湖ワカサギ釣り」のブログ記事

みんなの「桧原湖ワカサギ釣り」ブログ

タイトル 日 時
檜原湖のライブカメラはあるけれど・・・。
 檜原湖にも、現在の状況を確認するためのネット配信のライブカメラはありますが、聞いてる所では、氷はまだまだあるようで、溶けてないとか^^;;昨日は暑かったけれど、一昨日は雪が下でも舞いました(−−;)給油したスタンドの人の話では、配達で檜原湖方面に上ったら、吹雪だったとか^^;カメラとしては、剣が峰のセブンイレブン横のカメラがあり、名前を今正確には書けないけれど、沼のカメラがあったと思います^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 17:20
自分は穴釣り、終了しました♪
 火曜と水曜に連続で穴釣りに桧原湖へ行ってきましたが、これで自分は今シーズンの穴釣りは終了です♪型は小さすぎなワカサギばかりでしたけど、数的には、最後は自分としてはまあまあ釣れて、気持ちよく終了しました♪火曜は数え間違いで3束いったつもりでいましたけど、数えてみたら足りてませんでした^^;水曜は、2束の上にはなりましたので、2日で5束は越えましたので、まあ納得ですね^^。来年は、もう少し大きいサイズになって欲しいと思いますけど、どうなる事やら?? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 20:54
「ベアリング交換の意味ある?」って、経年劣化と耐久性の意味がわかれば答えはでるはずです。
 リールにも小さいサイズのベアリングが使われているけれど、その交換に意味があるのか?という検索をされた方がいます。意味があるのか無いのかは、どういう使い方をしたいのか?という事にも関わるのだけれど、少なくても機械としてのリールという点では、「経年劣化」と「耐久性」という事の意味が理解できれば、機械部品としてのベアリングの寿命を考えれば、それは、自分で答えがわかると思います(−−;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 23:48
まあまあ、良い場所に当ったかも?
まあまあ、良い場所に当ったかも?  晴れたり、曇ったり、吹雪いたりとめまぐるしく天候が変化しましたけど、桧原湖へ行ってきました。島周りを離れて、辺りに誰も居ない所にテントを建てました。9時半過ぎぐらいからの釣りでしたけど、午前中で96匹で、午後の3時半納竿で235匹でした^^。まあまあでしたね。サイズは相変わらずのメダカサイズだったものの、たまに普通サイズのが釣れたので、今までの場所よりは良かったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 19:32
「テントを飛ばさない方法」って、固定をしっかりするしかないです^^;
 ワカサギの穴釣りをテントでする場合、風が強いとテントを飛ばされる危険はあります。強風時にもテントで頑張っているワカサギ釣りの人達のテントを見れば、わかると思うのですが、テントのテッペンや脚、ポールから紐などを雪に突き刺し、立てたドリルなどに結んでいるような風対策をしてますね。やれるとしても、そういうテントを固定する紐を張るぐらいなものです^^;;テントの下の方にヒラヒラした部分があるなら、そこに雪を載せて、テント周りを雪で囲むというのも手段です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 03:53
作業時間短縮と思ったのだけれど・・・(−−;)
作業時間短縮と思ったのだけれど・・・(−−;)  3月1日も桧原湖に行って来ました。午後に予定があったので、遅くまでは釣りはできない状況でしたので、「昨日、開けた穴を使えれば、テント設営の時間は短くなるな・・同じ穴使うか・・。」と思ってました。ところが、そこには既にテントが建っていて、もくろみは見事に外れてしまいました(−−;)仕方なく、近くではあるけれど、離れた場所に穴を開けて釣る事になりましたね。延長棒とそれを繋ぐためのビス、工具を持って行ったので、今シーズン初めての延長棒のドリルでの穴あけ作業となりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 21:09
いよいよエクステンションバーが必要かも?!
いよいよエクステンションバーが必要かも?!  桧原湖の氷の厚さも、厚くなってきて、今日はドリルで一番底の氷を割るのに苦労しました^^;ドリルの延長棒、エクステンションバーが必要な状況になってきたかもしれません。桧原湖も北部と南部の状況は違うから、北部の場合には、必要ないかもしれませんけど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/28 20:17
晴天なれど、ワカ様のご機嫌は、よろしくなかったです(−−;)
晴天なれど、ワカ様のご機嫌は、よろしくなかったです(−−;)  釣り場で数えて、102匹と思っていたものが、家で数えなおして111匹だったので、どこでどう間違ったのかが不明なのですが、2/22に111というぞろ目な結果となりました^^;(笑)晴天無風でした。午前中で数えていたのが59匹だったのですが、午後にそうすると52匹釣った事になるのだけれど、そこまで午後に釣れたとは思えないので、数え間違ったのだと思います^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 20:37
「サシの頭はどっち?」って、尖ってる方ですね(−−;)
 ワカサギ釣りなどでのエサとして使うサシ虫は、ハエの幼虫ですけど、これの頭がどっちなのか?という検索がありましたけど、動きを見ていれば分かるんじゃないでしょうか?サシが前進する時、尖った方が前になっているはずです^^;先端の黒い物が、眼というのか、感覚器というのかの部分らしいです^^;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 19:16
桧原湖のワカサギの反応、渋いっす(−−;)
桧原湖のワカサギの反応、渋いっす(−−;)  昨日、行って来ましたけど、渋かったです(−−;)「平日なら、楽かと思ってたのに・・。」とお隣のテントの方も言ってましたけど、「平日でこの渋さは、ワカサギの食い気が無いとしか、思えない・・ダメな日か・・。」でした^^;9時ごろからの釣りでしたけど、意地と根性とでのジャスト、1束でした^^;;;3時45分ごろまで竿出してました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 08:24
「スコップにロウソク、塗り方」って、隙間なしに全部です(−−;)
 「子供のお絵かきで、何がなんだか分からないけど、画用紙が全部、クレヨンで塗りこめられていて、白い所が無い・・・。」たぶん、ロウ、パラフィンワックスをスコップなどに塗る場合の塗り方の例えとしては、これ以上に良い表現は自分には思いつきません^^;;ロウに色が付いてなければ、見えにくいのですが、「ロウを塗る」と自分が書く時、「隙間無しに塗る」という事で書いてます^^;;水を弾く目的なので、少しでも隙間が開くと、そこを基点に雪が付着する事が多いですね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 07:45
「桧原湖ワカサギ仕掛け」って、聞いた話ですけど・・。
 今や、桧原湖での仕掛けの主流は、落とし込みのスピード重視で、4〜5gとかの捨てオモリを使い、素早く落として、仕掛けの中ほどとかに打った、小さなガン玉オモリ、ジンタンオモリで仕掛けを馴染ませて、それでアタリを取るような事になっているとかいう話を聞きました。穂先も、ガイドが穂先の上にではなく、スピニングロッドのように下側にガイドのリングがあるような穂先になっているのだとか・・^^;そうなんですかね??^^;自分は、浦島太郎なのかも?10年ぐらい、仕掛けも穂先も自作電動リールも変えてませんので^^;... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 22:23
魚探に反応あるも、ワカ様のご機嫌斜めで撃沈(−−;)
 昨日、穴釣りに行ってきましたけど、風が時折強く吹きつけて、テントがたわむ状態でした。朝の吹雪で目標を確認できず、若干ズレたというのもあるけれど、魚探の反応に比べれば、ワカ様のご機嫌は悪かったらしく、1束に届きませんでした^^;;風が強くなってきたことで、これ以上粘ることをしても数は伸びないとの判断で早めの撤収でしたけど。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 02:21
「ワカサギ釣り ソリへの道具の乗せ方」って、重心のことでしょうか?
 ワカサギの穴釣りを徒歩で道具を持っていく時にソリを使ってますが、このソリへの道具の乗せ方での注意点は、左右、前後へ傾かないように道具を乗せることぐらいです。硬い雪、氷なら多少の重心の崩れも気にせずにいられるのですが、雪が多少深い場合、ソリに乗せた荷物の重心の傾きは、ソリを引くときの抵抗になるから、出来るだけ傾かないように積むのがコツかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 02:19
「ワカサギ 穂先 何故角度調整?」って、穂先が長いからでは?
 20cmを越える長さの穂先をワカサギ釣りに使う場合、特に、今年のようにワカサギのサイズが小さく、みにくいアタリを捉えて、素早く、鋭くあわせる必要がある場合、穂先を水平にしておくより、やや下向きの角度にしておく方が、穂先を上げたことによる糸の引張りでの合わせる力の伝達が水平よりしやすいからではないでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/08 06:48
「コールマンスポーツスター 炎 不安定」と言われても(−−;)
 ホワイトガソリン使用の小型のストーブ、コールマンのスポーツスターU508Aという道具は、ワカサギ釣りで使ってますが、燃料タンクにピストンで加圧し、それで燃料を押し出すような仕組みです。炎の出る場所、円盤と波型円盤との隙間がサビなどで目詰まり起こしていれば、綺麗な均等な炎にはなりにくいし、ジェネレーターという上を横断している燃料の給油管は、炎で熱せられることで、燃料タンクへ熱を伝えて、燃料の気化を促すし、その管の中に燃えカスというのか、カーボンと言うのかが詰まれば、燃料供給が安定せず、炎も安定し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/08 06:21
平日休みも悪くないかも?♪
平日休みも悪くないかも?♪  水曜日に桧原湖に釣りに行った時の結果ですが、262匹でした。8:35分ごろから釣り始め、午後の2時50分ごろまでの釣果です^^。まあ、数はそれなりなんですが、なんとも小さいワカサギの多いこと(−−;)66匹の普通サイズに対して、残りの196匹のメダカサイズという比率でしたね^^;;;4匹釣って、少し大きいのが入れば良い方で、なかなか普通サイズも回ってこない感じでした。今回は、島周りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 18:05
サイズが小さいとは聞いていたけれど、ここまでとは・・(−−;)
サイズが小さいとは聞いていたけれど、ここまでとは・・(−−;)  今シーズン初めての穴釣りに行ってきました。「釣れるけど、サイズが小さいんです・・。」とは、聞いてましたが、ここまで小さいとは・・^^;;;「アタリが見えない・・。」とか、「掛らない・・。」とかいうのも検索でありましたけど、メダカサイズのワカサギを確実に掛ける術は無いと思われます(−−;)翻弄されましたし、自分も^^;;「とりあえず、穴釣りはした」と言う感じで、装備不良につき、4時間半ぐらいで撤収してきました^^;;;(苦笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/31 00:50
桧原湖、雪の蓋は出来てました♪
桧原湖、雪の蓋は出来てました♪  手続き関係で時間を取ったついでに、桧原湖偵察に行ってきましたけど、とりあえず、全面の結氷状態は確認できました♪でも、まだ、氷が弱くて乗れる状態ではないですが^^;;冷えて、きっちり凍るのを待つだけとなったようです^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 07:35
「雷鳴って、豪雪(−−;;;」
 やけに静かだと思ったら、積もってます、雪(−−;;感覚で、積雪35cm程度^^;明日の朝、道まで出られるのか?自分^^;;;;;;;(苦笑)雪かき決定なので、寝ます(笑)これで、桧原湖も結氷することでしょう♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 23:23
「桧原湖今だ結氷せず(−−;)」
 「年明け、10日頃には、いい感じで凍るのではないか?」と自分は予想してましたけど、桧原湖周辺の住人の友人の話では、昨日の時点で、「凍っているのは、南部の東と西の端っこだけです!」という話でした^^;;;今日は、一日雪降りだったので、それなりに雪のフタも出来たとは思うけれど、結氷が予想よりは遅れてますね、今年の桧原湖は^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 19:41
「ハリス 接着」って、しないと思いますけど?(−−;)
 釣り針を結ぶのに接着剤は使用してません。基本的に、ナイロン系の糸を使う場合、その結び方で釣り針をしっかり巻き締めて、抜けないようにする結び方を使用するから、接着剤を付ける必要が無いからですけど・・。普通の釣り針とハリスの結びには、接着剤は使いませんね。特殊な糸とか使い方のために接着剤で補強することはあるかもしれませんが、自分の釣りの中では、接着剤をつかっての釣り針と糸の結びはありません(−−;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 00:54
「ワカサギ 前アタリがわからない」って、それは、そうかも?^^;
 ハッキリしたアタリが出る前に、モゾモゾとついばんでいる時のかすかな穂先の動きが出て、その後、大きな食いついた時のアタリが出る場合に、前のモゾモゾを「前アタリ」といい、後の大きなはっきりしたアタリを「本アタリ」と言うだけで、常に、その順番で、必ずアタルわけではありません^^;;;なので、前アタリなしでのいきなり本アタリと言うケースもあり、それは、その時の状況で変わりますね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 07:27
「キャンプタウンのテントのポールの外し方」って、袋に書いてませんかね?
 キャンプタウンのテントを使っているのですが、そのテントの脚、ポールの取り外し方は、テントをたたんで入れておく袋の所に図解されてます。袋を持ってなければ分からないですが、あれば、見て分かる程度には解説されてますね^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/10 09:35
「桧原湖 水深 地図」って、1/25,000の地図なら、ある程度は出てますね^^。
 祭りばやし展を見に土日に東京へ行ってましたけど、その話しは後で書くとして、伯母のお見舞いで、面会時間の関係で時間が空いたので、神保町界隈を徘徊してました^^;;一番の目的は、ビクトリノックスの最小のモデルを買うという事。結局、お店が無くなっていたのか、見つけられなかったので、本屋さんへ入って、何かないかと物色していると、三省堂書店の1階の山の地図コーナーで、1/25,000の地図があり、それを見てみると、湖などの水深も、ある程度は描いてあったので、裏磐梯の3湖と猪苗代湖のあたりの地図をまとめ買... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 06:15
「ワカサギのアタリの出し方」って、言われても(−−;)
 ワカサギを釣るその場所とか、ボートとか、屋形船とかドーム船とかで、その誘いの掛け方の違いはあるにせよ、誘わねば、アタリは出ませんね^^;;;(苦笑)どう誘うのか?は、穂先というのか、ロッドというのか、持ち上げて、下げる、小刻みに震わせる・・文字にすれば、そんなところです^^;;あとは、各自の道具でやってみるしかなく、魚の群れがエサ、釣り針の近くに居なければ、食い気が無ければ、居てもアタリは出ません。そんな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 20:02
「桧原湖はいつから凍る?」って、年明けと思います^^;;
 桧原湖の水面の凍結は、雪の降り方と気温と風との関係で、水面にシャーベット状の雪が残った状態で気温が低下し、かつ、風の無い夜がこないと、なかなか凍りません^^;;早い年で12月25日過ぎから、一部結氷が始まりますが、凍るのが遅いと、年明けまで凍りませんね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 20:02
「ワカサギ穂先の可変アダプターの意味」って、穂先でのアタリの出しやすさの差でしょうか?
「ワカサギ穂先の可変アダプターの意味」って、穂先でのアタリの出しやすさの差でしょうか?  同じオモリ、同じ穂先を使った場合で比較して、穂先を水平にした場合と下向きに下げた場合とで、小さなアタリの捉え方、穂先の揺れ方が、水平よりは、やや下向き、下方向の45度とかの方が、穂先のカーブに余力があるから、小さなあたりでも大きく揺れる、アタリが取りやすいという事なんじゃないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 18:54
「ワカサギ 穂先はやわらかい方が」って、アタリは見やすくなりますが・・・^^;
 ホスボン素材で自作のワカサギ用の穂先を作りましたけど、細さが一定だと当たりは穂先が柔らかいから出やすく、見やすくなるのですが、柔らかい分、アワセの力も吸収してしまい、なかなか釣り針に掛けるための力が伝えにくい穂先になってしまいましたね、自分の場合には^^;;(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/10 06:42
「ワカサギ釣り 紅サシの作り方」って、試したことはあるのですが・・^^;;
 「紅サシって、白いサシに食用の染料で色をつけてるって事は、染料あれば、作れるって事なんだよな?」とスーパーで食用の色素、粉末の赤を買って来て、振りかけてみたことはあるのですが、紅サシの赤は赤ではないようですね(笑)^^;;色がくすんで、釣具店にある紅サシの色にはなりませんでした(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 16:05
「ラインローラー ベアリング 規格」と言われても・・・^^;;
 スピニングリールの部品設計をメーカーさんがどのようにしたのか?で、ラインローラーの中にベアリングを取り付け可能なのか、出来ないのかは分かれますね^^;;基本的に、ベイルアームとベイルアームカムと言う部分を繋ぐ、止めるビスの外径がベアリングの内径になり、ラインローラーの内側の円のサイズがベアリングの外径になります。隙間があれば、ベアリングそのものだけでは隙間は埋らないから、何かの部品を入れる事にはなりますが・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/30 09:53
「コールマン ジェネレーターの中の針金」って、燃料の噴射量を決めるものでしょうかね?
 コールマンのスポーツスターのようなストーブ、コンロのジェネレーターの金属の筒の中には、細いワイヤーが通っていて、片方は燃料コックの開閉の時に動く半円形の部品に、L字型の金具の部分を入れます。もう片方は、炎の出ているところの下の四角い部分の所につけるわけですけど、その先端の小さな穴の中に入ったり、出たりする事で燃料の噴射量を決めるニードル、針の先端のような尖った形状の部品が付いているのではないでしょうか?分解して、見たことは無いけれど^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/30 09:13
「コールマン スポーツスター ジェネレーター 役割」って、燃料の気化と加熱での加圧でしょうね^^;
 コールマンのスポーツスターという小型のストーブ、コンロのジェネレーターは、燃料タンクからバルブで燃料を送るパイプとしての役割があり、炎の上を横切るから、炎によるジェネレーターの管の加熱があり、それは、燃料タンク側を暖めることになるので、ポンピングで加圧された状態に熱を加えるので、気体、空気を暖め、結果膨張させるので、加圧という効果が出ると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 05:59
「魚探でのワカサギの映り方」って、使っている魚探で違うと思いますけど?
「魚探でのワカサギの映り方」って、使っている魚探で違うと思いますけど?  魚探、魚群探知機は水中を音波で探索し、質の違うものを画像、映像で画面に映し出しますが、その画面に映ってくる映像がどうなるのか?は、魚探が使う音波の周波数とトランスデューサーという発信機&受信機の音波の反映する角度で違ってくるので、どの魚探を使うか?で、映り方は違ってくると思いますね(−−;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 05:37
「ワカサギ 赤虫の半切り」って、え??(−−;)
 ワカサギ釣りで使うエサには、サシと呼んでいる、小バエの幼虫とユスリカの幼虫の赤虫などがありますが、サシは半切りに出来るけれど、赤虫は半切りするとエサとしては意味がなくなると思います、赤い体液が流れ出てしまうから(−−;)サシと赤虫を間違えていませんか?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 03:35
「ワカサギ釣りでソリをテント内に入れたい」って、テントが小さいと難しいかも?^^;
 ワカサギの穴釣りで自分はソリはテントの外に置いているのですが、使っているテントは4人用なので、入れようと思えば、テント内に入れておく事も出来ます、単独釣行であれば^^;;まあ、中に入れる場合、そういうテントのサイズの問題もあるから、十分にスペースがある場合、テントのヘリ、端の方に横倒しで立てるようなおき方なら、なんとか入るかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 00:46
「切れた枝針 ワカサギ仕掛け 交換方法」って、普通は交換しません、枝針だけのは^^;;
 ワカサギ釣りでは、一本の仕掛けの真ん中の糸に、5本とか7本とかの横に小さく伸びたハリスと釣り針という枝針仕掛けですけど、この枝針が1本切れた時にそこだけ交換するような事はしませんね^^;;自分の仕掛けは自作なので、出来るように結んでますが、釣り場で枝針を付け替えるようなことはしません^^;;仕掛けごと、そっくり交換してください♪^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 23:46
「ローランス ヒューズ 必要?」って、付けた方が良いと思いますね(−−;)
「ローランス ヒューズ 必要?」って、付けた方が良いと思いますね(−−;)  ローランスの魚探の取り扱い説明書には、電気の流れる道の作り方、配線図というのが描かれていると思うのですけど、バッテリーのプラス電極側の配線の途中に、ヒューズを入れるように描かれてませんか?魚探、魚群探知機は精密電子機械です。過大な電流が流れた場合、電子回路が焼けて、破断してしまえば、基盤の交換と言う事になりますけど・・・それでも、構わないのであれば・・ヒューズなしで使うというのも、トラブルが無い限り、使えるでしょうね^^;お薦めはいたしません♪自分は、ヒューズは4〜5回、切ってますので^^;;... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 21:34
「リバイベックス撥水剤は何処で売っている?」って、アウトドア用品店とか・・?^^;
「リバイベックス撥水剤は何処で売っている?」って、アウトドア用品店とか・・?^^;  登山やキャンプなどの用具を売っている所、釣具屋さんなど、取り扱っていれば、置いてあると思いますが、自分は最初に買ったのはネットショップでしたね^^;近くの釣具屋さんへ行っても、置いてなかったので、ニクワックスとリバイベックスとで迷いつつ、臭いの少ないという話しだった、リバイベックスを選択しただけです^^;;まあ、買って良かったと思いましたけど^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 20:55
「フィッシングモード 魚探 とは?」って、抜けてますね、言葉が(−−;)
 ローランスの魚探、エリート4Xという小型の魚探を使ってますが、魚探を何処で使うのか?という事で場所、水の質をあらかじめ設定されたモードがあって、その選択の中で、「アイスフィッシング」というのがあると言う事を書いたのだけれど・・・。フィッシングモードはありません(−−;)「アイス」が抜けると、違うことになります^^;アイスフィッシング、氷の釣りって、要するに、氷に穴開けて、釣るという事も前提にしているという事と自分は理解しましたけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 20:15
「ローランス フィッシュマーク出すぎ」って、ベイトがいっぱい居るってことですね^^;(笑)
 ローランスの魚探でAスコープと魚群IDという所のボックスに×のチェックマークを入れた状態にして、オーバーレイデータ表示もオンにしていると、魚探が水中の魚と判断したものは、お魚の形のマークとそのm単位、メートル表示の時は、数字と一緒に画面に映ってきますね^^。「フィッシュマーク出すぎ!」ですか(笑)小さい、小魚、ベイトフィッシュが沢山泳いでいるということでしょうね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 23:41
「ロランス ベイト 何色?」って、背景色で違うと思いますけど?^^;
 ローランスの魚探でカラー画面の魚探の場合、背景色、水の色を何色に設定するのか?の画面があり、そこで選んだ色が水の色となって、水以外の物は別の色に映ります^^;なので、カラー魚探の場合、何色の背景色を選んでいるのか?で、映る魚の色が何色になるのか?は変わると思うのです^^;;自分の場合は、水は水色、ブルーで設定しているので、魚とか何かは、黄色とか赤とか緑とかで映ってきますね^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 19:07
「ワカサギ穂先 ステンレス板 レントゲンフィルムを繋ぎたい」って、どっちが穂先でしょうね?
 ワカサギの穂先を作って居る人で、レントゲンフィルムとステンレス板を接続したいけれどどうすればいいのか?という事のようですけど、繋ぐという事は、接着するか、動かないようにできればいいということか、まあ、そんな事なんだろうと思うので、適切な接着剤探し、糸探し、部品探しという事でしょうね、まずは^^;;自分がするとすれば、ステンレス板が穂先なら、レントゲンフィルムの上にステンレス板を重ねて、その重なり部分を補修糸の細いので巻きつけて、それを接着して固めるという繋ぎかたかも?^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 04:41
「ワカサギ 天然は居ない」って、網走湖あたりは天然物でしょうね^^;;
 検索の文字が短いので、「居ない」というのが、「天然の汽水域で生息している公魚は日本には居ない」という事を言っているのか、「近くの湖に居るワカサギは全て養殖、放流ものなので、天然ではない」という事なのかがわかりません^^;;でも、日本で天然で、昔からワカサギが居る場所としては、網走湖はあって、卵の販売はしていると思いますね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 20:28
「ローランス魚探 日本語に出来る」のは、言語に日本語がある場合ですね^^;
 ローランスの基本設定で言語の選択の所を開いて、画面をスクロールして、その言語の中に日本語表示があれば、日本語での画面表示をさせることは出来ると思うのですが、海外で売られている魚探を並行輸入とかしたものの場合、言語選択の中に日本語が無いような事もあるかもしれません^^;;まあ、それは、ソフトの問題なので、後から付け加えるというのは出来ないかも?^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 21:56
「ローランス エリート 最初から水深がおかしい」って、トランスデューサーは水平になってますか?
 魚探の音波発振装置、振動子と言われたりしますけど、ローランスだと、トランスデューサーとか英語の発音のカタカナ表記にされてたりします^^;;この部品、船型だと思いますが、水平、垂直で、底が平らな状態で取り付け出来てないと、発信した音波の跳ね返りを正しく、捉えることが出来なくなり、水深の表示がおかしい数字になる事は多いです^^;;トランスデューサーの底は平、水平に設置できているのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 20:35
「ワカサギをてんぷらにするのに魚は洗う?」ときましたけど・・・。
 ワカサギは、わりと足の速い魚です^^;この「足」とは、悪くなる事を言います(苦笑)^^;なので、釣ってその日の内に食べる、調理するならともかく、数日を経て調理する場合、体の体表面のぬめりとか、何かがいろいろ出てきて、ボールに水を張ってワカサギを入れて洗うと、かなり水が汚れますね^^;やった事がある人なら、分かっているはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 06:12
「コールマン スポーツスター2 燃料漏れの原因」って、隙間でしょうね^^;
 コールマンのスポーツスターU508Aというストーブ、一般的には小さなコンロと思える道具ですけど、これの燃料漏れの直接の原因は、道具の部品の隙間ですね^^;;場所として、燃料コック、火の強さを調整する部分から漏れているのか、ジェネレーターという、コンロの上を横切っている真鍮製の管の付け根からの漏れなのか?でしょうけど、ジェネレーターの付け根の六角ナット部分からの漏れは、ジェネレーターを新品と交換すれば直ると思います^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 19:22
「ワカサギ 釣り針飲み込む」って、引っ張れば良いだけです(−−;)
 ワカサギ釣りは自分は終了してますけど、釣り針飲み込んだ場合、ゆっくりハリスをつかんで引っ張ると、取れますね^^。ワカサギ釣りの釣り針は小さいから、それで対処、釣り針を口の奥から取り出すことは可能です。今シーズンでそういう奥まで飲み込まれたのは4〜5回だったと思うけれど、全部それで取り出してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/23 19:20
小野川湖で穴釣りの方が落ちて、亡くなったとか(−−;)
 もう既に氷は溶け始めていて、危険な状態になっているので、漁協さんも穴釣り禁止としたようですが、静止を無視して氷に乗った方が落水、通りかかった人に救助されるも、ヘリでの搬送の途中で心停止となり、お亡くなりになったとか新聞に出てました。昨日のことのようです(−−;)無茶な突進は、命の危険があると書いたけれど、そういうニュースを聞いて、暗澹たる気持ちですね。亡くなった方のご冥福はお祈りいたしますが、無謀と思えます、今回の事故は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 20:33
「桧原湖 氷の状況」って、もう危険ですね(−−;)
 小高森の穴釣りの小屋を設置している所も3月13日で今シーズンの営業を終えたような記述がHPに出てましたし、Gハウス目黒さんの今日のブログでも、テントの方は終了と書かれてますね^^;それと、釣具屋さんにラインを買いに行って来た時に、「今日も穴釣りに行った方が居たんですけど、首まで氷を踏み抜いて落ちた人が居たそうです・・云々」と聞いてきました(−−;)もう、無理じゃないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/20 20:42
「ローランス フィッシュID 水深」って、お魚マークの数字でしょうか?
 ローランスの魚探、自分の使っているのはエリート4Xという機種ですけど、これの設定で、魚群IDだったかの□の所にXのマークを入れた状態にすると、音響反射での画像ではなくて、魚探がお魚と判断したものに対して、そのサイズと水深を表示するようなモードがありますね^^。フィッシュマークに数字が重なったような表示の時、そのお魚の大中小ぐらいの大まかなサイズ分けと居る水深のm表示とかになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/09 00:03
「桧原湖ワカサギ ラビットウォーム 使い方」って、人それぞれかも?^^;
 ワカサギの釣りのエサとして、本ラビット、ラビットウォーム、サシなどのエサがありますけど、その使い方は、人それぞれかも?基本的に切らないで使うか、切るかのどちらかですね^^;自分は、白サシ、紅サシの半切りで、頭もお尻もつかう付け方してますけど、黄色テントのおじさんにもらったサシでないエサも使ってみて、「良いかも♪」と思ってます^^;赤虫は頭、黒い方のチョンがけですね、刺し方は。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 01:26
本日を持って、ワカサギ穴釣り、終了します^^;
 最後の穴釣りということで、100匹釣りたいところでしたけど、残念ながら到達しませんでした^^;今日は、ワカ様のご機嫌がすこぶる悪かった模様です。午前中は、まだ、穴下に泳いでくるワカ様が居たようですけど、午後は、本当にどうしようもないくらいに、来てなかったようです(−−;)何もできませんでした^^;帰りの歩きで、上の氷もバリバリ割れる所があり、片足の落ちは無かったものの、長嶺の桟橋近くからのアプローチの陸地と氷との境目付近が水が浮いていて、大きく左に迂回して、上陸しました^^;氷が離れ始めている... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 18:25
この天気、何なのだろう?
 「3月に入ったら、気温上昇で一気に春めく」とそんな事を天気予報を見て、思っていたけれど、さにあらず!この時期にきて、いつもの冬のような雪降りになってます(−−;)なんか、嫌な気がする。今まで、冬らしくなかった天気の理由はなんだったのだろう?何かの影響が抜けたから、普通に戻ったのだとしたら・・?除雪作業がほとんど無いに等しい、珍しい冬であったけれど、まだ春までは至らず、何かが起こるのかも? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/02 07:22
「ワカサギ電動リールのスプールの脇に糸が絡まる」って、自作のですかね?
 市販のワカサギ用の電動リールは使ったことが無いので、はっきりとは言えないけれど、スプールの縦置き型の場合、糸ふけがでたとしても絡まるものがスプールの近くに無いと思うので、絡まないのでは?と思います。自分の自作機は、スプール横置き型でスプールのシャフトを支えるための棒が必要で、この軸の先端が棒の外に飛び出るようなつくりになっていれば、糸ふけが絡まる事はあります。自分のもそうだったので、絡み難くするように軸の端にカバーをつけてますね^^;それでも絡まる事はあって、糸外しの小道具として、ピンセットや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 19:08
穴位置を少し深いほうにしてみましたけど・・・(−−;)
 昨日の激渋の時間帯のやりようの無さにうんざりだったので、先週ご一緒したオジサンがインパクトドライバーにドリルをつけたものを持っていたので、あちこち穴を開けて、昨日よりはやや深い側で釣ってみました。時間は、機能よりは少し早く釣り始めたのですが、結果的に、あまり差の無い状態でしたね(−−;)穂先は折れるは、穴の縁でこすられて穴の中で外れるはと随分とロスが出ました(−−;)昨日よりは、ほんの少し多かったですが^^; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 19:10
激渋で参りましたね^^;
 明日あたりで今シーズンのワカサギの穴釣りは、ひょっとすると自分は終了かもしれません^^;;3月に入ると気温が上昇するような予報が出てますので、氷の具合が心配なので^^;明日に関しては、雄子沢、長嶺、ホテル下あたりは大丈夫と思いますが、場所によって氷の薄い所があるかもしれませんのでお気をつけ下さいm(__)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 21:58
「ピンクのワカサギって何?」と言われても、文字通りですね(−−;)
 ワカサギの体色で、横から見たときにブルーやグリーンの横の線の色が強いものと全体的に淡くピンク色っぽいワカサギが桧原湖には居ます。他の湖でもそうなのかどうかは自分には分かりません^^;;でも、桧原湖のワカサギの場合、ワカサギと言うのは同じでも、やや体の色味が青系のものとピンク系のワカサギが居て、ピンクのワカサギは、どちらかと言うと深場で釣れる事が多いように思ってますが、回遊するので、浅場でも釣れてます^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 21:44
「ナイロンライン 経年劣化の原因」って、^^;;;
 釣り糸でナイロンラインを使っていると、新品の時にはつやつやで透明で柔らかいものが、やがて白濁した感じになって、硬くなって、lb数よりも低い負荷でブツブツ切れるような感じになります。ナイロンという原油から作られる高分子の素材の話しは良く分かりませんけど、温度変化や紫外線による分子結合の破壊、壊れることあたりが原因なのかも?!釣り糸を作っているメーカーさんのHPのどこかにそういうのがでているかもしれませんけど、自分は見つけてないし、読んでませんね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 21:15
「桧原湖のワカサギのアタリの見極め方」って^^;;
 極論すれば、「何も食いついていない時の穂先の動きの無い場合と比較して、ちょっとの違和感全てがアタリと思うこと」でしょうか?(爆)^^;;ワカサギかどうかは、アワセを入れてみて、穂先の振動が出るかどうかで判断すれば良いので^^;;「今のアタリ??」と思ったら、とにかく、アワセてみる事です♪その繰り返しがあって、アタリと見えなかったけれどワカサギが掛った♪のなら、それは、アタリだったと事後的に判断して、その積み重ねでこれもアタリ、あれもアタリ・・・そういう経験値でワカサギのアタリの穂先の出方を覚え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 21:15
「ワカサギ電動リール ライン挟まる 落ちない」って、ありますね^^;;
 ワカサギの電動リールでの巻き上げを何度もしていくと、ラインが水を吸い上げてきてスプールに巻いた糸も湿ってくるし、そういう糸の間に挟まってしまうと落とし込みをするつもりがラインが出て行かない、落ちていかないというのはありますよ^^;;そういう時には、自分の横置きスプールの場合には、スプールのエッジを前に押してやると、糸の食い込みが外れて落ちていくし、それでもダメなら、スプール前方のラインをつまんで、少しだけ引っ張ると食い込みが取れて落ちていきます♪^^;普通にしていることです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 21:15
「ワカサギが釣れない原因 桧原湖」って、水抜きの影響かも?
 例年、1月の中旬から3月中旬までワカサギの穴釣りをしていると、2月はどうしても釣りにくい事が多いです^^;;それは、春先までの山の雪解け水を受け入れる事を想定しての、水位を下げるための水抜き、放出をしているせいと自分は思ってますね^^;;2月は、そういう水抜きをしている時期なので、ワカ様のご機嫌は良く無い事が多いです(笑)でも、場所が良ければ、それでも釣れているはずだし、ワカ様のご機嫌は、日によって違うので、その日の状況で釣るしかありません^^;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/24 20:56
「ワカサギ 仕掛け 穂先通らない」って、(??)
 電動リールのワカサギの釣りの時に、ストッパーで巻き込みを止める時には、その止めるためのスイベルや結び目やビーズなどの止めるための小物とその先に穂先の長さプラスアルファで、仕掛けの上のスナップなどが穂先のトップガイドにぶつからないための先糸というものを使う方が穂先も折らないし、トラブルも少ないと思うのですが??なので、スプールの糸・・ストッパーのための小物・・先糸・・・仕掛けの上のスイベル等という配置になると思うのだけれど(−−;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/24 19:33
「コールマン スポーツスターU508A 適正燃料の量」って、入れすぎないことかも?
 ホワイトガソリンで使う508Aのタンクの燃料の供給の筒の部分がありますけど、ここの下まで入れないぐらいの量が適正量な気がします^^;ある程度タンク内に空気が無いと、ポンピングでの加圧の作業が上手く行かないように思うので^^;;一応、ポンピングして、炎の状態を見て、赤い炎が多いのであれば、追加でポンピングして加圧すれば、燃料の噴出量が増えるから、ブルーの炎へ変化すると思いますね^^。純正の燃料給油の赤いノズルで、止まるまでは入れない、手前で止めるぐらいと思ってますけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/23 20:29
「桧原湖ワカサギ 居るのに釣れない どうすれば良い?」って、誘って、食いつかせるだけです^^;
 魚探を持って行って、画面の映像ではワカサギと思える反応が出ているのに、さっぱり穂先が揺れないという事はよくあります(笑)それでも、釣りたいのであれば、穂先を動かして、誘いをかけ、止めて、エサに食いついたアタリを出させるしかなく、やっているのはそれだけですよ?誘いのパターンはいくつかありますけど^^;それと、穂先がかすかに動いているワカサギのアタリが見えず、認識できず、ワカサギはアタリを出しているのに、アワセられない、気づいていない事の方が多いのかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 20:25
「小さなアタリを見逃さないワカサギの穂先」って、読み取るのは目です(−−;)
 十分に敏感な穂先を使っていて、その穂先がオモリの重さに負けてない、しっかりカーブを出している穂先であれば、その穂先の動きをワカサギのアタリとして認識出来るか否かは、釣り人の目、感覚ですね(−−;)穂先は、アタリを反映して、動いていると思いますよ(−−;;分からないのは、経験不足です、アタリの読み取りの! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 19:38
「ワカサギ 穴釣り リールが穴から落ちたら」って、糸つけないと・・(−−;)
 市販のプラスチックボディーや金属ボディーのワカサギ用の電動リールは、沈むので、穴に落とした時にそのまま水没、落下していかないように、使っている人は、普通、落下防止用の糸をリールに付け、台座などの所に糸を結んだり、止めたりして、万が一、穴にリールを落としても、引き上げられるようにしていると思ってます。つけてなければ、落下して、そのままさようならでしょう(−−;)運が良ければ、自分で自分のリールを釣り上げる事もあるような話ですけど、垂直に落下していけば可能性はあるものの、形状により、斜めに沈んでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 19:38
桧原湖、強風にて午前中で撤収!(−−;)
 今日は風が強かったです^^;朝、テントを建てる時に飛ばされそうになっているオジサンを手伝ったのですけど、それでも飛ばされて、テントを建てるのをそのオジサンは諦めました(−−;)で、自分のテントは建てたのですが、帰りたくなさそうなオジサンの顔を見たので、一緒に釣りしてみました(笑)前から、釣り場では顔を合わせていた方なので^^;でも、強風ではあるし、魚もアタリの出が悪すぎて、午前中で撤収としました。41匹!^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/21 21:48
桧原湖南部の氷は大丈夫そうですが、秋元湖の方はやばいとか(−−;)
 2月14日には、桧原湖南部の氷の上に水が浮いて、「氷が溶けてしまうんじゃ?」と心配でしたけど、今日の状態では、表面に10cmぐらいの雪が載り、その下の氷もガッツリ凍ってましたので、行きも帰りも長靴だけで十分でした♪^^。秋元湖へ行った釣り友は、「帰りが怖かったです!」とメールをしてきました(−−;)氷厚20〜30cmとか。漁協の方の指示に従って、危なくないよう、行動してくださいませ♪^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/20 22:42
「釣れるワカサギの穂先を教えて欲しい」とか言われても(−−;)
 手バネ竿で使っているのか、電動リールで使うのか、台座はどんなものか?などの違いによって、合う穂先は違ってくると思いますし、使うオモリの重さ、g数でも、違うと思います。それでも「釣れるワカサギの穂先」と言うのであれば、「ワカサギのアタリがちゃんと見える穂先」を使う事ですね、あえて言えば^^;;ここで言うワカサギのアタリは、激しく、大きく穂先が揺れるアタリではなく、かすかに揺れている、動いているというのが自分で見える穂先と書いておきます^^;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 20:25
「ワカサギ 幹糸とは?」って、枝針のある仕掛けの真ん中の糸ですけど(−−;)
 釣り針が、真ん中の縦の糸から何本も木の枝のように横に出ている仕掛け、枝針のある仕掛けの場合、その釣り針の糸を結び付けている中心の真ん中の糸を木の幹に例えて、幹糸(みきいと)とか言ってます^^;ワカサギの仕掛けだけでなく、海のサビキの仕掛けでもそうですね。なので、こういう仕掛けの時の釣り針を結んでいる糸は、通常ハリスという所を、「エダス」などと言ったりするケースもあります。意味が通じれば、それでOKでしょうけど^^;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/16 23:06
ワカサギ師のなんとまあ、多いこと^^;
 夜に呼び出しがあって、行ってみると、そこのテーブルはワカサギ師ばかりでしたね(笑)^^;;前から、知っていた人でしたけど、ワカサギ釣りをしてるとは知らなかった人も居ました^^;なもんで、桧原湖談義に一花咲きました(笑)出た話しで1000匹上がるような場所もいくつかあるような話でしたが、かなり、特殊な場所とか。自分は知りません^^;;あまり詳しくも聞けないし、聞いた話も書くつもりはありません、危険を伴うような場所のようでしたので^^;;;ある事は、あるようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 00:33
桧原湖、水が浮きました(−−;;
 雨の予報で、風も吹くとかで、早めに上がるつもりで行って来ましたけど、結局、1時50分納竿でした^^;;1時頃、外を歩いて帰る人の足音が変だったので、見てみると長嶺の島から京ヶ森側の南岸までは、水が浮いてました(−−;)ジャブ、ジャブという足音になるわけです^^;なので、2時には上がらねばと撤収、朝には硬かった氷も溶け掛かって、ペグが少し浮き上がってましたね。明日の桧原湖の氷は危険かも?!月曜から水曜まで雪降りと気温がマイナスになるような予報が出てますけど、今夜の冷え込みが緩い場合、氷が弱くなる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/14 17:39
桧原湖、氷が緩んでいる場所が増えたかも?
 気温が高くなったから、桧原湖でも雨が朝と夕方に降ってました^^;朝はそれでも夜冷えたので、氷はガチガチで金属ペグを打ち込むのに一苦労しましたね。上の氷も厚かったから^^;帰りには、水が浮いているように見えるような場所が増えて、まるで3月の最終の時期のような状況でした。明日も気温が高い様なので、お出かけする人はご注意下さい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/13 19:58
「ワカサギ仕掛け 結び方」って、市販品を分解してみれば?
 ワカサギ用の枝針のある仕掛けの作り方、結び方を検索しておられる方が居るのですが、使い終わって捨てるつもりの仕掛けがあるのなら、それの結び目を縫い針などを使って、結び目を解いてみれば、どういう結び方をしているのか?は自分で確認できますね^^;その結び方を採用して、あとは、自分の好みにエダスの長さ、幹糸の結び目から釣り針の平打ちの所までの長さを決めて、自分の好みの枝針と枝針の結び目の長さを決めて、そこの長さで結べるようにやれば良いだけではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 19:57
調子よく釣れると思ったのも束の間(−−;)激渋突入。
 午後に予定が入ってしまって、それまでには帰らないといけなくなり、朝から頑張ってお昼上がりともくろむも、調子の良かったのは朝のうちだけでしたね(−−;)桧原湖、激渋の時間帯に突入し、打つ手は何もありませんでした^^;;魚探の反応も無いし、何も出来ませんでした(−−;)結果、少しでも釣れる分を拾おうとしましたが、あまりの渋さに1時半で納竿しました^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/11 20:18
「桧原湖のアイスドリルの長さは?」とか言われても・・^^;
 桧原湖が結氷した場合でも、時期と場所で氷、氷雪の厚さは違います(−−;)その年の雪の量、降雪量でも厚みは変わるのですが、2月いっぱいであれば、ノーマルドリルで氷の底を抜くことは出来ると思ってますね^^;去年は雪の量が多くて、3月に入ってから、「ドリルの長さが足りない・・・底の氷が抜けない!」となりましたけど、今年は結氷の時期が遅かったのと、今の所降雪量も例年と比べれば少ないので、まだ、ノーマルのドリルで穴は開く状態だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/10 22:07
「PROX 穂先 ビーズ通らない」って、ビーズの位置が間違ってませんかね?
 ワカサギ釣りでの電動リールの巻き込みを止めるには、強制ストッパー方式と自分の自作リールのようなマイクロスイッチ式とがあると思うけれど、巻き込み防止のためのビーズは穂先の下に付けるのではなく、リールスプールから出した糸と穂先の一番手元側のガイドの間に入れて、ビーズの穴にスイベル、より戻しなどが当たることでビーズをスプール側へ移動させて、ストッパーの金具の穴にぶつかることで止まるような仕組みにしないと、穂先を折るだけなんじゃないでしょうか?ビーズを穂先ガイドを通り抜けさせるような使い方は、しないと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 00:59
「ワカサギ釣り ペグ 刺さらない」って、まさかプラスチック製?(−−;)
 氷上のワカサギの穴釣りをテントで行う場合、テントの脚を固定するのにペグと呼ばれている固定用のピンを打ち込むのですが、打ち込むところは氷ですから、まさかプラスチックのペグを使っての話じゃないでしょうね?プラスチックのペグは、土などでは入りますけど、氷には刺さりませんね(−−;)穴釣りで使うペグは、金属製のでかい輪の付いた釘みたいなものでないと刺さらないし、朝の冷えた時間帯では、金槌やフローリングハンマーで叩くとしても、かなりの力をこめて、思いっきりたたきつけないと氷には刺さりませんね、金属製でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/10 00:35
「ワカサギ 釣れない時の対処法」って、人それぞれでしょうけど・・。
 ワカサギのご機嫌斜めで、何をやってもアタリさえも出ないという事は、よくあります(笑)^^;;そういう時にどうするのか?は釣り人で違うと思いますね。「ダメだ、場所変え!」と移動する人も居るし、「ふて寝するか・・。」となる人もあるだろうし、その対処法は様々でしょうね^^;;自分の場合は、コーヒータイムにするとか、タバコを吸うとか、早めにご飯を食べてしまうとかで休憩しつつ、次に回ってくるであろうワカサギの群れから、どうアタリを引き出すか?などと考えていたりします^^;(笑)普通にしていることは、「ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 23:51
「アイスドリル 刃 研ぎたい」なら、刃を外す事でしょうね^^;
 ワカサギの穴つりでの穴あけのドリルの刃を研ぐというのであれば、刃をドリルの本体から外して、砥石で砥げばよいだけだと思うのですが?刃を外す事無く、そのまま研ぐというのは、お薦めできません。危険です。刃が2枚、回転方向を向いているわけで、ドリルは螺旋の円形の鉄の板だから、先端部分を安定させようとすると、刃面の角度が悪くなって、研ぎにくいはずです。そういうのは、無理に研ぐのではなく、安全に作業できる状態にするというのが、当然の方法と思います。ドリルの刃は、ネジ止めされていると思うので、そのネジを緩め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 23:05
ワカサギの誘いとアワセ、アタリが良い時編
 6日の土曜日の朝9時ごろ、釣り始めて間もない時の自分の釣りの動画を撮ってみました。この日は、出アタリが多く、誘うと言っても最小限で、それで穂先に出るアタリを見分けて、とにかくアワセて釣るという状態でしたので、いつもこんな感じだと楽ですが、そんなにお目にはかかれないかも?翌日は、全然、出アタリは少なかったので^^;;奥の方の穂先も映すつもりがズームをし過ぎたようで、手前の方しかちゃんと見れません^^;;でも、その分、穂先のかすかな揺れという、前当たりとか言ってるもの、気配アタリとか自分が思ってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/08 19:48
ワカサギの唐揚げの時間の実験^^;
 「ワカサギの唐揚げの時間は?」などという検索があり、「昨日釣ったワカサギを弟が揚げたら、黒こげになっちゃいました(;;)」とかいう話もあったので、釣ったワカサギを唐揚げで食う場合の揚げ時間は、いったいどの程度なのか?」を自分の家の道具で測ってみました^^;;(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/08 19:04
桧原湖、渋(−−;)
 昨日の印象が強かったせいもあり、今日の桧原湖は激渋という、いつもの桧原湖らしい釣りにくさの状態でしたね^^;まあ、それでもポツリポツリと来るアタリを拾うしかなく、倦まず弛まず、釣り続けた人が数を伸ばしたように思います^^;;まあ、誘いのパターン、アワセのパターン、見えないアタリを嗅ぎ分ける嗅覚・・そういったものが必要な釣りでした。楽には釣らせてもらえませんね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/07 19:46
氷は、歩く分には大丈夫そうです。
 桧原湖へ行ってきましたけど、氷は厚めのが2枚ありました、長嶺ワンドですが。カンジキを履いて歩く分には大丈夫そうですけど、長靴で釣り友がお昼過ぎに歩いてきて、水没したそうなので、長靴だけの人は、足元の雪と氷の状態は慎重に見極めた方が良いかも?^^;;終わり頃に自分のテントの中で釣るのを見てましたが、「今のアタリ見えた?」と聞くと、「全然分かりません」とか、「反対の穂先を見ていて、分かりませんでした。」とか言ってましたね^^;2本竿で釣る場合って、1本の時とは違う目配せが必要なので、そういうのがま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/06 21:23
「ワカサギ ストッパー ガイド通らない」って??(−−;)
 どういう仕組みのストッパーなのかが分かりませんけど、ストッパーの役割をさせるもの、大概、スイベルと思うけれど、このサイズがガイドリングより大きければ、通らないのが当たり前で、サイズが大きくて通らないのなら、使うスイベルのサイズを極小のものに変えるぐらいしかやり方は無いと思いますけど?家でリールの動作の確認とかしてなかったのでしょうか?自分にとって、そっちの方が不思議ですね(−−;) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 21:55
結局、チェックバルブの所のOリングも交換しました^^;
 コールマンのスポーツスターU508Aのポンプノブのスカスカする感触が土曜日の使用時にあったので、帰ってからチェックバルブの所の三角形のOリングのゴムパッキンも交換しました。使ったのは、8mm用のニトリルゴムのOリングです。少し太いかも?とは思いましたが、問題ないようです^^。ちゃんと、押す時に手ごたえのあるポンプノブの状態になりましたので^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 23:14
日曜日、140匹。
 朝のトラブルなどが前述のようにあって、「こういう時は慎重に・・。」と急がないようにしました^^;;(苦笑)慌てると、ろくな事は無いから。遅くなってしまったため、駐車場には車が満杯で、止められそうに無かったので、お世話になっている山のばあちゃん家に置かせてもらって、歩いてそり引いて、昨日のポイントに入りました。当たりは前日と打って変わって、「ポツリ、ポツリだな・・・。」と言う感じで、9時〜14時ぐらいで、家で数えたら140でしたね。途中で数え間違いと、数えたのを忘れたため、「100匹、いかない・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/01 22:54
シールドバッテリーが膨張しました(−−;)
 魚探用の小型のシールドバッテリーが土曜日の使用で、ローランスの電池残量メーターの表示で黄色になっていて、放電が進んでいたので、「充電しとかなきゃ・・」と充電機を接続して、眠りこけて、朝、みたら変な臭いがして、膨張してました(−−;)爆発も発火もしてませんでしたけど、危なかった・・・(−−;)臭いの感じは硫酸系の気体だったような・・・。初代のバッテリーはご臨終です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/01 22:07
今シーズンの初穴釣り♪
 準備万端と整えるも、朝寝坊で、ゆっくり山へ登ってみました。駐車スペースがあるかどうか心配でしたけど、早上がりの方と入れ違いになったのか、1台分のスペースが開いていて、そこへ駐車。湖面には、結構テントが出てましたね。例年通り、いつもの場所へ入って、10時過ぎから釣り開始、3時15分で納竿で186匹でした^^。ワカ様のご機嫌は良かったようです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/30 18:54
「ワカサギ用仕掛けの作り方」って?^^;;
 ワカサギ用の枝針のある仕掛けの作り方は、基本的に釣り針とハリスを結ぶのと、そのハリスを幹糸に結ぶのと上下のサルカンとかスイベル付きサルカンなどへの結びだけです^^;;どの結び方を採用するのかは、自分でやりやすく、使った時に結節強度、結び目が解けないなら、それでOKと考えてますね^^;;手本は、市販の枝針式の仕掛けです。自分は、誰にも聞いてません、使い終わったもの、切れたりした市販の仕掛けの結び目を解いたりしながら、「なるほど・・・こういう結び方なのか・・、この結び方は使わないでおこう・・」など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/29 22:06
0.35号と0.3号の差は大きいのかも?!^^;
 仕掛け作りのための小型スナップを買いに行って、「秋田狐の0.8号あるな・・・、使ってみるか?」とついでに購入、針サイズが小さくなる分、今まで使ってきた0.35号のハリスでは太いかも?と0.3号の糸も合わせて購入。これを結んでみた所、釣り針の存在感の一気に減ったのと、糸の感触の無い事で結ぶのは大変でした^^;;;(笑)0.05号の差って、大きいかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/29 20:51
「暖かいワカサギテント」、「凍らないPEライン」って、??(−−;)
 外気温が−7度ぐらいになれば、息をするだけで鼻毛が引っ付く感じになります^^;ワカサギのテントは風よけであって、暖かくするには何かの暖房器具を使うしかないです(−−;)同じように、PEラインは編みこみ糸なので、水気がラインの目の中に入り込むので、外気温が十分に低ければ凍るわけで、それは、暖かい状態にするしかなく、暖房をする、使うしかないと思うのですけど?(−−;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/27 06:44
「ワカサギドリル 錆びる」って、中の金属は鉄ですので^^;;
 ワカサギの穴釣り用のドリルは、中の素材は鉄ですから、表面の塗装が剥がれれば、水が浸入するので当然に錆びますね^^;;ドリルの刃も鉄系素材ですから、水滴を放置すれば、そうなります。鉄を錆びさせないためには、お手入れするしかありません^^;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/27 05:30
スノーダンプ、雪かきスコップの滑りを良くするのは、ロウ、パラフィンワックスの塗りこみです♪^^
 ポリカーボネイトの新品のスコップやスノーダンプでも、綺麗な表面に見えても、拡大すると微小な凸凹はあるので、水はじきを良くする=雪が付かなくなる=雪の剥がれが良い=スノーダンプが良く滑る、スコップに雪が付かないという関係になりますので、ロウ、パラフィンワックスを塗ってみてください♪^^。塗料でのツルツルコーティングでもOKです。ラッカーのスプレーとかでしょうか?スプレーは、塗って、良く乾燥させてから使って下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 23:46
「魚探 液晶保護」って、フィルムですかね?!^^;
 魚探の液晶画面の保護に、保護用のフィルムはつけてあります。デジカメとかの液晶でも、自分はそうしてますね。液晶の保護用のフィルムは、カー用品のお店で、カーナビの液晶画面の保護用のフィルムを買ってきて、それをカットして貼りました。家電のお店にも液晶保護フィルムがありましたけど、結構お値段したので、安い車屋さんで買っただけですね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 22:55
自作のワカサギ仕掛けつくりのための針とハリスの結びで。
 ワカサギの穴釣りのための仕掛けを結び始めましたけど、その前段階として、釣り針とハリスの結びをしますが、その様子を動画で撮ってみました。使ったのは、秋田狐の2号とフロロカーボンの0.35号です。ハリスの結び方は、外掛け結びという釣り針の軸に沿わせたハリスと軸を一緒に巻きつけるような結び方ですね。巻き付け回数は、6回にしてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 07:03
「コールマン スポーツスターU508Aの炎が赤い」って、空気の取り込み量かも?
 コールマンのスポーツスターU508Aの点火で炎を付けた時に、ジェネレーターが温まるまで、炎が安定しない状態で、赤い炎になる事はあります。1〜2分の燃焼で安定してくるとブルーに変化する場合もありますね^^;でも、赤い炎がずっと続くようなら、それは、ガスの吹き出し口となる、平らな円盤と波状の円盤との重なりの火口の所にサビなどの汚れが付着して、空気の取り入れ量が減っているような状態も考えられます。どっちでしょう? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/22 21:00
「ワカサギ釣りのドリルの値段が高いのは何故?」とか言われても・・^^;;
 もし、その道具が一家に一台ないとこまるような道具であれば、世帯数分だけ最低限でも必要になるから、その数までは販売できる可能性があるわけで、そうすると、製造コスト、製造原価は大量に作る場合、1個あたりに作るための機械代、作業代などは均等に分けて、計算できるから、1個の製造値段は安くなり、結果、販売価格も安く設定できますけど、使う人が1人であれば、その製造にかかる原価を全てその製品1個に対して分けるしかないので、お高くなると言う、製品の製造に掛る費用の配分の問題はあって、アイスドリルなんて穴釣りす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 20:28
「アイスドリル 替刃 交換方法」って、ビス緩めて、外し、刃を付け替えて、ビス締めるだけです。
 ワカサギの穴釣りで使う、丸く氷に穴を開けるドリルの刃の交換は、刃を取り付けているビスを緩めて、外して、刃を交換して、ビスを締めるだけです。何故、検索しているのでしょう??ビスのタイプで使うレンチは違うでしょうけど、ビスを回せる道具で緩める、締めるをするだけだと思うのですが?? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/19 22:53
桧原湖、凍り始めましたね。
 結氷が遅れている桧原湖ですけど、ようやく凍り始めたようです。まだまだ、端っこばかりで、乗れるまでには時間は掛るでしょうけど、穴釣りができないという事にはならないでしょう♪^^。16日の状況です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 11:32
コールマン、スポーツスターU508Aの燃焼試験で・・。
 夏場に使おうかと思っていたけれど、結局は使うことなく時間が過ぎ、ワカサギシーズンとなってしまったので、一応、ストーブの燃焼試験と思ったのだけれど、ポンピングの加圧が上手くいかなかったですね^^;それであれこれ分解したりしてみて・・最後には、加圧できて、ブルーの炎の確認ができたのでした^^。部品の劣化なども起きるでしょうけど、一番先にそういう場合、ゴムのリング、パッキンの新品への交換などが必要かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/14 00:03
桧原湖の結氷は遅れに遅れてますね(−−;)
 桧原湖の結氷状態の確認と言うことで土曜に上がってみましたが、結氷の気配がまるで感じられない状態でした(−−;)地元の古老も、「こんなの覚えがねぇ〜な」という話しで、凍るとしても、まだまだ時間が掛りそうな気配でしたね。日曜、月曜と冷え込んだので、少しは雪の量は増えたでしょうけど、例年の積雪量と比べれば、まだまだな気がします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/11 23:54
「ワカサギリールの乾電池の消耗が早い」って、漏電しているかも?
 自作の電動ワカサギリール、自分の1号機ですけど、スイッチまで自作したやつは、スイッチの金具の接触部分で他の部品に電流が流れているせいか、通電チェックでの電気抵抗値をみるに、V数がその前後で変わるので、少し、漏電気味と思いますけど、これは、乾電池の電力が使って落ちてくると、巻き上げ速度が遅くなるという事で、予備の乾電池が必要で、結構な電池の消耗となってます^^;;でも、スイッチを市販品で付けてある2号機の方は、乾電池の新しいのを入れると、5〜10回分ぐらい釣りしてても、普通に巻けるので、漏電一切... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 20:33
「ワカサギ穴釣り 雪でも滑らないマット」って、EVA製なら、滑らないと思います^^。
 ワカサギ釣り、氷上穴釣りをする人がテントの中で使っているシート、マットは雪の上で滑らないものを使ってます。自分の場合、お風呂の下敷き用の穴あきEVAマットですね^^;それ以外の物を使っている人も多いことでしょうけど、基本、水を弾くものは、雪の上で滑ってしまうので、安定しません^^;;保温用の銀色シートも銀色の方を下、雪の面に使うと滑ります。白い、スポンジ側を下にすると滑らないと思いますね^^;;あと、建築資材のスタイロフォームという硬めのスポンジのような物を切って、テント内の形に合わせて使って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 20:33
「桧原湖 凍らない」って、結氷するのはこれからですね(−−;)
 桧原湖の結氷は、早い時にはクリスマス過ぎから始まる年もあるけれど、今シーズンは知っての通り暖冬ぎみなので、凍り始めるのは年明けの1月10日ごろからなんじゃないかと思ってますね^^;;全面結氷は、しないかも?湖の真ん中部分が凍らなかった年も過去にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/04 22:04
「ローランスのカラー魚探 色での見分け方」って、背景色で違うかも?
 ローランスのエリートシリーズだとカラー魚探です。この場合、魚か何かの物体が色としてどういう物になるのか?は、設定で背景色に何を選んだのかで違うかも?自分は水の色、青の背景色にしてますので、魚か何かの反応は、グリーンや茶色などで映ってきますね^^;;考え方としては、背景色に選んだ色以外の何かの別なものは、魚か、立ち木などか、水中の葉っぱや泡などの何かという事になると思ってます^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/02 01:01
「ローランスのXって何?」ですか^^;;
 魚探のローランスのモデル名には、エリートとマークという2つと、3とか4とか5・・などの数字とXとかの記号が使われていたりします。全部の機種がそうかどうかはわかりませんけど、エリートとマークの差は、画面がカラーか白黒かの違いであり、数字は画面のサイズ、インチ数を表わしてますし、4と4Xとの差で言えば、4XにはGPS機能が付いてませんけど、4にはGPS機能が付いているという事になっていると思います。なので、エックスなのかばつなのかはわかりませんけど、「X」は「GPS機能は付いてませんよ」という事と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/30 21:52
「スプールがツルツルで糸が滑る」って、巻き始めの時でしょうか?^^;
 使っているラインの種類がわかりませんけど、スプールへのラインの巻き始めの時、スプールを1周させた先端部分を元の糸に巻き付けて、結び目が滑るような結び方をして、手元の方のラインを引っ張って、結び目をスプールにピッタリと密着させるようにすると、ナイロン、フロロの場合、ラインの伸びが若干あるので、それだけでスプールにしっかりとラインが張り付いて、ラインが巻き込みできるようになりますね^^。巻き始める前に、結び目から出ているラインの先端部分、ヒゲの部分は結び目近くで切り落とすようにしてますけど。この方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/29 19:43
「川魚の臭みを取り除く方法」って、泥吐かせるぐらいかも?!
 川の魚は臭みが海の魚より強いかもしれませんけど、調理する前に、十分に綺麗な水に漬けて、放置して、余計なものを吐き出させる、消化させてしまうというような方法は、昔から使われています。「釣ったバスを食うにも、泥吐かせしたくても、今は、持ち出す時に生きていては法律違反となるから、食うにも食いにくくなった。」と言っていた人がいましたね。特定外来種法での規制が、かえって、バスを減らす事を邪魔しているのかもしれません、バスを食いたい人にとって、おいしく食べられない、その場で殺さないといけないと言うのは(−... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/29 19:26
「雷鳴一発で、冬来る」とでも言えるのかも?雪です、今日から^^;;
 昨日の夜、窓の外が一瞬「ピカッ」と光ったので、「ん?何の光??」と思った次の瞬間に、「ドド〜〜ン、ゴロゴロゴロ・・・・。」と雷鳴が轟きました。1回の閃光と長めのゴロゴロという音が遠くの空にまで響き渡って、移動していったような現象があり、その前後では雨が降っていたのだけれど、「この雷で、本格的な冬、雪の到来という事になるのかもしれない・・・。」とふと思ったのですが、その通りになったようです。温かい空気と冷たい空気との境目で起きる温度差からの界雷とかいう現象なのかもと思いましたね^^;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/27 23:55
「桧原湖 ワカサギ 自分だけが釣れない」って、あれまぁ・・^^;;
 今の時期、桧原湖でワカサギ釣りをするというのは、屋形船、ドーム船のどちらかでの話しになります。この場合、ドーム船でも屋形でも、その中でも釣れる確率が高い場所と低い場所があって、常連さんたちは釣れる場所を知ってますので、そういう釣り座に陣取っていると思います^^;;;そうなると、残っている場所は、それほど釣り易くは無い場所となるため、そういう釣り座で釣る場合、なかなか釣れないとか、自分だけ釣れないなんて事もおきますが・・・どうなんでしょうね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/27 14:32
「ラインクリッパー 砥げるのか?」って、金属の刃物は砥げますね(−−;)
 金属の刃物の場合、その製作での仕上は、刃の部分の砥ぎ上げです。金属は硬いと思っているのかもしれませんけど、刃物は砥石で研げます。そうでなければ、切れるようには出来ません(−−;)ラインクリッパーのような、薄い刃をあわせたところで切れるように砥げるのか?であって、平らな砥石があれば、研げます。自分は、自分のラインクリッパーを研ぎながら使ってますので^^。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/21 19:57
「ソリ 荷物落ちないようにしたい」って、当然ですね^^;
 氷上ワカサギの穴釣りで荷物をソリに載せて運ぶ時、その荷物の押さえをしっかりしないと、途中でポロポロと落として歩く事になります。歩きで引くのか、スノーモービルで引くのかは解りませんけど、何かのカバーとか押さえを考えるしかないです^^;自分は、EVAのお風呂用の穴あきマットを荷物の上にかぶせて、ソリの真ん中の両側から、紐で縛り上げるようなことでマットを押える事で、落下防止としてます^^;普通は、ゴム製のネットなどを使っている人が多いと思いますね^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 18:45
ワカサギ 泥を吐かせる」って、バケツに水を入れて、中に入れておけばよいのでは?
 「ワカサギに泥を吐かせる」という事も、実際にやるのは、水を張ったバケツにしばらく漬け込んでおくだけですね^^;釣り場によって水質は違うので、その場所の水で十分かどうかは、解りません^^;桧原湖、小野川湖、秋元湖なら、それで十分な水質と思いますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/16 19:57
「ワカサギ ドリル延長」って、時期によってですけど・・・(−−;)
 ワカサギの氷上での穴釣りでは、穴を開けないと水中に仕掛けを落とせないわけですが、穴あけのドリルを使って穴を開けてますけど、このドリルの長さが短くて、氷の底を抜くことが出来なくなる状況は、穴釣りのシーズンの最後の方です(−−;)穴釣り解禁からの1ヶ月ぐらいは、氷の厚さもそんなに厚くなりませんね^^;釣りに行く時期を考えて、必要なら準備するという事でいいんじゃないでしょうか?シーズン初期は、手で十分に穴が開きますし、延長棒は不要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/09 19:30
「ワカサギはハラワタとるの?」って、大きいなら、する事もあるかもしれませんけど・・。
 ワカサギを釣り上げて、料理して食べる場合に、普通の魚なら、エラ取り、ハラワタ取りという下処理をしますが、小さい魚であるワカサギの場合、小さくて作業がしにくいのと、面倒な事をしなくても食えるという事から、自分はしませんね。鱗もそのまま、エラもそのまま、ハラワタもそのままで唐揚げにしてます^^;そういう事で問題はないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 19:36
「ワカサギ用穂先をステンレスで作りたい」って、売ってますね^^;;
 単純に金属の板の薄削りでは釣竿の穂先、ワカサギ用の穂先にはならないと思います(−−;)曲がったら、曲がったままでは意味無いですから^^;金属素材を調べて、ステンレスのバネ板鋼材を手に入れて、削るという事になるとは思います。でも、会津若松の上州屋さんにいけば、K-ZAN製の穂先が売っていると思いますけど(笑)自分で作りたいのなら、何を使えば良いのか、素材探しからするしかないですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 14:19
「諏訪湖のワカサギ 外来」って、まあ、国内移入種ですけど^^;
 釣り人社のBasser誌の後ろの方のページに、国内の魚に関するコラムで升先生のがあるのですが、たぶん、その中で、諏訪湖の公魚が何処から運ばれてきたのか?などの記事があったように思います^^;いつのとは、はっきりわかりませんけど^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/30 23:26
「アイスドリルの刃の交換 20cmを15cmに出来る?」って、どうなのかな??
 モーラのアイスドリルの20cm径のと15cm径のがあるのですが、比較した所、サイズが違うので無理でしたね、別のサイズ用の刃を付けるのは(−−;)MORAの15cmと20cmの刃はサイズも違うし、ビスの穴の間の距離も違うので、取り付け不能でした。氷の穴あけドリルの交換用の刃の場合、ドリルサイズと同じ刃を使わなければ、無理っぽいですね^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/24 19:54
「ハリス止め 切れない? タングステン」って、ダウンショットシンカーの糸止めのこと?
 釣りでは小さな接続に便利な金具などを使いますけど、ダウンショットシンカーのライン止めも輪に糸を結ぶ形式のもあれば、先に行くほど細くなった金属のワイヤーの隙間にラインを通して、引けば、挟まって、抜けなくなるというハリス止め形式のダウンショットシンカーもあります。狭まっている金属ワイヤーのその隙間が真ん中は広く、先端に行くにしたがって狭くなっているという形状になってないと、狭すぎると、ラインを通して引くと、ラインが切れる事はありますね^^;;;ダイワのタングステンの長いナス型のは、その傾向は大です... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/22 10:12
「ワカサギ 先調子 何て読む?」って、さきちょうしですね^^;
 ワカサギの竿に限らず、釣竿の手元から穂先までの長さの中で、負荷を掛けた時に曲がりが出ますけど、そのカーブの頂点が穂先からどの程度の位置になるのか?で、竿の真ん中よりも穂先に近いほうでカーブの頂点が出来るものを先調子(さきちょうし)と言ってます。まあ、先調子にも9:1、8:2、7:3、というカーブの頂点の位置の違いはありますけど^^;真ん中ぐらいのカーブの頂点の時には、胴調子(どうちょううし)という言い方になります。6:4、5:5ですね。カーブの頂点が真ん中より手元にくるような竿では役に立たない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/21 21:10
コールマン スポーツスターU508Aの燃料漏れは、パッキンが劣化しているからじゃ?
 スポーツスターUのホワイトガソリン燃料のストーブの場合、燃料漏れが何処から起きているのかでちがうけれど、火力調整用のレバーの所から、ブシュブシュもれてくるというのであれば、ゴムのリングのパッキンが劣化で小さくなり、硬くなり、隙間が開いているからもれてくるのだと思いますね(−−;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/10 22:43
「道路が凍って滑り易い時にはブレーキを数回踏むのは効果的なのか?」って・・あれまぁ(−−;)
 車のタイヤは回転していてこそハンドルの方向変換が効きます。タイヤが回転していない、ロックしてしまって、接触箇所一点でそのまま滑っている時にはハンドルを動かしてもタイヤは回っていないのでハンドルは効きません(−−;)これ、常識です、雪国の。なので、ブレーキを数回踏む、昔は、ポンピングブレーキと言ってましたけど、今の車には、自動的にそういうブレーキになるような仕組みが搭載されていると思うのですけど・・?ABSという、アンチ・ブレーキロック・システムとかいうやつが・・・。自分なんかは、ポンピングブレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 19:07
「ワカサギは臭うもの?」って、川魚は独特の体臭というのか臭いはありますね^^;
 ワカサギに限らず、ナマズ、鯉、鮒、ブラックバス、アユ、雷魚などなど淡水の魚にはその魚特有のにおいがありますね^^;;海の魚と比べれば、強いと思います。真水、淡水の中に居る魚にとって、水が余分に体の中に入らないように体を守る粘液、ヌルを身にまとっているので、そういう事になっていると自分は思ってます^^;これは、隣接する液体の濃度が違う場合、濃い方を薄めるように水が動きたがるという浸透圧の関係でしょうね^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/04 19:15
「ワカサギ竿何gのオモリをつけたらよい?」って、釣り場の状況で違いますね(−−;)
 ワカサギを釣ると言う事でも、釣り場がどこか?屋形船、ドーム船などで釣る場合と桟橋などで釣る場合とボートで釣る場合と凍った氷の上で釣りする場合などでも竿の長さも違うと思うし、それによって使うオモリの重さも変わってくると思いますね^^;;釣り場の近くの釣具屋さんで、「○○でワカサギを釣りたいのですけど、オモリはどれぐらいの重さのものが良いですか?」と聞けば教えてくれると思いますよ^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 22:49
「平打ち 釣り針 簡単な結び方」って、^^;
 普通の釣り針、針だけのものにハリスを結びつけるやり方、釣り針の結び方には、いくつか代表的なものがあります。「外掛け結び」とか「内掛け結び」はそうだと思うし、「漁師結び」も簡単で、確実な結び方と思いますね。そういうのがどういう結び方かは、釣り糸メーカーさんのHPに動画で紹介されていたり、You tubeにアップされていたりするので、自分でそういうのを見て、実際に釣り針を結んでみて、自分で結びやすいと思うもの、きっちり抜けないと思えるものを見つけて、すればいいと思います^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 22:03
「魚探のバックライトって何?」って、画面の明るさです(−−;)
 液晶の画面、ディスプレイを使っている場合、その画面の明るさは後ろからライトを当てて、明るくしたり、暗くしたりできるようになっているものが多いです。魚探の画面も液晶なので、そういう事です。画面の明るさの設定次第では、暗めな画面にする事も、明るい画面にする事もできると思うのですが?PCのディスプレイの画面の明るさも設定で換える事ができますけど、魚探の画面も同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 01:23
「平打ちの釣り針の結び方」はいろいろありますね^^;;
 普通の釣り針は釣り針の針先と逆側の軸の先端に平たいウチワのような部分があります。ハリスの結び方はいろいろあるので、自分でやりやすい、使いやすい結び方をいくつか覚えておくと、そういう釣り針でも結ぶのは簡単ですね^^。まあ、ハリスがナイロン、フロロの場合には、伝統的な結び方があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 23:07
そういえば、若松ラジオセンター開いてましたね^^;
 去年の暮れから、年明けしばらくの期間、雪のある時期にはシャッターが閉まっていて、閉店したのかも?と思っていた若松ラジオセンターですけど、この前、前を通ったら、お店が開いてました^^;;中には入ってないのでお話は聞いてませんけど、一時休業していただけのようです^^;;今は、開いてると思います♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/21 16:08
「桧原湖が減水する訳は?」ですか^^;
 天然湖に思える桧原湖ですが、排水ゲートが設置してあり、天然湖に見えるけれど、ダム湖に近い状況ですね^^;;そして、桧原湖の水は小野川湖、秋元湖と流れ下って、猪苗代湖へ流入し、一部は安積疎水として郡山方面の農業用水として使われ、他は日橋川へと16橋のゲートから流されて、大川、阿賀川へと合流し、新潟へ流れています。途中、発電所もあるので、その水の使い方、利用はいろいろですね^^;減水するのは、冬場が最大なのですが、これは、山へ降り積もった雪の雪解け水が流入するので、それを受け入れるために減らすとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/19 21:04
「小さいシリコンゴムのギアは何の部品?」って、ワカサギの電動リール用じゃないでしょうか?!^^;
 ワカサギの釣りに小型モーターを使った電動リールという物があって、これのスプール、糸巻き部分をモーターで回転させて巻き取るという仕組みですけど、スプールの横にギザギザの歯車を使うとギア式の普通のギアでのリールとなりますが、これだと噛み合せの歯の部分の接触摩擦での音が気になるという事があり、静かに回りに釣れている事を知られずに、沢山釣りたいとか、静かに巻き上げたいとかいう場合、ギア式ではなく、シリコンゴムの管をモーターの軸につけて、これをスプールの縁と接触させて回転させるというシリコンゴム式の電動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/11 21:01
「ワカサギPEライン切れた」って、何か問題でも??
 ワカサギの釣りでPEラインを自分は使ってませんが、使うつもりで買ったPEはあります^^;(笑)まあ、ワカサギの場合、ラインは細いものでしょうから、号数は知りませんが、使って弱くなって、ほつれてくれば、そこからPEラインが切れる事はあると思います^^;ラインは、どんなものでも切れるものと自分は考えてますけど・・^^;それで、PEのラインが切れたことで何か問題があるのでしょうか??切れない方が問題だと思ってしまうけれど・・・。ラインが短くなったら結んで繋げて、使うとかするか、全部外してしまって、新... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/15 21:03
サルベージって、いくら位なんだろう??
 3月の終わりごろ、「桧原でスノーモービル1台、落っこちてました。土曜はあったけれど、日曜に沈んだようです・・・。」と言う話を聞いてました(−−;)薄い氷の部分を走行しての事らしいのですが、テント周りでの迷惑走行や薄い氷では危険だから走らない方が良いなどの忠告を無視してのスタックだったらしく、その時になっての救助応援要請しても、自業自得と応援は得られず、そのまま放置での帰還で、そういう状況になったとか(−−;)桧原湖漁協では、水没モービルのサルベージ、引き上げの費用は持ち主に請求するような状況ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 06:34
「ワカサギは誘わないと釣れないか?」って、誘わないと20〜50がいいところかも?!(−−;)
 今シーズンのワカサギの穴釣りは昨日で自分は終わりましたけど、質問するまでもありません、ワカサギは誘ってアタリを出させて、それをアワセていく、掛けていく釣りです♪竿を置いて、誘いもかけずにジッと見ているのでは、2桁釣れたらよかったねと思うばかり^^;;;(苦笑)まあ、それでも食い気の強い時には、70〜80釣れる事もあるとは思いますけど、桧原湖のワカサギは渋い時の方が多いから、誘いを掛けないとアタリも出なかったりしますね(−−;)誘いをかけてください♪(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/22 08:11
自分は今日でワカサギ穴釣りは終了です^^;
 全体的には、渋かったような話が聞こえてきましたけど、北へ入ったS君の話では、150前後釣れたとかで、場所が当たった人はそれなりに釣れていたのではないかと思います^^;自分もなんとか2.8束越えました♪^^。南部の雄子沢〜長嶺あたりは、氷雪厚は120cmぐらいあるんじゃないかと思いますね^^;S君の話では、氷厚約60cmとか。北と南でも氷の厚さは違うようで、場所の状況によりけりのようです^^;;自分は、この厚さのため、延長棒を自作して、今日は使いました^^;;(笑)なんとか上手くいったようで、真... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/21 20:38
「ワカサギテントのポールの先端のペグ用の穴の破損」ですか^^;
 自分のキャンプタウンの4人用テントのポールのペグ穴は壊れてはいないのですが、そういう検索がありました。修理をペグのプラスチックが割れているだけの場合と部分的に欠損している場合とは違うでしょうけど、塩ビの板とかパイプを切るとかして、塩ビの素材で作るのが良いと思います^^。たぶん、そういう材質と思うので♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/18 20:45
底と直下って、なんでだろ??
 昨日の場所のうち、1つを使って、新しいのを1つ開けて釣ってみましたけど、なぜか片方は底での反応が良く、片方は上の棚の方が反応が良いという極端な状況でした(−−;)おまけに、巻き上げの時にギア滑りで「ギャ〜〜」と酷い音を立てた1号機を良く見ると、モーターを載せているプラスチックの台が割れて、そのせいで噛み合いが滑る状況と判明(−−;)なんとか騙し騙し使いましたけど、調子の良い時のような手返しには出来ず、2丁使いではあるけれど、1.5丁ぐらいな感じでした^^;;2束には届かずでしたけど、贅沢はいえ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/15 19:20
ノーマルドリルでギリギリ底が抜けるかどうか・・です^^;
 豪雪の後なので、歩きにくいのは覚悟してましたけど、それよりも何よりも、自分のドリルでギリギリ穴あけできたほどの氷雪厚になってますので、お持ちの方は、延長棒、エクステンションバーを装着した状態でドリルを使わないと、桧原湖南部もかなり厳しい状況でした^^;片方の手袋を脱いで、水の中にクランクハンドル部を掴んだ状態で押し込んで、ようやく底の氷を抜いた状況でしたので。連れのS君は、「エクステンションバーを買いに行くか・・明日も北で釣るので・・。」と言ってました^^; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/14 19:52
ローランスのエリート4Xの自分の設定、「日本語」「m ℃」表示で。
 ワカサギの穴釣りでも、フローターでのバス釣りでも使っているエリート4Xの魚探の自分の設定では、違うのはフィッシングモードとして、穴釣りでは「アイス」モードを選択しているのと、バス釣りでは、「淡水」とか「一般」などを使っているぐらいの違いです^^;その他は、換えて使う時も場合によってはあるけれど、あまりいじってないですね^^;;「日本語表示にならない」とか、「水温が解り難い」とかの検索もあるのですが、言語ととしての「日本語」を選択し、水温、水深の表示を「℃ m」表示に設定できれば、読み取り易くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 01:18
土曜と日曜の釣り方の違い
 土曜日は底近くの棚もいつもの通りにしていたものの、あんまり反応が良かったとは言えませんでした。それに比べれば、サイズは小さかったものの日曜日は食い気があるワカサギが多かったような気がします、自分の開けた穴では^^;;土曜日の仕掛けと日曜日の仕掛けは同じものです。でも、エサのつけ方は変えましたね。土曜日が底針入れて8本の1号、秋田狐でしたけど、交互に白のサシと赤虫を付けてました。1日の掛かった針のエサの比較で、白のサシが7割、赤虫が3割ぐらいに感じたので、日曜日は同じ仕掛けですが、赤虫を3本の針... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 23:11
一区切りついたかも♪アベレージも2束へ復帰♪
 昨日と全く同じ穴を使って、釣って来ました♪ようやく、累積30束へ到達で、アベレージも2束に復帰しました♪^^。まあ、その分、釣れたのはオチビちゃんばかりなんですけど^^;;;(苦笑)魚探を見ながら、外道を避けるように釣りしてはいたのですが、またもや2時頃に外道が掛かり、仕掛の半分とオモリを持っていかれてしまいました(−−;)魚種は不明ながら、重さから鮒か鯉かも?自分としては、今日は全力出し切りに近かったと思います。3束って、遠いですね^^;;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 18:33
外道に穂先を折られました(−−;)
 今年は、ワカサギ釣りで使っている穂先、メインの4本なんですけど、3本折れました^^;;自分で作った物だから、自分で直せるのですけど、今日も一本、外道にあわせた瞬間に「パキッ」とやられてしまいました(−−;)魚種は不明です。「穂先が折れたら手繰るしかないか・・・。」とラインを掴んでファイトしたものの、重量がありすぎで、「グググ」と下に潜られた時にこんどは、「プチッ」と仕掛けもオモリも全部持っていかれてしまいました(−−;)迷惑ですね、外道の大物は^^;(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 20:18
3月に入ったので、アイスドリルの柄の長さは長い方が良いですけど・・。
 桧原湖の氷雪厚、まあ、氷の厚みというのは、1月の結氷初期では10cmぐらいな所から始まって、雪が降り積もるたびにその重さで氷が沈み、その上の部分が凍る、氷になるというのを繰り返していきます。なので、自分が行っている場所でも、氷雪厚は70cm以上の状況になってますね^^;;場所によっては1mを超えている所もあるとか。なので、3月は、ドリルの柄の長さは長い方が良いというか、長くないと、一番下の氷に穴が開けられないという状況も起こります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 22:33
「飛ばないテント」とか検索してますが・・・(−−;)
 テントを使って氷上のワカサギの穴釣りをする時、「今日の風は、大丈夫なのか?」と風の強さ、天気予報の天気の推移とかを考えて行ってますから、それでも去年の2月15日の暴風雪の中でのテント張りとかをして、1時間ぐらいは釣りしてましたけど、強風の強さによっては、「飛ばないテントは無い」と考えてます(−−;)設営の仕方が万全であっても、風圧によるテントのポールのつぶれ、曲がりは起きますし、それは仕方がないと思いますね。風圧を軽くは考えない方が良いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/03 20:50
「ワカサギ 電動リール バックラッシュ」って、糸止めを付ける、使うしかないです(−−;)
 ワカサギの電動リールを市販の物を買えば、スプールに付いている、糸を止める、引っ掛けておくことでそれ以上のラインが出る事を防ぐ、ライン止め、糸止めという金具に糸を引っ掛けていないと、オモリが底についてもスプールは回り続けようとするので、バックラッシュ、糸ふけが出ます。でも、一番最初は、それはラインを止めてないのだから当然な事と思いますね。そういうのがわかっていれば、水深の落とし込みによるチェックは、先ず最初に行うべきであって、それも、「そろそろ底かな?」と思ったら、スプールに指で触れて、回転を弱... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 19:38
「ローランス魚探 水温 見方」って、華氏(°F)のこと?
 ローランスの魚探を使う時に、システムとか設定とかの選び方で、日本語表示や摂氏(℃)での表示、メートルでの表示などが選択できるはずなんですけど、設定を正しく選ばないと、読み取りにくくはなりますけど、変更できるはずですね(−−;)水温って、摂氏(℃)で表示されているなら、見方ということにはならないはずなので、温度の表記方法での華氏というものでの数字の読み取りとか言う話しなんでしょうか?アメリカでは、気温も水温もこの華氏で表示されていると聞いてますけど・・・。華氏を摂氏に換算できれば、読み取りにはこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/02 07:32
「ワカサギ1000匹釣るには?」って、勘違いしてませんか?(−−;)
 ワカサギ釣りの釣果で1000匹という結果を出されている方もネットで見るに数人居られるようですけど、「ワカサギ釣りの釣果は場所が8割」という書き方を自分もしましたけど、「1000匹」となると、それはトップアスリートの世界と似たような話で、「それを狙えるだけの実力のある人の中での話し」と自分は思います(−−;)素人さんが、いきなりオリンピックに出場できますか?ありえませんね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 07:22
バッテリーをフル・充電するのは難しいというけれど、充電器がダメだったのでは・・・^^;
 魚探用バッテリーとして使っている12V-5Aのシールドバッテリー、小型のですが、新しい充電器で充電した後の残量の減り方が少ないのには、少し、驚いてます^^;;;初めて使った最初の充電器は、どうやらちゃんと充電できてなかったもよう(−−;)後から買った充電器、型式は同じで、若干の改良があるような話ですけど、ほぼ同じと考えて良さそうなものなんですが、ちゃんと充電できる充電器(普通はそうなんですけど^^;)では、フル・充電からの残量の黄色表示(ローランスのエリート4Xのアイスモードで)までが、30時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 01:15
午後、激渋でアベレージ2束、陥落(−−;)
 先週の場所と思ったのだけれど、近くにテントがあり、結局、その人達の一人とは先週話した人で、知り合いの知り合いとかいう事だったのだけれど、目的の場所に入れず、若干、移動しました^^;;最初こそ、「いけるか?♪」という感じであったのだけれど、その後失速、なんとか昼までに1束近くまでは伸ばしたものの、午後が完全に方法なし的な状況になってしまい、アベレージ2束から減ってしまいました(−−;)地震情報など見るに、地震の影響は考えられないので、季節的なワカ様の行動パターンの変化なのかな?と思っています^^... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/28 20:45
今月号のBasserは、リグ別の合わせ方特集書かれてます^^。
 「使っているルアーによっても、合わせ方は違う」と書いてきましたが、その違いを現役のプロの解説で、どういうアワセを使っているのか?が書かれてました。まだ、じっくりとは読んでませんけど^^;;(笑)「このワームを使っている時にはどうすればいいの?」と自分でアワセの良し悪しがわからず、お悩みの方がいるのなら、買って、参考書代わりに読む、置いておいて、釣りに行く前に読むなどすれば、今までよりはフックアップ率が高くなるかも?♪^^;;取材陣の話しで、釣りでバスを掛けて、明らかにミス、フックアウトしたのを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 22:43
電気の通電ロスって、抵抗になるもので違うんですね^^;
 自作1号機のスイッチは、当初、自作の配線用の金具を板で覆ったもので、通電ロスも無く、快調に動作していたけれど、これが壊れた時、縦型に換えてみたりして、上手く動作せず、アルミのリベットを利用したスイッチに変えてました。ところが、レバーを止める部分と通電用の板とが金属であったため、そこでの通電ロス、抵抗となって、モーターの回転力が少し落ちました^^;;「たぶん、理由は電気のロスだから絶縁すれば、改善するだろな・・」とスイッチに使っていた板を熱収縮テープで覆ったりしたけれど、ましにはなったものの、劇... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 00:44
ローランスの魚探の画面の明るさの設定じゃないのかな?
 「ローランス魚探 画面暗くなった」と検索があったのですが、おそらく、画面の明るさの設定を変えてしまったんじゃないでしょうか??自分も画面が暗くなって、「嘘!壊れたのか?・・ありゃ・・」と思いましたけど、家に帰ってから、電源繋いで立ち上げてみて、「え・・暗いけど、魚探は動いている・・という事は設定か?」とあちこちいじって、設定を見たら、ゼロぐらいにいつの間にやら変わっていたという事がありました^^;;電源オフのためのボタンの押しの時間が4〜5秒だと電源のオンオフになるのですが、付いている状態から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 20:12
桧原湖のワカサギ小屋は、登録制になっていて数の制限がされているはずです(−−;)
 テントで穴釣りしている自分には関係は無いのですが、2015年の現在、穴釣りの小屋を設置するには、漁協の組合員さんの所へ申請して許可されたもの以外は、勝手に置くことはできないようになっていると聞いてます。数が一時期増えすぎて、氷が緩くなった後も回収、引き上げに来ずに沈没する小屋もあったりしたので、登録制になったような話は聞いてます。日釣り券を扱っている所1軒に付き、10個までの数の制限になっているような話でしたけど、詳しくは、漁協に確認を取ってください♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 20:04
「ワカサギ釣りの極意」って、そんなの知っているなら教えて欲しいですね^^;
 ワカサギの釣りでの極意というものがどんなものなのかは知りません。ワカサギのアタリを見分けて、タイミング良くアワセを入れて、釣り針に掛けるというそれ以外に何があるのでしょうか??アタリの出方、穂先の揺れ方によっては、「食い上げた!」とか、「むむ、ヒレでひっぱたいていったな・・。」とか、なんとなくそう思っている動きはありますけど、本当にそうなのかは、水中が見えてませんから、自分には分かりません^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 20:03
「ワカサギ釣り アワセとはなんですか?」って、そこから?(−−;)
 ワカサギの釣りに限らず、魚釣り全般で、魚がエサやルアーに食いついた時に、釣竿、ロッドを操作して魚の口にしっかり釣り針が刺さるようにする動作全般を「アワセ」と言ってますね^^;そこから説明しないと分かりませんか?やれやれ・・・(−−;)釣り針に付けたエサに魚が食いついて、勝手に釣り針が魚の口の周辺に刺さる事はあるのですが、基本的に竿などを使って、糸を引っ張るような動作をしないと魚の口にしっかり釣り針が突き刺さることは少ないです。食ったのが分からずにいると、針ごと飲み込まれて釣り針を取り出すのが難... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 04:48
昨日と打って変わって、食い気なしのワカ様に翻弄されました^^;;
 昨日は、寝坊のため正味の釣り時間が短かったので、今日は朝から出撃♪と行ったのですけど、食い気の少ない、ついばみワカ様に翻弄された1日でした^^;頑張ったつもりはあるけれど、2束到達ならずでした。北の方でまたY君&S君が釣りしてたようですけど、「サイズは良いですが、釣れません!」と2時ごろ電話で話した時に言ってました^^;;漁協の見回りの人も、「今日は良くないみたいです・・。」と10時ごろ回って来た時に言ってました。周囲にテントが4つありましたけど、モービルのオジサンは150到達ならずと2時半ご... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 20:22
勘違いしてましたね^^;;;テントの人数・・。
 今日の撤収の時に、ポールの下の部分の曲がり方が妙にカーブしているので良く見たら、割れてました^^;それで、急遽、ポールを手に入れに走ってきたのですけど、現物を持っていった方が良いかと、去年購入した予備、使っていなかったポールを持って行って、「これと同じのありますか?」と聞いてみたら、「いくつかありますよ。」と言われて、買ってきたのだけれど、「これは、キャンプタウンの4人用のポールですね。」と言われました^^;6人用と勘違いしてましたm(__)mキャンプタウンのテントには、2人用と4人用と8人用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 19:45
ワカサギの自作、仕掛け巻き♪
 市販の仕掛け巻きも4〜5個あるのだけれど、ワカサギの仕掛けを止めるようには出来ていなくて、なんともあの小さい針を止めるのが難しかったので、小型のものを自作して使ってます♪^^;;同じ仕掛けを3〜4回は使いますね、もっとかも?^^;;;;針先のチェックはしてますけど、自分の釣りでは、そうそう新しくしなくても使えるので、使ってますね^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 22:54
大きいワカサギ、どこへ行った??
 「まだ、早いか・・・。」と思ったのが運の尽き^^;寝坊して、山へ上がったのは、8時頃より^^:::寝坊のおかげでこの季節の、この時間帯じゃないと見れない景色は見れたのだけれど、まあ、重役出勤もいいところですね、ワカサギ釣りとしては^^;;(苦笑)かろうじて空いていた場所に強引に車を入れて止め、そのまま氷上へアプローチ。現場に着いて、テントを張って、釣りを開始したのは10時ぐらいになってしまいました^^;;;「午前はまだ2時間ある!♪」と始めました^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 22:24
「ローランス、マーク4で小魚見える?」って、どうなんでしょう?^^;
 自分のローランスのエリート4Xはカラー魚探なんですけど、ワカサギと思しき線は出てますね^^。魚探では、魚の形に普通のモードで映る事は無く、出てきている線の濃さや形、動きなどから、魚と自分で判断しなくてはいけないので、使い慣れていないとそれが何を示す線なのかは全く理解できないと思いますね(−−;)設定の中にマーク4であるのかは分からないのですが、「Aスコープ」と「魚群ID」というものがあるなら、その両方に×印、設定ボタンを押して、四角の中に×印が付いている状態で魚探画面に戻ると、フィッシュマーク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 18:16
「ワカサギ釣りのSpinはどこに吹きかけるか?」って、回転の軸です^^;
 SPINをまだ手に入れられている人がいるようです。自分の近くの店からは、見なくなりましたね^^;ベアリングやスプールの軸に「シュッ」と一吹きしておけば、する前よりは回転が滑らか、スムーズになると思います^^。スプールを外して、ベアリングの取り出し、ベアリングに直接吹きかけるのがいいですけど、ベアリングの時には、ベアリングのフタ、平らな面の小さな隙間にノズルの先端を押し当てて、その状態で一瞬、押す事で吹きつけるので十分だと思います。SPINを吹きつけてから、3〜4分置いて、その後でサラサラなオイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 00:48
「服に刺さった釣り針の抜き方」って・・?^^;
 服に釣り針が刺さる事は、釣り方によってはありますね^^;そういう時には自分は、「釣り針が大切か、服が大切か?どっち?!」と先ず考えます(笑)^^;それで、「釣り針が大切♪」となれば、少々服の繊維がほつれたとしても、釣り針を抜く事をするし、「服の方が大切!!」となれば、釣り針の方を折ったり、切ったり、返しを潰してでも、服に傷の少なくなる抜き方を探します♪^^;ま、当然ですけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 19:57
「ワカサギ ペグを打つハンマー」って、付属してないのかな??
 ワカサギテントを立てて、強風対策としてポールの脚元の穴に金属ペグを打つとか、ポールにかけて伸ばした紐の先をペグで固定するとかいう場合、ペグを叩いて打ち込み作業しますけど、テントにハンマーが付属していればそれを使えばよく、自分は壊れてしまいましたので、代わりに、フローリングハンマーを使ってます^^。叩くハンマーの部分の面積が若干広いのと、ゴムで叩く部分が覆われているので、冷たくないという事で♪(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 21:51
ワカサギテントの立て方は、取り扱い説明書を見てください♪^^;;;
 ワンタッチテントという楽にテントの設営が出来るタイプでも、そのテントの開き方、立て方はメーカーさんで違いますね^^;;キャプテンスタッグのワンタッチテント、お店にあったのが売れて、店長が広げるのを手伝ってわかったのは、脚の部分を伸ばして、開いていない傘みたいな状態でテントの中、中心部分に入り、真ん中の紐を引っ張って、それこそ傘と同じように開くという事♪(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 21:50
ワカサギの穴釣りで使っている穂先のカーブとオモリの関係
 自分が使う道具のバランスは大切だと思っていますけど、穴釣りでは「敏感な穂先」という物は大切なのですが、それは使うオモリとのバランスも正しくしないと役に立たないと思う部分もあります^^;;この前のS君との釣行で彼の使っていた自作の穂先の敏感さは十分なものだと触ってみて思いました。ところが、使っているオモリの重さ、仕掛けに付いている金具とのバランスで考えると、「敏感な穂先も重過ぎるオモリ、仕掛けの金具で敏感な所が引っ張られすぎて役に立ってないのかな?」と思いましたね^^;;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/16 05:58
「ワカサギ唐揚げ 揚げる時間は?」って、そんなの道具で違うと思うけど・・(−−;)
 ワカサギを食べる時にから揚げしてますが、この調理時間というものは長年やってきた事からくる感覚ですから、時間では測ってません(−−;)油で揚げるというのは、調理する素材の中の水分を油の高温で飛ばすという事なので、「食べておいしい」と思える残存水分量というものは人によって違うと思うのです^^;揚げてみて、「そろそろ取り出し頃?」と取り上げて、少し冷まして、実際に食べてみて、「まだ、水分多い・・もう少しか・・。」と食べながら、初めの頃は取り出すタイミングを計ってましたね(笑)揚げたてを直ぐに食べるな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 04:37
累積20束に到達♪^^。
 もう少し楽に行くかと思いきや、なかなか2月は渋めで、どうにかこうにかようやく累積で20束に到達しました♪^^。今の所、出撃10回です。昨日と、今日で、なんとかですが、昨日は雪降りで歩きにくかったけど、今日の帰りは猛吹雪状態でしたので、風の強くなってきた午後は、いつでもやめる体勢で、それでも到達できるようにやってました^^;;もっと釣っている人もいるでしょうけど、自分にとってはこれぐらいが精一杯ですね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 18:49
壊れた充電器の問い合わせで・・。
 バッテリーチャージャーで使っていたPC-100のディーパクトとかいうのと新しく買ったPC-100のメルテックとかいう物との違いが気になって、製造メーカーさんのメンテンス部門に電話で問い合わせしてみたら、壊れた方の充電と充電完了ともう一つの3つのインジケーター、ダイオードのランプの点き方を言うと、「前のほうの点き方はおかしいですね・・。」とか(−−;)初めて使ったものだから、正しいのも悪いのも解らなかったというのもあるけれど、おかしい状態だったようです(−−;)知らないという事は恐ろしいですね^... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 23:00
魚探用、自作ヒューズケースの作成♪
 一度書き始めたのに、保存を掛ける前にIEの応答なし表示で書いたものがけされてしまいました(−−#)どうも、こういう不具合でるんですよね・・最近。改めて、再チャレンジ♪^^;;いきなりの無反応には、参ります。誰かの仕業なのか・・・??ローランスのエリート4Xの魚探をフローターとワカサギの釣りで兼用してますけど、取扱説明書では3Aのヒューズをバッテリー側の+端子近くの所に入れるような配線図になってます。市販のヒューズボックスでもいいのですが、防水性能としては隙間が開いているのでちょっと不安と言う事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 20:22
ワカサギの釣りでのエサと針のバランス
 S君の使っていた市販の仕掛けは、やや短い感じのするもので、全長約60cmぐらいな感じでした。エダスとエダス、釣り針のハリスを幹糸に結び付けている結び目の間隔が狭くても、広くても釣れる時には釣れるので気にしなくてもいいのですけど、渋い時はあまり間隔の狭いものはどうかと思います^^;;底べたで上針に全然掛かってこないような時、場所でなら、短い仕掛けで十分なんですけど・・・^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/12 05:57
S君とのワカサギ釣行♪
 「迎えに来てもらっていいですか?」と夜メールが入り、別行動で山に上がる予定が変更になり、「迎えは何時ぐらいがいいの?」と聞けば、「7時から〜7時半ぐらいで考えてます。」との事^^;;なので、「いいよ、7時15分にして!」という事で、桧原湖へ行ってきました^^;豪雪の後のため、朝は路面はツルツル、視界は真っ白で道路とそれ以外の境目も見にくく、運転しにくい路面状況でした。まあ、ぎりぎり、7時15分にピックアップポイントに到着した次第^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 19:42
「ワカサギ激渋対策」って??^^;;
 ワカ様のご機嫌斜めの時には何をやってもうんともすんとも言わない事が多いので、エサを付け替えるとか、タバコを吸うとか、ご飯を食べるとかの気晴らしはしてますが、積極的な激渋対策で有効と思うものは自分は持ってないのかも?!^^;まあ、そういう渋い中でも、なんとかエサにちょっかいを出してくれそうな誘い方のいくつかの種類は、あれこれ試してますけど、日曜日にはこまめにエサを新しくしないと、なかなか古いエサには食いついてくれなかったので、2〜3匹掛かったら、どこかの針のエサは新しくするというのを1日中続けて... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/10 00:48
「ワカサギ釣り 針 服に引っ掛けない工夫」ですか・・。
 小さな釣り針が5本〜7本ぐらいある枝針式のワカサギの仕掛けは扱いを丁寧にしないと釣りの間に自分の服を釣る、引っ掛ける、指に刺すとかいう事態が発生しますね^^;工夫という事までになるのかどうかは知りませんが、自分はあまり袖口の広いものは着てません。それと素材ですけど表面ツルツルのナイロン系の糸の上着の上下が良いかも?服装はともかく、仕掛けの扱いは丁寧にするのと、仕掛けを上げる、魚を外す、エサを付ける、仕掛けを穴に落とすなどの動作の時に急激な動きでする事は少ないかも?!動きをゆっくりと確実に行うと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 23:54
魚探バッテリー充電器、壊れた(−−;)
 シールドタイプ、メンテナンスフリーの小型バッテリーの残量が少なくなって、ローランスの電池マークが黄色になっていたので充電せねばと充電器に繋いで充電を始めたのですが、配線ケーブルの接続金具のギボシの一つが断線し、応急処置で繋いでいたので、端子を繋ぎなおしたりする作業をしていたところ、充電器の充電中のランプが消えて、変な感じになりました(−−;)余計な作業をしていたせいかどうかはわかりませんが、充電器が逝ってしまったようです^^;;代わりの充電器、同じものですが注文かけたけど間に合うのか・・?!(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 23:20
魚探の200khzの時のモニターに映ってくる範囲、底の半径のtanθは・・。
 高校時代に苦手だった三角関数、もう公式の暗記も忘れてますが、「魚探の映っている範囲は三角関数の計算で出るんだよな・・真下の三角錐の頂点の角度が解れば、三角関数で計算して・・♪」と思いついたけれど、自分じゃ無理ですから、そこはネット時代ですから、検索で計算してくれる所を見つけました♪(笑)^^;;魚探の200khzの周波数でモニターに映ってくるのは、三角錐の頂点の約21度の範囲の下の部分とか。直角三角形の頂点がそうすると半分の10.5度なので、内角の総和は180度だから、θ=79.5度という事に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 22:28
ローランスの魚探でバッテリーの電気が少ないと、水深の誤表示が出るのかも?!
 ローランスの魚探だけではないのかもしれませんけど、バッテリーの充電した電気の量が少なくなってくると、電流量が安定しなくなるのか、水深の誤表示みたいな状態になるのかも?!というのも、ローランスのエリート4Xをアイスモードで使っていて、下に電池の残量表示が出るのですけど、その残量がグリーンでなく(十分な電池の量がある状態)から黄色(電池の残量が少なくなってきた時に出る色)になった頃、穴釣りなので移動はしてないし、同じ深さのはずなのに、水深の表示が50cmぐらい増えたり、減ったりという状況になりまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 22:26
1日違いなのに・・・^^;
 今日も桧原湖へ行ってきました。昨日と似たような天気と言う感じもしないでもないですが、薄曇だった今日は、昨日と比べて、反応は良かったです♪^^。まあ、昨日の穴を避けて、微妙に移動したんですけど^^;;若干スタートが早かったけれど、時間的にはそんなに変わらなかったでしょうか。でも、ワカ様のご機嫌は、昨日よりはよかったので、昨日よりは、少し、釣れました♪^^。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/08 18:29
食い気のあるワカ様はいづこへ??
 天気は晴天で風も弱く、釣り日和と言って良かったような情況だったのですが、桧原湖の食い気のあるワカ様はどこかへお出かけのご様子で、一日中、渋い状況でした(−−;)まあ、水抜きもされているようなので、例年のごとく、渋い2月という感じでした^^;;それでも場所の良かった方々は、良い釣果を出されているようなので、自分が入った場所の周辺は渋かったということなのでしょうね^^;;今日は打つ手なしと言った感じで、なんとか時折来る当たりを拾うしかなく、最後まで、釣れたと言う印象が無く、終わりました。魚探の水深... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/07 21:40
「ワカサギ 前当たりの前当たり」って・・?^^;;
 激しく穂先を引きこむアタリが本当たりとする時、その前に前兆としてかすかに穂先の動きが変わるのが前当たりだと自分は思っています^^;;その更に前のアタリって、何なんでしょうか??(笑)^^;;なんとは無く感じる違和感でしょうか?^^;;;;前当たりの前当たりというものがあるのか無いのかはともかくとして、穂先を上下させて誘う、穂先を動かしていく中で、魚がうろついていない時には出ない穂先の揺れの変化というものはあると感じてますね^^。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/05 00:08
自分でワカサギの電動リールを作る時に・・。
 最近は自作してません^^;1号機と2号機の細かな部品の調整だけはしてますが、それで普通に使えてますので^^。自作されたい方が多いのか、設計図面とか、作り方とかの検索もありますね。自作の時に自分が考えていた事など参考になればと思い、書いてみます。先ずは、パーツをそろえることです(笑)スプール、モーター、スイッチ、乾電池ホルダー、配線用の電線などなど・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/04 23:16
自作、ドリルカバーの製作、完了♪
 正規品の注文はしてあるので、とりあえずむき出しのドリルの刃は鋭すぎて危険なので、ホームセンターで見つけた端材の合板を切って、ドリルのカバーを作ってみました^^;元々のカバーの形状を参考にして、採寸は指で測っての目見当です^^;;大雑把な、雑な木工細工は得意なのかも?!(苦笑)^^;適当に切り貼りした割には、端材の残りも少なく、使いきった感じで、カバーもほとんど余裕なしなぐらいに出来てしまいました^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/04 23:15
雪道の運転は、スピード控えめが鉄則です(−−;)
 今日、桧原の早稲沢方面に釣りに行った釣り友からメールが来ていて、内容確認で電話で話していると、「昨日は随分、車が雪に突っ込んでいたようです・・。」と言ってました。知り合いが山に上がっていく途中で数台、止まっているのを見たとか。4WDでスタッドレスタイヤを履いていても、道の状況が悪ければ、ハンドルは取られるし、車は滑る、流れるので、基本的に車の挙動をコントロールできる速度で走行するのが鉄則です♪痛い思いをしないとなかなか自覚できないのかもしれませんけど、出費が伴うので、そういう目に遭わないように... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/01 19:57
ヒザまでの深雪の中では、ソリの重量は軽くしないと・・・^^;;
 昨日、桧原湖へ行ったのですが、強風と雪降りでポイントからの帰り道が時間が掛ってしまったのですが、よくよく考えてみると、ソリへの積載重量が多すぎたという事でしたね^^;ヒザまでの深雪の中、重いソリはほぼ船のような状態になり、雪の壁に引っかかるので、軽くしないと引く力がものすごく掛かってしまいます。重量を数字では把握していないけれど、引いて、楽に引ける重さ以上には、ソリに載せない方が良かったと反省中^^;;足元がしっかりしているのなら、背中に重いものを背負い、ソリの重量を減らすべきでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/01 18:04
「ワカサギ 乗っているか乗っていないかわからない」って、経験無ければ判別しにくいですね(−−;)
 ワカサギの釣りで、鋭敏な穂先を使っていれば、合わせを入れて竿を持ち上げた時に、穂先がプルプル揺れる、引きこまれるような動きをするなら、掛ってます♪ただし、その時点で針に掛かっていても、巻き上げて水から仕掛けを出した時にワカサギが付いているか、付いていないかまでは、巻き上げてみないとわかりません^^;というのも、途中で外れてしまう事もあるので(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 21:18
ササメ針のワカサギ仕掛けの結び目を解いてみたら・・・。
 市販品の仕掛け、先日使ったものですが、針先が1箇所折れてしまったので、「1個釣り針がないのは使いたくないし、かといって捨てるにはもったいない、少ししか使わなかったし・・。」という事で、折れた釣り針だけを交換すべく、結び目を縫い針の先でつついて結び目を広げて、解いて見ました♪(爆)解ったのは、幹糸とハリスは、8字結びで結ばれていたという事です♪(笑)^^;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 23:06
リバイベックスの撥水剤の使用感想。
 リバイベックスのウォータープルーフィングソーク、いわゆる撥水剤ですけど、その効果はやはり良いという感想です^^。カッパの水弾きが悪くなって、どうにかできないものか?と探して使ったわけですけど、動画で見たサトイモの葉っぱか、蓮の葉か?というコロコロの水玉での弾きはすごいもので、処理後の最初は、「本当に水の玉で弾き飛ばしてる・・すげぇ〜〜〜!!」でしたね(笑)しばらくして、そこまで弾かなくなって、「結構直ぐに水弾きは悪くなるんだ・・?!」と少しがっかりしたものの、よくよく考えてみると、表面の水弾き... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 22:13
「ワカサギの釣り針の研ぎ方」ですか^^;;
 ワカサギの釣り針、秋田袖とか秋田狐の号数で2号以下であれば、針先も小さいので、フックシャープナー、いわゆる砥石ですけど、使うものとしてはツブツブのあるものは不適切と自分は思います。釣り針に対して粒が大きすぎるから(笑)使うとすれば、アーカンサスストーンというアメリカはアーカンサスで取れる天然の目の細かい石の砥石でしょうね^^;これだと、表面スベスベで硬いので、あの小さな針先、フックポイントでも研ぐことが出来ると思ってます。ただし、擦りすぎには注意です。小さく、細いから♪(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 20:08
「ワカサギの下処理」ですか・・^^;
 ワカサギを釣ってきたものを料理する場合、その独特のワカサギ臭がありますけど、油で揚げる事だとこの臭みはかなり抜けます。天ぷらとかから揚げ、巣揚げという事ですが。それでも、下処理、事前の準備として、ワカサギのヌルヌルを取っておくと、その臭いも減らせると思ってますね^^。単純なものであれば、水洗いで水がある程度汚れない、綺麗になるまで数回洗うという事です。ヌル落としと言うなら、全体に塩を振って、軽く混ぜることで、汚れやヌルはある程度取れてくれます^^。新鮮であれば、そんなに必要は無いと思いますけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/27 20:08
ワカサギ用のテントの人数表示の考え方とか装備について。
 持って行く荷物をテントの中へ居れず、外に置いておくというのであれば、2人用テントを2人で使う事は出来るかもしれません。でも、実際は、持って行った荷物もテントの中へ入れておかないと、雪降りや暴風雪の時などには、帰りに外の荷物を見たら、雪まみれなんて事になってしまうでしょうね^^;なので、2人用は、体育座りで2人入れるというような感じに捉えておけば良いのではないでしょうか?自分のテントは6人 4人用とかの表示だったと思うのですが、オッサン3人できつきつでした(笑)表示の半分の人数が、ワカサギ釣りを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 00:29
風対策の紐とペグについて。
 「ペグ 打てない」という検索があったのですけど、キャンプタウンのテントのポール、脚の設置面の所には、ペグ止め用の穴があるんですが、無くてもポール直接に紐を結んでポールの風圧による潰れを少なく出来るように出来ればそれでいいと思います^^。テントによっては、シート生地のところに紐が付いているものもあったり、いろんなメーカーさんから穴釣り用のテントが出てますので、自分のテントでそういう必要な事をできればよいだけですね^^。本山さんのフェイスブックのどこかには、ワンタッチ紐止めの金具だかプラスチックの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 06:50
潰しあいになるの分かんないのかな?(−−;)
 桧原湖へ昨日、今日と出かけてきましたが、昨日は周りにテントもそれほど無かったのですが、今日は囲まれてしまいました(−−;)良い場所というものは、そんなに無いわけですけど、だからと言って後から来て、取り囲むというのは、結果的には、ポイントの潰しあいになりますね。先行者がテントを立てている場合、知り合いならともかく、あんまり近づけすぎるのは、お互いに良くは無いです、釣果的には・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 01:04
キャンプタウンのテントは生産終了のようです(−−;)
 上州屋さんで一昨年までは見かけた、ワンタッチテント、キャンプタウンのテントは、生産終了とかで新しいのが出ることは無いと思います。店長さんがそういう話をされてました。交換用のポールも在庫がある分で終了とか。ワカサギ用のテントを探しているなら、上州屋さんに今置いてあるテントを買われれば良いと思います^^。最近のは、テントの高さを抑え気味にしてあるようで、その方が風には強いと思いますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/23 00:43
シングルレバー混合水栓の水漏れ修理で。
 KVKのシングルレバーの混合水栓、レバー式の水とお湯とが出せる蛇口ですけど、洗面所の物がレバー周辺から水漏れする状態になっていて、直さないとと思ってました^^;業者に頼めば簡単なのかもしれないけれど、昔の水の蛇口ならコマとか呼ばれる部品の交換ぐらいで出来ていたので、そういうゴム製品の部品の交換で直るんじゃないかと思っていたのですが、結構な手間でしたね、直るまでは^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 04:47
昨日のワカサギの釣りで・・・。
 遅く始めた昨日の穴釣りですが、魚探の反応の薄さに比べれば、アタリの数はそれなりに多かったと思います(笑)ただ、そのアタリの数の多さも、釣果には結びつかず、なかなかアワセても針には掛からないという事が頻発してました^^;;その中でも、掛った時には、メダカサイズのワカサギの当歳魚と思われるちびちゃんだったので、このアワセても針に掛からないアタリの多くは、口の小さい、サイズの小さいワカサギのアタリなんじゃないかと思ったです。桧原湖で数を伸ばすという時には、こういうサイズ的には小さい魚も掛けないと、伸... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/19 22:48
のこのこと穴釣りに行ってみました^^;
 昨日の夜の風の音がゴーゴーと酷かったので、「無理していく必要もないか・・。」と考えていましたが、朝、といっても6時半ごろですけど、「あれ?風が収まっている・・これなら、釣り出来るかも?」とそこから準備して、山に上がってみました^^;;さすがに、釣りに出ている人達は朝が早いので、駐車スペースを見つけるのが面倒になり、いつもお世話になっている方のお庭へ停めようと行くと、除雪ブルの置き土産の雪の堤防が・・(−−;)車を入れる前に、先ずは、雪の堤防崩しの雪かきということになりました^^;;(笑) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 21:23
不思議な雲の状態でしたね、12日の午後は・・。
 今年初のワカサギの穴釣りから帰ってくる途中、山の中では雪が降っていたりして天気も視界も悪かったりしたのですが、山を降りて平地になるとそういう天気が嘘のように晴れ間があったのでした^^;それも、どういうわけか、自分の帰り道方向の部分だけ空が開いている・・そんな感じで、南も西も北も東も雲いっぱいなのに、真ん中だけが開いているという・・・地震でも起きるんかな??^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/14 19:38
自作1号機、大破!
 スイッチも自作したものを使っていたので、その部分の修理、接触不良による通電不良を直すべくいじっていたら、スプールがなにやら変な感じで、去年も一昨年も使っていたラインだったので、さすがに交換しようと引き出して外したら、真ん中に凹みがあった・・(−−;)「あれ?・・なんでここに・・隙間が・・??」と思ったら、割れてました、自作スプールが!大破ですね、1号機(−−;)プラスチックの筒を使っていたのだけれど、劣化とフナとの引き合いで割れた模様^^;;;回転が悪くなるわけです(苦笑)^^;;; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 21:36
コールマンのスポーツスターU、508Aのバルブから燃料漏れ^^;
 応急的には修理したのですが、完全ではなかったらしく、ジェネレーターのラッパ状の六角ナット部分から少し漏れがでてました、使った時^^;フュエールバルブ、燃料コックの所のほうは、止まってましたので、シールテープが効いたようです^^;長年使っていると、部品にガタが来るので仕方がないと思います、この2箇所からの燃料漏れは^^;ジェネレーターは、消耗品として交換する、燃料バルブ、燃料コックの所の漏れは、どうやら、Oリングの劣化で隙間が開いてしまう事からくるようなので、これも、消耗品として交換が必要な部品... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/13 20:59
桧原湖、雄子沢へ穴釣りに行ってきました♪
 2015年、最初の穴釣りへ行って来ました^^。一旦、家を出発して、吹雪の中運転しながら、テント内での釣りの事やら、道具の事を考えていたら、「う・・・、手鍋持って来てない・・お湯沸かせない・・ダメだ、戻ろう(−−;)とUターン^^;;;(苦笑)ミルクパンの片手ナベを長年使っていて、コールマンのヤカンもお店で見てはいたけど、「お湯沸かすという事なら、片手ナベの方が安いな・・!」と使ってます^^;コーヒーの粉セットとか、カップラーメンとか、そういうのは準備してましたが、肝心の湯沸しの道具を忘れたので... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 17:51
12日、穴釣り釣行予定♪
 11日の午後、様子を見に行ったら、釣ってましたね(笑)上がってきた方に話を聞くと、昨日から部分解禁の範囲になったとか。まあ、雄子沢は桧原湖では一番早く氷が張り始める場所なので、そうとは思ってましたけど、氷厚が薄いのは嫌なので、のんびり構えてました^^;;金山だか、本村だか北の方でお一人、薄氷に乗って落水したとか話も聞いてましたので、ミシミシいう氷には乗りたくないという事でした^^;空身で氷の上を歩いてみましたけど、ミシミシともいわなかったので、大丈夫と判断、12日にシーズン初めの釣行を決めたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/12 01:14
「湖底から出る泡」って、ありますね^^;
 釣りをしていると、水中から泡が浮き上がってきて、「ゴボゴボ・・」という時がありますね、確かに^^;;魚探にもそういう泡の浮き上がりの様子が映ることもあります。あの、泡の正体というものを知るためには、泡を捕獲して、その気体成分を分析器にかけて、どういう成分が含まれているか?を調べれば、出来るかもしれませんけど、そういう分析器などを持っている大学レベルの研究室、研究所でもないと無理かも?(苦笑)^^;まあ、そんな事をしなくても、「あれ?硫黄の臭いっぽい・・・。」とか「メタンガス?・・臭い!」とかの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 18:27
桧原湖西岸、細野の道路、冬期通行可♪
 桧原湖地元民の釣り友から連絡があって、南部は氷が張っているとか。小野川湖では、ワカサギの釣りをしているとかの情報が入ってきました^^。でも、まだ氷りは北の方は張ってないそうです。時期も早いので、氷の厚みも十分とは言えないでしょうから、無理は禁物ですね♪安全は、自分で確保しないと、事故になってしまいますから、行動は慎重にお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 22:26
若松ラジオセンターさんは、閉店されたのかも?
 シンクロナスモーターやワカサギリールの作成部品のスイッチ類などを買っていた若松ラジオセンターさんなんですが、ここしばらく店の前を通った時の状態ではシャッターは閉まったままだし、店先の駐車スペースも雪かきされてませんので、もしかしたら、店をたたんだのかもしれません(−−;)ここしばらく訪れていなかったので、詳しいことはしりませんけど、そんな風に見えました^^; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/30 01:09
「ワカサギ用カタツムリテント」そういえば、お店に置いてありました^^;
 注文部品の受け取りに行った時に、店内を見て回っていたところ、「お・・カタツムリ・・どれどれ・・♪」と中に座ってみたのでした^^;;(笑)ベニヤの合板とアルミパイプでの作りでしたけど、作って、売っている所があるようです。ものの材料と状況から、あれを運ぶのが大変なのかも?と思った。重さはかなりなものなのかも?持ち上げてはいないけれど、雪の上を歩くような状況では、どうなんでしょう?モービルで引くなら、下側に滑るような何かの工夫がしてあれば、引けるでしょうけど・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:27
「ローランスの魚探の水温表示がおかしい」って、使い始めは出ますよ(−−;)
 ローランスの魚探の水温系内蔵型のトランスデューサーの場合、トランスデューサーが最初に水の中に入れられた時には、その前までの気温に準ずる温度を表示して、水温を正しく表示しないというのが出ますね(−−;)フローターで夏場に使うと、車の中で暖められていまっていると、40度とかわけわからんぐらいの水温表示になったりしてました^^;(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/23 20:07
キャスティングビデオを見た後の自分のキャスト練習で思った事
 村田さんのキャスティングのフォームの美しさは、見たとおりですが、誰もがあのようなロッドティップの動きでキャストできると思うのは、少し、違うかも?^^;;あの、スーパースローのロッドティップの綺麗なしなり、曲がりはワールド・シャウラだからこそ出るカーブであって、他のロッドだと、あそこまで綺麗に曲がらないと思った次第^^;;;自分の持っているロッドでは、柔らかい方のロッドは曲がることは曲がるけれど、あんなに綺麗なカーブにはなりませんでした^^;(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 21:51
ワカサギの穴釣りでの道具の配置など
 テントの中に2人で入るのか、1人で入るのかでも違いますけど、釣りをする時に、竿を何本使うのかというのは一つ、まず最初に問題になります。電動リールや手ばね竿の2本を使うのか、1本かで穴の必要とする数は違うので、穴あけ段階から変わるから^^;(笑)2人ではいる時には、ややずれた向かい合う形で釣るのが楽だし、一般的でしょう。ドリルの直径でも穴のサイズと配置は微妙に変わるでしょうし・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 20:39
「ワカサギ1000匹釣る方法」って、なめないほうがいいですね(−−;)
 「本日の釣果、1000匹♪」なんて事を書ける人達は、ワカサギ釣りの名人クラスの人達であって、素人がちょっとやそっと頑張ったぐらいでは、釣り上げる事は出来ない数字であるというのは、理解した方がいいですね(−−;)ワカサギを釣るために、魚探やエサや仕掛けをあらゆる対処が出来るぐらいに準備して、その時にもっとも集まっている場所を探し出し、釣り始めれば、タバコも吸わず、ひたすら釣り上げる事に専念して、一切の無駄な動きは排除し、エサ付け、ワカサギ外しの時間も無駄なく行い、右手と左手との2刀流、電動リール... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 01:11
「コールマン 508 圧力無い」って、ポンピングの手順が間違っているのかも?
 コールマンのスポーツスターU508の小型ストーブを使う時には、ポンピングノブを25〜35回ぐらい、プシュプシュ押すことが必要ですが、その前に、圧力を掛けるためには、ポンプノブを反時計回りに5回ぐらい回して、空気をタンクの中に送り込めるようにしてから、必要回数のポンピングをして、ポンピングが終わったら、時計回りに5回ぐらいまわして、バルブの入り口をノブの中にあるネジで塞ぐ、締める、閉じる事が必要ですね^^;忘れてませんかね、それをするのを・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/15 19:58
「ラインの結束 何処で切れるのが正しい?」って、結び目でしょうね^^;
 号数やlb表記されているラインには、その糸の太さとか切れるときの目安にはなりますが、号数は糸を切断した時の断面の直径の平均的なサイズ、太さで区分されているもので、lb表記は糸の太さではなく、耐荷重表記になっている・・そういう違いがあります。それで、号数をlb数に変換するには、号数×4=lb という目安の式があります。1号が4lbとなり、12lbは3号の糸という事ができます^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 23:42
ワカサギ用電動リールの電池の数は、リールで違うでしょうけど・・。
 自分の自作ワカサギ電動リールは単三電池1本で使ってます^^。乾電池の本数が増えると、重くなるので、1本仕様で作りました。市販の電動リールの場合、指定があると思うので、そのリールの電源となる電池の本数、単三とか単四とかを選ぶだけでしょうけど、市販の電動リールは買った事がないのでわかりません^^;;バッテリー式の電動リールもありましたね、そういえば・・(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/27 06:44
「ワカサギ仕掛けの上下」ですか^^;
 ワカサギ釣りで使う、枝針が5〜7本ぐらい付いている市販の仕掛けは、パッケージから出した時にパーッケージに書いてある文字が読める状態で、上の方にあるスナップスイベル、より戻しとスナップの金具が仕掛けの上の方につくものとなっていますね^^。親切な仕掛けだと、図解とか「ここ」とか上のものを表示してあると思います。引き出してしまってから、上下が分からなくなった場合には、エダスの幹糸からの出方で「レ」のように針がした下がりではなく、上向きにハリスが伸びる方向が正しい上下です^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/27 06:43
ローランスの発信機、トランスデューサーは水平にしないと・・・(−−;)
 スキマー型、舟形とかいう横に細長くて、片方の先端にネジがあって、角度調整するような作りのローランスの発信機、トランスデューサーは、水平から少しずれているぐらいなら水深を正しく表示しますけど、斜めに傾くような状態では、反射波を正しく計測できずに、水深の表示が点滅状態とか誤表示のままとかになるかも?トランスデューサーの底が水平かどうかを確認してください♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/25 20:07
「ワカサギの当たりがあるが釣れない」って、あわせが遅いのかも?
 「ワカサギの小さな当たりをしっかり見て、素早く合わせる」と書くとそうなるのですが、「素早く」の中身は、穂先が引きこまれて、一番下がる場所に行く前に、竿を持ち上げて、糸を引っ張り、釣り針をワカサギの口の中に掛ける・・そういうこ事です。なので、一瞬、0.2〜0.5秒ぐらいなのかも?掛けられる合わせは^^;;;だから、全部のアタリは取れないし、掛けられません^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/25 19:17
ワカサギ釣りの穂先の長さの個人的意見^^;
 ワカサギ釣りを、結氷していない時期に屋形船、ドーム船で行う場合と、凍っての氷上穴釣りでの使う穂先の長さの適否は違うと思います、個人的意見ですけど^^;;揺れる屋形、ドーム船では、水面までの距離、開けてある縁の高さと形状などでも違うでしょうけど、穂先は船の揺れを吸収できるぐらいには長い方が良いですね、自分は。最低でも20cmぐらいでしょうか?穴釣りでは穴の径が15cmぐらいなわけで、ここに釣竿を穴の縁に置くとすると、穴径より長いと使いにくくなる・・そういう事になりますね^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 10:25
ワカサギの氷上穴釣りなどでの敷物は、ストレッチマットが良さそう♪
 湖が全面結氷、氷が張らないと穴つりは出来ませんけど、その時にお尻の下に敷くものとして、穴なしのストレッチマットは良さそうと思ってます♪キャンプ用の保温性のあるアルミシートとウレタン系のスポンジとの銀色マットは、片側だけならともかく、両面アルミだと、雪の上で滑ります^^;;なので、表面の片方は、少し、穴、デコボコのある素材の方がよいですね。これだと、滑りませんから^^。そういう理由で、厚みのある、ストレッチマットが良さそうと、一つ買ってみました(笑)まだ、時期ではないですが^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 23:30
スピニングのチューンナップパーツは、IOSさんのところにもありますね。
 スピニングリールのチューンナップパーツは、IOSファクトリーさんの所にもいろいろあります。マンハッタンノブ、ドラグのDシステム、シマノ用ラインローラーなどなど・・・^^。詳しくは、IOSさんのところへ行って見て下さい♪シマノ用のラインローラーは14ステラには対応していないようですけど、それまでの高級機種や中級機種などには付くようなことが書かれてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 07:21
クロナークCI4+、飛び、凄いかも!♪
 「なんだこれ?!おかしいですよ!」と言う声に、「何が?」と聞くと、「ありえません!!」と言う返事が^^;;目の前で起きていることなので、「あるんですね♪」としか言いようがありませんでしたが、釣り友の一人の持ってきていたタックルでの、試投会のような状況になっていて、「3/8ozの鉄板が、ここまで飛ぶって・・・??!」と絶句している釣り友でした^^;ロッドがシマノのエクスプライド1610−Mのノーマルで、クロナークに12lbナイロンで3/8ozのジャッカルのノッキンジョーでしたけど、片手のアンダー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 23:41
「ワカサギの臭みを取りたい」って、手かな?料理の下処理かな??
 ワカサギは冷水といわれる5度ぐらいの詰めたい水の中でも泳ぎまわれる魚ですけど、そのため、体の保護でぬるぬるする体表面の粘液物質があって、これが、臭いの元となっているようです。ワカサギ釣りでは、このワカサギ臭は、手を良く洗う事で洗い流してますけど、天ぷらや唐揚げ、素揚げなどの準備として臭い取りをしたいと言うなら、洗う事です^^;水洗いでも十分なくらいに新鮮な場合は水で、少し時間が経ってに臭いが強い場合は塩を振って軽くもみ洗いして、水で流せば、かなり臭みは取れますね^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 00:14
「魚探 バス 映る」って、バスじゃ無い魚も映ります^^;;
 魚群探知機、通称「魚探」では、水中に超音波を発振、その反射波を受信して、水中にある、水とは違う何かを画面に映す道具ですね。発振する超音波の周波数には、いろいろあって、それは魚探の説明書に書いてあるはずです。200khzと400khzでは、その映し出す映像の範囲が、ソナーの発信機、振動子、トランスデューサーを頂点とする三角錐、この角度に差が出来る・・そういうのは、魚探の仕組みの解説をされている方がいますので、そういうページで勉強してみてください♪^^;で、「水中の何か?」なので、魚がバスでもブル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 19:57
ローランスのエリート4Xでの画像の読み方(自己流)
 魚探を手にして、スイッチを入れて、「さあ、魚たちよ、映ってくれ♪」と画面を見ても、「ん?どれが魚??」という事は多いでしょう(笑)ローランスのソナーオプションで魚群IDというところにXマークを入れてないのであれば、カラー魚探といえども、色の違う部分が映るだけで、魚の形に映ることはないですから^^;;なので、魚探の画像を見る人が、その映っているものが何かを判断しなければいけないという道具ですね^^;;魚群IDを入れると、魚の形のマークと水深が表示されるはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/17 20:36
「桧原湖 雄子沢」読み方って、読めないかな^^;
 桧原湖(ひばらこ)雄子沢(おしざわ)ですね^^;地図では出てないかも?京ヶ森(きょうがもり)という桧原湖南部の西側の細くなった部分、左下の方の流れ込みのある部分が雄子沢です。R459の道の駅の下の大きくカーブしているところが長嶺の集落。桧原湖南部東側のゴールドハウス目黒さんの北東方向、右斜め上の湖の端、上の方が水門です。猪苗代(いなわしろ)から山へ上っていくと、Y字交差点の手前のセブンイレブンが剣が峰のセブン11、交差点を右折で桧原湖東岸の道を北上し、国民休暇村を過ぎて湖が見える手前のあたりが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/22 20:23
ワカサギ穴釣り終了で、結果は・・。
 氷の状況次第であと少しはできるかと思いますが、自分は今シーズンの穴釣りは終了です^^;先週が最後の釣行でした。出撃14回、総累計で3295匹、平均234.357・・匹でした^^;雄子沢の奥が2回、長峰の島周りが9回、長嶺の北側の岸から70〜80mの沖A2回、B1回でした。入った場所は4箇所といった感じです。300〜400当たり前なんて景気のいい話も聞こえてきましたけど、そこまでは自分の場合にはいかなかったという事ですね^^;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/24 06:13
「ワカサギのダブル、トリプル掛けでどれから外すのか?」って、お好きにどうぞ(−−;)
 2匹釣れた、3匹掛かったという場合に、どの魚から針を外していくのか?というのは釣り場の環境、魚のサイズ、掛かった針の位置などなどで違いますね^^;でも、好きに外せば良いだけです(苦笑)自分の場合には、掛かった針と針が離れている場合には、大きいほうを優先して外しているかも?でも、基本的に上の針から魚を外してますね。理由は、上に魚が付いたままで下の魚を外そうとすると、上の魚が暴れた場合に、釣り針が自分の指に刺さったり、釣り糸や他の何かに絡まったり、針が刺さったりする事が多いので、それを避けるために... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 06:14
ローランス、エリート4Xの操作、説明って・・?
 中古でなくて新品で買ったのなら、箱の中に説明書があるという事になると思うのですが、それを読めばある程度の理解は出来ると思います(−−;)説明書が無い場合でも、魚探があって、バッテリーがあって、トランスデューサーとコードがあるなら、繋いで、電源入れてみてください。後は、押せるボタンをいろいろ押して、出てくる画面を見て、選択肢を選んでいけば、画面の表示が切り替わったりしますので、トライ&エラー、試行錯誤で体当たりで覚える事は出来ると思います^^;「悩むぐらいなら、押してみろ!」と言っておきます(笑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 22:53
ローランスエリート4Xでの魚とゴミの見極め
 魚探で映すのがバスを目的としているのか、ワカサギのような小さな魚を目的としているのかでちがうかもしれませんけど、自分の魚探、ローランスのエリート4Xでは、設定で「A−スコープ」という所と「魚群ID」の所の両方に×マークを入れて使うと、魚と魚探が判断した時には、お魚マークと水深が表示されます。魚種は解りませんが、小さい時には小さいお魚マーク、大きい時には少し大きいお魚マークが出ます。どのサイズが小さいマークで、どのサイズから大きくなるのかは解りませんけど^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/14 06:21
キャンプタウンのテントの脚が割れてた(−−;)
 土曜日の釣りの時に、風に対する状況を見にテントの外へ出た時、「ん?カーブが他と違う・・・あれ?真ん中が開いてる・・・え!割れてる!!」とテントのポールの1本に破損を見つけました(−−;)最近にやったのではなく、前にテントを飛ばされた時に傷つき、強風時の出撃によってダメージを重ね、ついにバリッと逝った感じでした^^;;;風は強かったけど、その場では何も出来ないし、とりあえずその日は釣りしたけれど・・ポールを手に入れるべく、店に走りました^^;;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 07:13
ワカサギ穴釣り、一区切りです♪
 昨日、今日とワカサギの穴釣りに行ってきましたけど、とりあえず、今シーズンのワカサギの穴釣り、一区切りです、行けても、後1回か2回かですし^^;;今日までで出撃13回、最終確認はまだながらも、累積の釣果が3000匹に達しました♪自分としては、初めてなので、喜んでます^^。でも、半分以下の回数で、そこまで達する名人さんたちがぞろぞろいらっしゃる事を思えば、まだまだですが、自分なりには、満足してますね。場所に関してのトラブルがありましたので、その後、詳細は書く事をやめましたが、自分の記録は持ってます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 18:12
「ワカサギのあたり 掛からない」って、こっちもアワセの問題ですか・・(−−;)
 ワカサギのアタリ、穂先の変化が出て、釣竿を持ち上げて針に掛ける=アワセるというのは、反射神経、反応速度の勝負とアタリの出方の予測からのアワセとの2つがあると自分は思います^^;「ピクピクピク」穂先が下に引きこまれる時、3回ぐらい引っ張られるのが多いでしょう。これは、最初のピクでアタリを認識して、3回目のピクで一番穂先が下に引きこまれた瞬間、同時に持ち上げると掛かる・・そんな感じと思います。予測でのアワセは、モゾモゾと穂先が引きこまれないけれど、微かに揺れている、何も起きていない時とは違っている... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/05 23:23
ローランスのトランスデューサーだけ買いたい・・って、本体あるのかな??
 魚探が正しく動作するためには、映像を写す液晶画面の本体と超音波を発振し、受信するトランスデューサーが必要ですけど、ホンデックスさんにはホンデックスさんの本体に繋げるコード、ジャックが必要でしょうし、ローランスの魚探にはそれ用のジャックの形状があるので、本体を持っているなら繋げますけど、トランスデューサーのみローランスのものにするというと、電気配線的な知識がないと無理っぽいと思います^^;単純に配線というより信号を変換するためのそのプログラムに合う信号の分解をする・・という・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 22:14
ローランスの魚探の水深表示の点滅・・??
 ボートにトランスデューサー(振動子)を固定してある場合なのか、自分のようにワカサギの穴釣りで穴からぶら下げて使っている場合なのかで違うかもしれませんが、超音波の反射波の受信が上手くいっていない時に、水深の誤表示で点滅している時はあります。トランスデューサーの角度が規定の誤差の範囲内、傾きが少なく水平に近い状態になっているかを確認してもらうしかないですね^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 16:22
コールマンのワカサギテントが寒い・・って言われても、どこのテントでも寒いです^^;;
 ワカサギの穴釣りをテントで行う場合、どこのテントを使ったとしても、テントの内側と外側を仕切るのはテントの布生地1枚です。断熱性なんてありませんので、中が寒いのは当然であって、それはメーカーに限らないと思います。生地の目、通気性の良し悪しで若干の差はでるかもしれないけど・・。テント内での暖の取り方は、何か熱源が必要になります。燃料がホワイトガソリンのカンテラを使用しているなら、発光に燃焼を使うので暖がとれますね。自分の場合は、湯を沸かしたいので小型ストーブ(コンロ)に遠赤外線アタッチメントヒータ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/26 19:46
ワカサギのアタリはあるのに針に掛からない・・よくあります^^;;
 ワカサギの釣りでアタリが穂先に出て、アワセを入れたにもかかわらず、針掛かりしない・・・これは、あります。それも、結構な頻度で^^;;一番多い原因は、「アワセのタイミングがズレている。」という事です。穂先が最も下に引き込まれている時に持ち上げる以外には無いのですが、何度かグングングンと引き込む場合、どこがベストなアワセのタイミングなのかは、判断し難いです。とりあえず、あわせてみて、手ごたえが無ければ元のように置いて、もう一度、あわせるべきタイミングを待って、針に掛けるしかありません^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 05:46
ワカサギの仕掛けと道糸との連結は・・。
 市販のワカサギ仕掛けでは、仕掛けの上のところにスナップスイベル、より戻し付きスナップがあって、多くの場合、スナップが下、より戻しが上になってます。これだと、より戻しの上の輪の部分に道糸を結ぶか、道糸の先にスナップをつけて、この部分をひっかけるかしないと仕掛けと連結できないです。一回一回道糸と結ぶのは面倒なので、自分の場合、仕掛けの上のところにはスナップをつけてあり、道糸の先端にはより戻しがつけてあって、より戻しにスナップを掛けることで連結してます。これだと結ぶ必要は無く、道糸の長さもその都度短... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 06:31
ワカサギ臭いって言ってもね・・・^^;
 水温ゼロ度クラスの冷水の中で1時間泳ぎ続けられる人間がいるのだろうか?と自分なんかは思ってしまします^^;彼らはお魚なので、水中に棲んでいるのは当たり前としても、熱帯魚なんかは水温が低下するとそれだけでショック死するのだから、冷水の中で生きていられるワカサギってすごいと自分なんかは思うわけです(笑)これと臭いがどう繋がるのかって?冷水中で生き延びるためにそれなりの仕組み、防御膜を彼らは持っているのではないか?と言うことです。それが、臭いの元かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/19 00:46
ワカサギ電動リールのオートストッパーでライン切れ・・?
 オートストッパーの仕組みがどちらかで違うと思いますが、疾風の強制ストッパータイプとマイクロスイッチ利用の電源オフタイプでのストッパーでライン切れが起こるとして、強制式ならラインの強度、太さなどの関係から発生と考えられるし、電源オフ式で起きる場合は、ラインの劣化とかぐらいしか思いつきません^^;;使っている糸がナイロンやフロロカーボンかPEかでも違いますけど・・。PEだとスナップ、スイベルとの結び方が悪いと切れるというより結び目が解けている、滑って抜けてしまっているというケースはあるかも? ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 07:02
ワカサギの穂先の塗装・・してますね^^;
 細かいアタリを見分けるために穂先には蛍光塗料をそういえば塗ってます。ガイドもステンレスの針金の細いのをシャフトに巻きつけて自作している物だから、そういうのも自分でしてます^^;ガイド全部にした事もあるけれど、今はガイドの穂先への止め、ガイドスレッド自体を蛍光色のピンクとか赤とかの細い補修糸を使っているし、トップガイドのみ、ぐるりと蛍光塗料をワイヤーですくって塗ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 18:02
関東甲信越での雪、酷かったみたいですね。
 2週続けての雪降りって、ここ会津なら当然で雪降らない冬なんてありえないわけですが、突然の白い悪魔に襲われた方々には、大変だったと思います。無理をせず、除雪してください。量にもよりますけど、いずれ解けて消えます。待てないでしょうけど^^;;テレビのニュースで雪景色の映像見た時は、「これって東京?」と思いました。ツララの下がった日比谷公園の噴水上の鶴の彫刻が、なんともシュールな気がしましたけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 17:36
アイスドリルの刃を研ぎなおしなどした後、刃の取り付けではネジをきっちり締めて下さい。
 アイスドリルの刃を研ぎなおししたのは去年だったか一昨年だったか・・取り付けの時にネジも強く締めたつもりでいましたが、まだ、弱かったようで、今日の出撃、穴あけ時に1個は開けたのですが2個目のドリルの感触が変で、よく見たら、刃が取れて無くなってました(−−;)強く締めたつもりでも、弱い時もあるようなので、使用後にさらに確認と増し締めをした方が良さそうです。「これが最後の刃です、危なかったですね・・。」と釣具屋の店主に言われながらも、なんとか調達してきました。きっちりビス締めします! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 16:08
師匠も師匠なら、弟子も弟子^^;;
 朝方風が無かったので、「上の様子見て下りるか・・。」と山へ上がったのが運の尽き、「今日は風、酷いよ、はやぐ帰ってきっせ」の言葉が、出るのは止めた方が良いという意味とは取らず、外へ出ると師匠が居た。「なんだ、行がねぇのが?」と言われりゃ、弟子としては行くしかない^^;;「行きますか・・。」と強行出撃。結果、風圧でテントが潰される回数の酷さに、「師匠、どうします?」と問えば、「さっきからやるきねぇ〜、片付けてる・・。」との応え。「帰りましょうと・・。」と11時半に撤収。帰りにブリザード&ホワイトア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 15:48
ワカサギ釣りのために釣り場以外でしてた事
 桧原湖のワカサギ釣りをするのに現場での釣り以外に自分がしてた事の一部のヒントを書いておきます。穴釣りでは場所の集魚力というか、回遊ルートというか、とにかく自分の開けた穴の下に沢山のワカサギがいたほうが釣れる確立は増えるので、その場所はどこなんだろう?と探してます。「それは分かるけど、どうやって?」という事になりますが、「回遊性の魚の場合、何かの通り道に選ぶための誘因はあるだろうから、それの目安として何を見るのか?」という事ですが、単純ですけど地形は手掛かりだろうと思います。お魚なので、地形は湖... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 23:35
ほんと、穴位置の違いって、微妙・・。
 穴釣り釣行9回目にしてようやく累積釣果匹数が2000を越えました。2回でそれぐらいは釣ってしまう方々が居る中では、足元にも及びませんが、今の自分には精一杯なところです^^;前と同じ穴を1つ、新しいのを1つ開けて午前中は釣ってました。でも、どうにもしっくりこないので、前の穴2つへと午後の1時ごろ釣り座をテント内にて移動^^;;(笑)魚探穴に前のを使ってましたので、3つ開けてたので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 23:17
「ワカサギの誘いとアワセの極意」って、自分も教えて欲しいかも?!^^;
 「ワカサギ釣りの誘いとアワセの極意」という検索がありました、自分も教えてもらいたいですね(笑)自分なりに今している事の初心者の頃の自分と比較して違ってきているものはありますので、極意かどうかはしりませんがつらつらと書いてみます。先ずは、ワカサギのアタリが見える穂先を使う事♪(笑)^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/12 05:12
ついにバッテリーの残量、赤点滅。
 今日の釣りで途中からバッテリーマークのグリーンの色から黄色に変わり、帰る頃にはとうとう赤い色での表示が出て、残量少なしという状況になりました。ローランス、エリート4Xのアイスモードの使用だと、連続使用時間がおおよそ48時間程度という感じじゃないかと思います。1ヶ月ぶりに充電しなおさないとということに相成りました^^;自分の使っている12V-5Aのバッテリーでの話しですが^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 19:15
穴の良し悪しの検証
 昨日の同行者の彼の穴が「同じテント内でもそこまで極端な釣果の差が出るのか?!」と思われた方も居たかもしれませんが、そうではありません。自分も、そこまで意地悪な穴の開け方しませんし(笑)「道具の差があるにしても極端すぎる・・本当のところは、どうなんだろ??」という疑問の解消のために、昨日と同じ場所で、彼が使った方の2つの穴で釣りをしてきました。場所としては、全然問題なかったですね、1日違うというのはあるけれど。昨日より、釣れましたから♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 18:53
気分転換としての、ワカサギ釣り♪
 横槍が入ってやる気が削がれていたので、行くかどうか考えていましたが、「行きますか?」とメールが来て、「行ってもいいけど・・。」という事で、同行者ありで桧原湖へ行ってきました。待ち合わせの時間の都合上、ゆっくりと場所に入る事になるのと午後から荒れるという天気予報もあったので、状況により別の場所も考えながら・・・・。結果としては、午前中は曇り時々雪ながら風も無く、場所も空いていたので穴4つでやってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 20:12
ワカサギテントの紐の結び方・・・それは、人それぞれでしょう。
 テントに付属している、ポールから伸ばす紐に金具などが付いているものもあるので、その人の持つテントの標準装備の紐と金具などを使う場合と自分で紐やペグを準備して止める場合では違うと思います。ワカサギの穴釣りでは、気温が−10度以下になるケースもあるので、綿製の紐は避けたほうが無難です。理由は前にも書きましたが、凍って解けなくなる場合があるから。結び方は、その人の知っている結び方の種類、慣れたものが良いとは思いますが、ロープワークとでも検索して、覚えて使うのが良いかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/06 21:05
釣り道具を装備したから釣れると思うのは間違いですね。
 ワカサギの釣りで魚探を持ち込んで、水中の様子を伺いながら釣るというのはそれまでの手釣りだけだった穴釣りを進化させたのかもしれません。バスの釣りでは魚探を使うのはプロ戦では当たり前なので、そういう流れになったのかも?でも、魚探をもちこんだとしても、表示される魚群データの状況の見極めは、多くの場面を見て使っていってどの状態の時には反応が良い、悪いという経験値がないと判断できないものです。魚探の利点を知りながら、去年まで使っていなかったのは「見ても意味が読み取れん!映っているのに反応が無いのは、精神... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 19:37
アイスモードは消費電力が少ないのかも?
 ローランスのエリート4Xのモード設定に、アイスフィッシングというのがあって、いわゆる氷に穴を開けて釣りをする時、穴釣り用の設定なのだと思っているけど、穴釣りでアイスモードで魚探を使ってみて気づいた事が2つ。他の低速トローリングなどのボートで移動しながらの魚探を使うモードだと出てこない乾電池マークがアイスモードだと表示されるということ。それと、超音波の発振数を低速にしているのもあるかもしれないけれど、消費電力が少ないかもしれないという事に気づきました^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 23:31
自分にとってのワカサギの穴釣りは、修行みたいなものなんです。
 人は、自分が何者なのかを解って生きている人は少ない。自分の場合もそうです。時々、「なんでこんなことしなきゃいけないのかな?」と思いつつも、せずにはおれないことがあります。自分が穴釣りを始めたきっかけは、事故で痛めた体の体力回復のための運動のような感じで、釣りが好きなことはもちろんあるけど、ついでに・・という気持ちがあった。どっちが主なのかは、よく分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/03 18:29
釣りたいのはわかるけど・・(−−#)
 今日も出かけてきましたが、まだ、腹がたってます(−−#)しかも、地元のやつのようですが。目印の上にテント建てられて、調整しようにも見えないものだから、出来ませんでした。ちょっと、極悪モードで、ホラー映画のようなはらわた抉り出すような想像してました(−−#)10cm単位で調整してるんで、怒りはおさまりません。もう、書くのやめようかと・・。もしそうなったら、すいませんが、そういう理由ですのであしからずm(__)m ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 18:35
2014/02/01桧原湖、雄子沢
 先週の穴を探しましたが、さすがに雪がかぶると見つけにくく、目印を頼りに、その近くに穴を開けてみました。周囲にテントのなかった事が幸いしたのか、ちょっとの移動が効いたのかは不明ながら、現場カウントで300を越えました^^。自分としては、今シーズンの最多であり、久しぶりの3束でした。いつもなら針は2号を使うのですが、思うところあって1号で釣りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 19:49
コールマン スポーツスターU508Aでとろ火使い・・偶然かな??
 火力調整が1つのコックの開閉角度でしか調整できないコールマンのスポーツスター2、508Aですが、もともととろ火は苦手なモデルとあちこちに書かれています。自分もそう思ってますけど、どういうわけか、とろ火も最近使えてたりします^^;;テントのワカサギ釣りで轟音で遠赤ヒーターアタッチメントの下の縁が灼熱で赤くなるような火で使うと2時間ぐらいで低酸素状態になる可能性があるし、実際、そういう状況になった事があるので危険を感じてますので、なるべく弱火にしたいというのはあります^^;;(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/30 20:47
ワカサギ釣りの穂先のケースは・・。
 ワカサギ釣りでは調子=曲がり具合の違うものをいくつか持っていってますが、この穂先を入れておく入れ物は、穂先の長さで使えるものを使うという事になるかと思います。20cm〜30cmぐらいの長めのものならそれが入る入れ物を見つけるか、作るかでしょうし、自分の穴釣り用の12〜16cmぐらいの短い穂先なら100円ショップで売っているペンケースなどでも十分に入れ物として使えます。間に合わせるのか、綺麗なものを使うのか・・人ぞれぞれでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 23:53
自作のワカサギ電動リールのスプールの回転を良くするのは・・。
 自作でワカサギ用のリール、たぶん小型モーターを使った電動リールと思いますけど、スプールの回転をよくしたいという検索がありました。スプールの市販品を使ったのか、自作したのかで素材などは違うでしょうけど、ベアリングを入れているか、いないかで多少違ってくるかも?内径2〜3mmのベアリングを使っているなら、まずはこのベアリングのお手入れで、回転を良い状態に保つことです。ベアリング無しの時は・・・水滴注意かな?(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 22:58
ワカサギ釣り用、自作電動リールの2号機、クラッチなどなど。
 自作の2号機は写真は出してなかったようなので、今回、クラッチのバネ代わりのゴムが首の皮1枚ぐらいで切れ掛かっているのを直すついでに撮ってみました^^;;2号機の方はスイッチは市販のボタンスイッチを使っていて、今回のゴムの交換までほとんど補修らしい事はしてないので、仕上がりはこっちのほうが1号機より良いと思います。配線の接続部分でのロスがほとんど無いのでパワーロスは感じませんので^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 07:30
ワカサギ釣りで使っている、金属のペグ
 画像で紹介してなかったと思うので、ペグの検索もあるので載せときます。ワカサギ釣り用のテントだと金属のペグもハンマーも標準的な付属品としてテントを買えば付いているように思うのですが、キャンプ用だと付属してないかも?!テントの付属品より軸が細いけれど、まあ、問題なく使えてます。撮ったのは、予備のペグですが^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 06:28
2014/01/26桧原湖、雄子沢
 昨日の釣果から、場所の集魚力を確かめたくて行ってきました。上りで1月とは思えない雨降りでしたので心配でしたけど、山の上の方では霙または雪という状況でした。車を止めると、見覚えのある顔が・・、「師匠、お久しぶりです♪」とまあ、勝手に師匠と思っているだけかもしれませんけど、久しぶりに釣り場で会いました(笑)いつもの場所に車が止められず、移動してきたとか・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 20:16
ワカサギ穴釣りでのソリへの荷積み
 この前ソリのお手入れで書いたのですが、写真はその時撮ってなかったので、自分のソリへの荷物の積み込み状況などを一応、載せときます。参考になるかもしれないし、ならないかも・・?^^;;ソリの中心線の左右にバランス良く荷物を重量配分するのがポイントでしょうか?! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/25 19:00
2014/01/25桧原湖、雄子沢
 寝坊でのんびり山に上がって行くと、車のフロントガラスには小さな雨粒が・・「え?この時期に雨!?大丈夫かな、氷・・。」でした。大塩集落外れの気温表示3度、ラビスパ坂下で3度、道の駅でも3度と3月かと思うような気温表示でした^^;長嶺集落のいつものお宅へ寄るとかろうじて車の止めるスペースがあった。状況を聞いてから歩き始めたのは9時前ぐらいだったでしょうか?島の陰にもテントがいっぱいで、なんとか場所を見つけてテント設営、ドリルで穴を開けて氷の厚さは約30cmぐらいでした。モービルも動いてましたけど、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/25 18:39
ワカサギの自作電動リールでのスプールのバックラッシュ回避は糸止めを付けることかも。
 ワカサギ用の電動リールを自作された方が仕掛けを落とす時にスプールが回りすぎて糸ふけ=バックラッシュするので使いにくいという事でしょう。自分も最初はそうなりました^^;;それでスプールに小細工して、糸止めの金具を付けました。そのシーズンの最初の釣りで仕掛けを落とす時には、糸止めしてないので着底時にバックラッシュしますけど、糸止めに糸をかませて2回目からはバックラッシュを回避できます。これが、一番確実かと思います^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/24 06:03
コールマン スポーツスターU508Aを燃料漏れさせない使い方の注意点
 自分はホワイトガソリンを燃料とするストーブが良いと思っているのでコールマンのスポーツスター2 508Aという小型のコンロみたいなストーブを使ってます。「燃料漏れ」との検索が多いので、自分なりに燃料漏れを起こさないように使うための注意点などを考えてみました。燃料漏れの最大の原因は、ジェネレーターという部品、火口の上に横渡しされている真鍮の燃料を送り込む管の燃料コックとの接合部の隙間と自分は思います。ジェネレーターのラッパの音の出る部分に似た、先広の漏斗状の部分が使っている時に変形して、隙間ができ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 06:45
ワカサギの穴釣りで使っているソリのお手入れ♪
 ワカサギの穴釣りで荷物運びに皆さん赤いソリを使ってますけど、前回の穴釣りで帰りに持ち手の紐を強く引いたら劣化で切れてしまいました^^;その場で、予備の補修用の紐で仮補修して帰ってきましたけど、そのままにしておけないので、直しました。ソリへの荷物の積み込みの後、荷物の固定には、ゴム製のネットを掛けて使っている方も多いようですが、自分は紐で縛ってます。ソリの底へのパラフィンワックスを塗ったついでに、一部の紐を新しくして編みこみしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/22 21:44
ローランスのエリート4Xを穴釣りで使って・・。
 穴釣りで魚探を使っている人のほとんどがホンデックスさんのものだと思うので、参考になるのかは分かりませんけど、ローランスのエリート4X、カラー魚探の4インチ画面サイズ、GPS無しを穴釣りで使っていた時の設定で少し写しておきます^^;基本は、バスのフローターで使用する時の設定のまま、モード選択の画面でアイスフィッシングにしただけですけど・・^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 20:43
アイスドリルの刃の取り付け方??
 交換のために刃を外した後の話しなのか、自作でドリルでも作った方の話しなのかは分かりませんが、そんな検索がありました。刃を研いだ、交換のために外したというのであれば、元と同じように刃の向きを整えて、あとはビスを締めれば良いだけだと思うのですが・・なんでこの検索なのか・・・(??) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 23:56
2014穴釣り2回目
 近所のA君と同行でこの前と同じ場所へ入りました。細かくメモしてなかったので大雑把な記録しかないですが、8:30ぐらいから釣り始めて9:00で20匹、10:00で76匹、11:00で128匹、12:00で163匹、13:30で203匹、14:00で210匹、15:00ストップで224匹となりました。A君は最終的に153匹ぐらいでした。自分が自作電動リールの2丁づかいでA君はシマノDDMの1丁で釣ってました。A君は今シーズン初の穴釣りだったので、出だしとしてはまあまあとか(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 22:54
アイスドリルの刃を研ぐって・・大丈夫かな(??)
 「アイスドリルの刃の研ぎ方」という検索がちらほら見られます。「刃物の刃の研ぎ方って、一緒だと思うけど・・、鋭いから危険なんだよね・・、大丈夫かな??」というのが自分の感想です^^;;ドリルの刃は、自分はドリルの本体から刃を外して、砥石で研ぎました。本体から外すための工具、モンキースパナやレンチ、ドライバーなどの工具を持っていないなら、付いた状態で砥石の方を動かす事になりますけど、これは、かなり危険かと・・思います^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 15:03
アイスドリルを今伸ばさなくてもノーマルで十分だと思います。
 これも場所によって違うので一概には言えないですが、シーズンの初めの時期の今現在は、アイスドリルのエクステンションバー(延長バー)を付ける意味は無いと自分は思います。それは、そこまで氷が厚くなっていないので、ドリルの長さを長くする意味が無いと思うので。エクステンションバーが必要になるのは、氷の厚さが60cmを越えるぐらいからでしょう。それまでは、ノーマルのドリルで氷の底まで届きます。桧原湖の場合ですけど。ノーマルのクランクハンドルの下までで約1mぐらいの長さが自分のドリルではありました。延長棒は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 14:05
テントでの穴釣りの穴位置調整ですか。
 基本的に、穴をテント内のよい間隔になるように穴を開け、その穴に合わせてテントの止める位置を決めてます。先ずは穴あけ、そしてテントの位置、角度調整を自分はしてます。それはテントの中でドリルでの穴あけをするには、自分のドリルではしにくいのが一つ、穴を開けると氷の削ったものが出ますけど、これがそれなりの量になるのでテントの中で散らしたり、外へ捨てるのが面倒なので^^;初めに穴を開け、中の氷を取れる分は捨ててしまってから、テントをかぶせ、中に入って細かい残りの氷クズを網ですくってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 01:06
ローランスのマーク5X/マーク4、エリート5X/エリート4の日本語解説書を見て。
 ローランスのエリート4を使ってますが、買った時に箱に入っていた日本語解説書の最後のページには、「無断で本書を複写、複製する事を禁止します。」とあるので、そうそう書けません^^;;ただ、問い合わせ先として潟Wムクォーツ Tel03−3903−3988 〒115-0045 東京都北赤羽 2-65-7 とあり、土日祭日でも午前中、お電話によるご質問にお答えしています。メールでのご質問は mail@jimq.us までお願いします。とあります。なので故障、その他は問い合わせてもらう方がよいかも。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 21:14
穴釣り、開始♪
 近所で不幸があったので、初出撃が遅れましたが、行って来ました。朝、山道を登っていく時に、道路脇の気温計の表示が−8度で、道の駅の温度計も−8度でした。帰りも山の上はそんな感じでした。かなり、冷えてますので、お出かけの際には十分な防寒具の準備、チェーンやスタッドレスタイヤなどを装備して、慎重な運転をお願い致します。雄子沢の奥の方へはいりました。ストーブを焚かないと、テントの中の気温が下がりすぎて、ワカサギの穂先のガイドが凍ってしまい、釣りにならなかったので、ほとんど1日焚いてました。いきなり、寒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/13 19:35
ワカサギの仕掛け作り♪
 1月5日ごろから屋形船、ドーム船の営業がお休みになっており、現在、桧原湖の氷の成長待ちという感じになってますね^^。そろそろ、穴釣りシーズンも秒読み段階に入ってきたようで、自分もようやく仕掛け作りに入りました。使っているのは、自分で結んだものがほとんどなので^^;;「仕掛けの作り方」と検索をかけてる方もおられますけど、小さい針なのでかなりの難易度です^^;目の悪い方、不器用と自認される方にはお奨めいたしませんが、とりあえず、自分の場合のあらましなんぞ紹介しときます^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 07:10
2014/01/04桧原湖、雄子沢方面、結氷進まず・・。
 昨日、見に行くつもりがお酒の抜けが悪かったので、先ほど上って行って来ました。押子沢雄子沢の奥、張りはじめですね。氷は伸びていますけど、まだまだ薄い感じが見た目でします。氷に乗っては居ません^^;落ちたくないので(笑)長嶺集落の北岸、湖畔ホテル側から南に向かって氷は伸びてました、半分ぐらいまででしょうか?京ヶ森の岬は凍ってませんでした。南部の岸は、水面が見えてます。もう少し、氷るには時間が必要な様子でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/04 17:44
ジッポライターの芯、自作してみた^^;
 タバコは止められないので、ライターは必需品なのですが、使っているジッポライターの換え芯をネットで買ったのですが、新しいのを1本入れ替え、元のちびたのを2本繋ぎ合わせて使ってましたが、どうも調子がよろしくないので、自作してみました^^;;1本120円ぐらいなので買えばいいんですが、近場の店にはほとんど置いてないので、取り寄せるのが面倒です^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/26 05:44
スポーツスターU 508A 無事にファイヤー♪
 今回は苦労しました^^;結果、元のジェネレーターのラッパ口を再生して、シールテープで目止めして、無事に着火、お掃除にしては掛かりすぎましたが、復活です♪^^。ラッパ口の部分が六角ナットの締め込み過ぎですぼまって、ナットとの引っかかり部分が減った隙間から、燃料がだだ漏れしていた・・という事です^^;;締めすぎには、ご注意♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 23:05
コールマン スポーツスターU508Aのお掃除♪
 ワカサギの穴釣りで使うストーブのお手入れをしてみました。ここまで分解しなくても良いとは思ったのですが、なんとなく・・(笑)燃料コックのバルブの穴から燃料漏れなどするとの検索も多いし、たぶん、自分のもそうなるような気がしたし^^;;炎をブルーに安定させるには、混合ガスの噴出しの所、火口の金属板のサビなどを落として、通り道を綺麗にしておくのが良いというのもあったり・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 00:40
桧原湖周辺道路は厳冬期の最悪の路面状況に近いのかも?!
 さきほど釣り友より電話があり、「抜いていった車が山側に脱輪して止まってました。」という話しが聞けました。路面状況を聞くと、「ブルの除雪の後で、ツルツルになっていて、地元民でも怖いと思うような路面でした。」という事らしいです。すでに、一番寒くてツルツルになった路面状況と同じような厳しい場所、走行が厳しい場所がタイミングであるようなので、くれぐれもスピードを出さずに、慎重に走行してください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/15 19:31
風に飛ばされないテント・・・ないんじゃないですかね?^^;;設営の仕方だと思います。
 フィリピンでの台風30号の被害のニュースを見ながら、この検索文字を見ると、「風に飛ばされないテント・・風速90mなら、そんなもの存在しないだろな・・。」と思いました^^;;;風速90mは、地球上の暴風地域の風速の数字と比べても、最大級というのがなんとなく記憶にあります。確か、南極でのブリザードの時の風速クラスであり、富士山山頂の暴風雨の時の風速だったような・・・。強風の時には、無理をせず撤退、もしくは風裏の風の弱い所でテントを立てた方が安全ですね^^;飛ばされたら、命の危険、凍傷などの怪我の危... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 07:34
ワカサギの臭い消しですか・・。
 ワカサギの生が意外に臭いがきついというのは、実際に手に取った事のある人でないと実感がわかないかもしれません。でも、確かに独特の臭いがあります^^;料理する時に臭いをどう消すか?という事ですが、自分は唐揚げ専門なので、臭いの問題は少ないです。臭いって、揮発性の精油成分みたいなものだったような・・?昔、化け学で習った芳香族とかいう物質構造をもっている・・・、あってるかな??油なら、油で洗い流すというのが、一つかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/30 06:49
ワカサギ電動リールのモーターと配線の関係は・・。
 どうやらモーターの軸の回転の向きを逆にしたいという事のようですけど、配線はいじらないですね・・(−−;)乾電池ボックスを使っているのなら、その部分の向きを変えるだけですが。モーターから出ているリード線のいろが赤と青とかになっていて、赤にはプラス、青にはマイナスというのが一般的でも、自分が逆にギアを回したいのなら、赤でもマイナス、青でもプラス極をつなぐでも構わないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 07:18
釣りに使う車のアシストグリップの純正品は取り寄せ出来ませんでした^^;
 年式が古すぎるので、生産中止になっているし、「どこにも無い」という返事が来ましたとディーラーの営業マンから連絡が入った^^;穂先のほうの支えにアシストグリップがあれば、突っ張り棒を掛けられると思っていたのですが、純正品では無理なようです^^;古い車過ぎました(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 07:27
ワカサギ穴釣り用ドリル(アイスドリル)のお手入れ
 ワカサギの穴釣りのためにアイスドリルを買ってから6年ぐらいは経ったでしょうか?使った年数の割には綺麗な状態と思ってましたが、氷に穴を開けるためにハンドルを回すので螺旋の鉄板の縁の塗装がはがれて錆びるようになってました。「このままにしておくのはよくないかも?」と錆び落としとはがれた部分の塗装をしてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/29 06:01
桧原湖ワカサギの穴釣り2013/03/20自分はこれで終了します。208匹♪
 「春は来るのか?」と思っていたけれど、ここ10日ぐらいで、劇的に残雪が消えていってます。田んぼの雪もあらかた消えました。まあ、そうは言っても桧原湖は別と思ってましたけど、かなり雪解けしてますね^^;木々の根元が穴が開いたように雪が消えてますので。春近し♪です。本日、自分は穴釣りをしてきましたが、これで終了とします^^。最終にして魚探デビューしてみましたけど、なかなか読みきれません(笑)それでも、普通に釣って、なんとか208匹になりました。今シーズンの釣行11回、トータル2138匹、1回平均19... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/20 19:45
バッテリーも到着♪
 「バッテリーなければ、魚探はただの置物^^;」という事で使えるのは先の話と思っていたら、最近のネット通販は商品の到着が早すぎ♪バッテリーも届きました^^;というわけで、ただいま魚探の配線作業を進行中♪過電流の流れが起きた時に魚探を守るためのヒューズは付属してないので買ってきてました。でも、ヒューズボックスは買ってなかった^^;;;;(苦笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/19 23:35
プラスチックカンジキの割れをFRPで補修。(2液性エポキシ&ガラスクロス使用)
 先週のワカサギ釣りの時に、この補修したカンジキを履いてましたが、1回使った状態でこれなので、ほぼ問題なしですね^^。少し、FRPのギブスが太すぎたかも?(笑)ガラス繊維での強化プラスチック=FRPですが、固める接着剤は2液性のエポキシボンドだと思います。2液性エポキシを使っている方で「固まらない」という検索かけてる人がいますけど、A剤とB剤の混合比率を正しく行えば、ちゃんと固まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/15 18:39
ワカサギ釣りの外道の珍客(?)
 なんとか100匹釣れて、お隣のテントの様子を覗きに行って、自分のテントに戻ってきて入れてあった仕掛けを上げてエサを付け替えようとした時のことでした。「あれ?下針にゴミ付いてる・・??」と手を伸ばして針から外そうと妙な物体を掴んだ時、「ピクピクピク!」と動いた。「な、何????」とよく見ると、小エビが針に掛かっていたような・・^^;; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/09 19:55
桧原湖、穴釣り2013/03/09 232匹♪
 天気予報では、風はそんなに強くないような感じに受け取ったけれど、夜のうちから窓の外では風が唸り声を上げるがごとく、ご〜〜っと梢を揺らしてました。「この前みたいには酷くはないだろう・・・?!」と行ってきましたが、朝からお昼にかけては、風は結構強めに吹いてました^^;午後は晴れて、穏やかになりましたけど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/09 19:14
ワカサギの穴釣りで氷の縁に針が引っかかるのは、仕方ないかも・・。
 氷雪厚が少ない時には、氷すくい網などで縁まで届くけれど、今時分の1m級の厚みになってくると、氷すくい網の長さでは届かないでしょうね。自分の使っているものは、台所用品の金網を竹にくっつけたもので柄の長さが1mぐらいはあるものなので、これを穴の中に押し込んで、縁に掛かった針を外すような事で対処でしてます^^; ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/08 00:33
なかなか手に合うグローブは少ない^^;
 釣りで素手で釣りをする場合も多いけれど、時に滑り止めや気温の低い時の保温のためなどで指先の無い手袋を使う事がある。いろいろ買って使ってみたものの、指の付け根の部分の締め付けが気に入らないとか、嵌めているとなんだか血が止まる感じがするとかで、本当にフィットするものって自分にとっては少ないですね。手の形状が人より分厚いというのはありますが・・・(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/08 00:08
プラスチックカンジキの割れの補修に使ったプラリペアは取れました(−−;)
 プラスチックカンジキの割れをプラリペアというプラスチックの補修剤で接着しましたけど、散々雪の上を歩き、彷徨ったせいか、全部取れてしまいました(−−;)割れたのも、その部分にかなりの力が掛かったという事なので、当然なのかもしれませんけど、補修するのには別の接着剤、方法しかないようです^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/03 05:45
ワカサギテントのスカートに氷が付くという事ですが・・。
 ワカサギのテントでの穴釣りで、撤収の時にスカートの部分に氷が付くという事で、なんとかならないか?という事かと思うのですが、これは仕方の無い話ですね^^;スカート部分に雪を載せてテントの下から風が入らないようにするのは、テントを飛ばされないようにするのに必要な事だし、当然、風にさらされているとその雪が凍ったりしますので。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/03 05:11
暴風の中、桧原湖へ強硬出撃^^;
 天気予報の天気図を見ても、「これって、荒れる状況だよな・・、でも、明日は行けないし・・・。」と風の弱い、島の陰にでもと思って、いって来ました^^;;;;現在の桧原湖の氷雪の厚さは100cm程度はあるのでしょうか?ドリルを雪面にハンドル部分を付くまで回しても、底の氷が抜けませんでした^^;; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 21:00
ワカサギの前当たりは出すというより、出たのを見分けるだと思います^^;
 「ピクン」と穂先が大きく引き込まれる本当たりで、最も下に穂先が下がった時点で竿や電動リールを上に持ち上げて合わせが決まれば、それに勝る合わせは無いと思いますけど、なかなかそうならないのがワカサギ釣り(笑)そのために、「ワカサギがモゾモゾと餌に食いついたかもしれない?」という、当たりとははっきり解らない、見えない当たりをピクンの本当たりの前に起きる事が多いので、前当たりと言ってます。これを、出し、「本当たりが来る!」と心と手の準備をして、ピクンとなったら、ビシッと合わせるとの事を考えてるのでしょ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/01 19:31
プラスチックの割れの補修は、なかなか上手くいきませんが、良いの見つけたかも?!
 プラスチックのカンジキの踏みの時の感覚が以前と違っていると感じて、家に帰ってから良く見ると、割れてました^^;;新しいのに買い換えるのが一番ですが、補修でなんとか出来そうに思える割れだったのでやってみた。最初は、FRP補修のガラスクロスと2液性のエポキシ剤とで。上手く出来たかのように見えて、少し力を掛けると、剥がれました(−−;) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/28 19:38
コールマン、スポーツスターで火が着かないとは??
 コールマンのスポーツスターで着火しないとの検索がありました。どうしてでしょうね?燃料のホワイトガソリンを入れて、ポンピングノブを反時計回りに回して(5回ぐらい)、ポンピングを30〜35回して、押し込むと跳ね返るような圧を感じる状態にして、ノブの穴を指でふさいだまま、ノブを根元まで押し込んだ状態で動かなくなるまで時計回りに回して止め、燃料コックというのか、燃料を出すレバーを開放して、「シュー」という混合ガスの放出音を確認し、ノズルの長いライターなどを火口に近づけると、「ボッ」と一気に炎が上がりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/26 20:27
金属疲労?それともバカヂカラ??^^;チャックの取っ手破断(−−;)
 テントにも寿命はあると思うけれど、まさか、出入り口のチャックの取っ手が壊れるとは思わなかった(−−;)確かに、気温は低かったけれど、チャックの周辺が風で冷やされ凍結気味であったのも確かであるけれど、「チャックが閉まらん・・・凍ってる・・・ヨイショ!・・パリ♪・・・何、これ???取れた・・・(−−;)」とテント内側の取っ手が半分に割れました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/25 22:11
桧原湖、ワカサギ穴釣り2013/02/24
 天気予報では日曜日は荒れるという話だったので、土曜日に行こうと思ってましたが、行けず、今日、行ってきました^^;;朝から道路を少し走った時点で、地吹雪状態で、「こりゃ参ったな・・止めたほうがいいかも?」と思いつつも、「出てきてしまったから、上までは行ってみるか・・・。」と、ここまで凄い地吹雪に遭ったことないぐらいの道路をゆっくり、走っていきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 20:04
桧原湖、暴風雪でした^^;
 荒れると天気予報は言ってましたが、その通りに暴風でした。幸いというか雪はふんだんにあるので、テントのスカート部分に乗せる雪には困らないけれど、テントの風対策のドリルに紐を掛けていても、風圧でテントがつぶされるという状況が結構な回数ありました。寒かったです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/16 21:04
ワカサギのから揚げ後の油処理で
 家ではゴマ油を使ってますけど、使い終わった時に油はオイルポッドという入れ物に入れて再利用してます。目の細かい金網の濾し網が付いてますけど、この金網だけでは油の中に沈んだ揚げカスが混じるので、金網の上に不織布のフィルター紙をしいて、油が熱いうちに濾してました。この不織布フィルター紙が残り少ないので欲しいけど・・と思ってたらもう1パッケージ出てきた。昔、どこかの銀行へ預金してた時の景品でもらったものなのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 19:01
ワカサギ釣りの仕掛けの針の号数とハリスの太さ
 書いてませんでしたけど、ワカサギ釣りで使っている針のサイズは右と左で違うのを使ってました。左2号秋田狐、右1号秋田狐です^^;仕掛けは自作のですが、幹糸0.4号、ハリス0.35号です。エダスの長さは25mmになるように結んでますが、若干の誤差は自作なので出てます^^;釣果の差はあまり感じません。1号針に0.35号のハリスは少し太いかも?とは思ってますけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/13 01:06
桧原湖、雪原の雪中行軍!^^;
 昨日の消化不良を解消すべく、今日も行ってきました。夕方に家の前の除雪を済ませて、一眠りと思ってました。が、「さらさら雪がスコップに張り付いて、重たい・・。」との苦情があり、自分の使ってるのはそんなことないのに・・?と思ったところで、思い出した^^;桧原湖畔で駐車場に入るのに、雪が掻いてない時用にワックスの種類を低温用のに変えてたのを・・・^^;;−10度ぐらいまでの乾燥したサラサラ雪用のワックスを塗り、すべり具合を確かめるために外に出たら・・「??雪が降った!?積もってる・・・25cmはあるか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 19:18
2月の桧原湖は、渋いっす(−−;)
 2月に入り、水位もだいぶ下がってきてますが、大丈夫だろうと行ったものの、かなり渋かったという印象です^^;それでも現場カウントで154匹だから、釣れてないのかというと、そうでもないのですが・・^^;;何しろ、朝一のラッシュを期待してたのが空振りに終わって、「今日は、100行くのかな??」という感覚で釣ってました。午後1時からプチ・ラッシュでなんとか数を伸ばしたものの、「時すでに遅し」という感じでした。氷は60cmぐらいあるかも?硬いのが3枚ぐらいでした。ドリルの螺旋板は完全にもぐる状態ですね、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 20:20
桧原湖、2013/02/03
 最近、朝の良い時間帯から釣りしてなかったので朝から釣る気で行ったのですが・・・始めたのは8時15分過ぎになってしまいました^^;;;理由は、お茶をゆっくり飲んでしまったこと+駐車場で出会った県外からの釣りの方のお世話を少しした事(笑)風が強かったので、テントの設営なども手伝ってましたので、そんな感じでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 20:01
ワカサギの合わせ
 どんなに上手なワカサギ釣り師でも、全ての当たりを上手にあわせて全部掛ける事は不可能です。限りなく100%に近づける努力はしますけど^^;基本は、穂先がググっと下に引きこまれたら持ち上げるという合わせです。スーパースロー再生の動画があるとして、穂先がククッと下に引き込まれ始めたら合わせの動作に入り、下に限度いっぱい下がった時に間髪をいれず穂先を上に引き上げているというのが理想です(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/29 23:44
桧原湖、貸切状態!?^^;
 「昨日の豪雪の影響で、道は悪いし、自宅前の除雪はしなきゃいけないし・・・って事は釣り人少ないだろうな♪」と思って、「釣りできる状態でなければ、戻ってくるか・・。」と様子見で上がってみると、駐車場を借りてるお家の庭へ入れない、除雪車の置き土産の雪の堤防が出来てました(−−;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 20:41
プラスチックかんじきが外れる・・??
 ワカサギ釣りで使う、赤いプラスチックのかんじきの事だと思うのですが、これのフックの付いたゴムが外れるというのであれば、それは長さ調整が出来てないという事だと思います^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/27 20:00
コールマンの遠赤ヒーターが合わないとありました、その通り(笑)
 アタッチメントの遠赤ヒーターという金属の筒のような部品の下側にあるジェネレーターと支えのX字型の金属板との切り欠きの位置がそのままだと合わないので、きっちり嵌らない、載せられない、ぐらぐらするという事だと思いますが、その通り(笑)自分も買って取り付ける時に、「う、なんでだ?ズレてる・・・嵌らない!」となりましたので。でも、ジェネレーターの太目の切り欠き部分を先ず位置あわせして、X字型の金属の台の角度をちょいと力を入れて曲げてやると、入ります^^;いつも、同じ位置で合わせないと付けられないですけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 21:43
コールマンのスポーツスターU508Aの燃料漏れはありましたが・・。
 1年も使わずに置いておいた小型ストーブ(508A)ですけど、現場でいきなり火をつけるのが怖かったので、使う前に燃焼テストしました。そしたら、燃料コックの所から燃料が漏れ、火がついた@@;漏れた燃料が指にも付いて火がつきましたので、慌てて手を振って消火!^^;「使ってないとこうなるのか・・・。」でしたが、今まで燃料コックの所からの漏れはなかったので、年数が経ったからかな?とその時思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 01:30
寝坊が幸いしたのかな?!292匹♪
 「あ・・・寝坊した!」と気づいたのは7時をとっくに回った頃^^;;「う〜〜ん、行くのやめたら買ったエサが無駄になるし・・・。また、のこのこ行ってみますか・・(><;)と、最後の荷詰めをして出発したのは8時を回ったころでしょうか?夜にテントのペグを新しいのに換えようかと見たときに、「うう、先っぽ、まっ平らになってる・・刺さりにくい訳だ・・・尖らせるか・・。」と、サンダーで削ってたりしたものだから、寝るのが遅れました^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/20 18:08
14日の釣りの状況
 トラブルの話に終始して、釣りの中身を書いてなかったので、つけたしです^^;使ったエサはウォームラビットの白と赤、それに赤虫です。下針に赤で交互に赤白ですが、下の赤2つがサシで上の赤2つは赤虫にしてました。枝針7本、下針ありですから8本針です。仕掛けは例によって自作のもの。オモリはSとMを使ってました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/17 00:52
桧原湖、穴釣りで・・・^^;
 昨日はガスが掛かってたので広い方の様子がわからなかったので、「ちらっと場所探しでもしてみるかな?」と明るくなってから山へ上がってみました^^;長嶺集落からのアプローチが可能なのかと思っていたら、松崎さんの所から、道が作られてました(笑)屋形船までの舗装道路みたいに。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/15 00:34
2013桧原湖、ワカサギの穴釣りに行ってきました。
 「日曜日に穴釣りに行きませんか?」とご近所のA君より電話があり、行くと決めてはなかったけれど行くことにして、行ってきました^^;雄子沢の奥です。氷の状況としては積雪の厚みが多くて全体像は良くわかりませんでしたが、穴を開けた場所では硬い氷が2枚、雪と合わせて30cm程度はありました。雪のほうは30cmぐらいはありましたので、歩きにくい感じはありました。帰りに、雄子沢の路肩の駐車スペースをブルが除雪してましたので、明日当たりは少しは停めやすいかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 19:02
ワカサギのテントが飛ばされないように・・大切ですね。
 飛ばされた事の無い人にはわからないかもしれませんけど、突然の目の前の風景の変化への驚きと飛ばされたテントを回収しようとして追いかけることの難しさを味わえば、「二度と飛ばされたくない!!」と思うでしょうね。自分も一度飛ばされてます^^;風対策という事ですが、いくつかあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 18:45
あけましておめでとうございます。メンテで年越しちゃいました^^;
 年越す前に終わろうと思ってましたけど、越えてしまいました(笑)のんびりペースで気になった事を少しずつでも書いていければと思ってます。本年もよろしくですm(__)m。メンテしてたのはミリオネアCV−Z205です。いくつか気になっていたけど開けないと書けないという部分があり、分解したのでそれを少し書いておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 05:04
穴釣りはまだできませんけど。
 氷上、ワカサギの穴釣りの準備をされている方なのか、穴の開け方という検索がありました^^;氷に穴を開けるには、それ用のドリルを使って穴を開けます。2つに折りたたまれた軸をまっすぐに伸ばし、ネジを締めてから垂直にドリルを立て、端のハンドルとコの字形の|の部分を握って、時計回りに回せば、穴あけできます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/01 19:26
コールマンのスポーツスターU805Aの炎の安定化で。
 小型のストーブでの炎のブルー(完全燃焼)状態での安定化で、ポンピングによる加圧が正常に行われていて混合ガスも勢い良く出ている状態で赤くなるような場合で自分が手入れをしたのは、ガスの出てくる波板円盤のガスの噴射口、火口のところですね。この部分にサビなどで膨れた部分がある時に、ガスの流れが正常にならないような気がして、「分解ついでにサビ落としでもしとくか・・・。」としてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 00:50
12アンタレスは別物ベイトの感じ
 「注文の品が届いてます。」と釣具屋さんから連絡があったので、受け取りに行ってきました。ベアリングの注文品は、見た目、とりあえず、その通りに来たみたいです。後は、回転チェックをしてみて、どんな感じなのかですけど、まだ、チェックしてません^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 00:49
平均の意味って、難しいかも?!
 朝のニュースで、「今の大学生は、平均の意味を理解できていない・・云々(うんぬん)・・・。」というのが耳に入ってきて、「平均?何その話??」と思ったのだけれど、言葉は使い方で意味が変わるので、意外に難しいのかも?と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 12:09
「針外し」もいろいろある
 魚を釣り針で掛けて釣り上げた後では、食うにしろ放すにしろ針を外す作業が必要となります。釣り針に、魚が外れにくい「カエシ」=「バーブ」がついていなければ、スルリと抜けますけど、普通の針にはカエシがあるので、これを上手に抜くのが外す時のコツでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/22 06:29
18日(土)、480匹、+1。
 釣れるのは嬉しいけれど、サイズが小さいのには参ります。この時期になると、そうそう良型がぞろぞろ釣れるという事は少ないので、当たり前と言ってしまえばそれまでですが、もうちょっとサイズの良いのが欲しいところ^^;;それに、今日は今シーズン初の外道に穂先を折られてしまいました(;;)せっかく、いい感じだったんですが、形あるものいつかは壊れるですね^^; ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/18 18:03
トラブルの噂
 自分で使ってはいないので、又聞きですけど、クリスティアCRはトラブルが出ているようです。原因は基盤だとか・・。水深表示や巻き上げ速度の可変機能やら、匹数カウンターなど便利機能のいっぱい付いてるワカサギ用の電動リールですけど、その分制御基盤が入っていてこれがトラブルを起こすとどうにもならない、機械の宿命です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/15 21:27
テント内での酸欠防止は換気。
 今シーズンでお2人が檜原湖で亡くなられています、テント内での燃焼器具を使用する場合には、十分、換気に気をつけてください。寒いと、テントの入り口や反対側のところなどにある換気用のチャックを開けたくないですけど、閉め切るのは十分な注意が必要です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/15 19:34
ワカサギ穴釣りで引いているソリへの荷物の載せ方、注意点
 船やボートでもそうですが、中心の軸からずれたところに重い物を載せるとそちらに傾きます。これと同じで、穴釣りの荷物をプラスチックのソリに載せる時に、重心バランスを考えないと引いているうちにひっくり返ったりして引っ張り難いですね。なので、重いものは一番下で真ん中に、小物は左右に均等ぐらいになるように載せれば、ソリが傾いてひっぱりにくいという事は避けられると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 20:04
ワカサギの穴釣り、テントの設営で。
 昨日は十分に釣れましたので、家で食べる分を除いて、配ってきました(笑)300の時もそうでしたけど、ワカサギの唐揚げを200、300匹分するのは結構疲れます^^;それはさておき、ワカサギの穴釣りでのテントの中の穴の開け方についての記事をお探しの方がいるようなので、自分の知ってる範囲ですけど、テント設営と風対策、撤収時と合わせて書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/12 13:46
11日(土)、506匹♪
 「明日は行くんですか?」というA君からの電話で、「じゃあ、行こうか♪」となり、檜原湖へ行ってきました。自分が自作電動リール2丁使いでA君が1丁使いで、テント内穴3つです。「この前の時、家へ帰って数えて300匹に2匹足りなかったので・・。」と自己記録を達成しつつも、不満が残っている感じでしたので、「なんとか越えるように釣ろうね♪」という事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 19:10
ワカサギの当たりと合わせのタイミング
 ワカサギをオモリを底近くに浮いた状態で待っていると、穂先に食いついた時の動きが出ます。このワカサギの当たりが見えるほどに敏感な柔らかい穂先を使っている事を前提にすると、当たりの出方にもいくつかのパターンがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/10 01:11
最近使っていたワカサギの仕掛けの針
 ワカサギを釣るのに自作の仕掛けを使ってますが、使っていた秋田狐の針の号数が片方が1号で片方が2号だった。ほとんど2号針の仕掛けと思っていたので、「この針少し小さいかも?いつ、これを結んだっけ??」と自分でも思い出せない始末^^;;気づいたのは、仕掛けのハリスと幹糸のヨレが酷くなってきたので、全部の針を外して結び直し、仕掛けを作り直したから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 01:19
5日(日)、303匹。
 まだ数えてないので現場カウントですが、釣れました(確認終了)。朝忘れ物をして家に戻るというアホなまねをしたものだから、ロスした時間を取り戻すべく、しゃかしゃか釣ってたら300に届いてしまった^^; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 19:36
29日(日)、184匹。
 穴釣りの方が、亡くなられたようです、新聞に出てました(−−;)27日の朝の事とか。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/29 23:20
28日(土)、200匹。
 新雪がふかふかで歩き難かった。特に、帰りは悲惨でしたね(−−;)ぐちゃぐちゃの雪に足を取られて、いつもの何倍もの時間がかかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/29 22:44
コールマンの小型ストーブの燃料コック付近の燃料漏れの対処
 スポーツスターU508Aですけど、ジェネレーターという燃料を送る管の接触部の隙間から燃料が漏れて火がつくというトラブルに見舞われましたが、自分は配管用の接合部の隙間埋めに使う、シールテープというものを巻きつける事で対応しました。2011/01/30に書いてます。http://41650281.at.webry.info/201101/article_12.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 23:24
なつかしきテムポワックス。
 レーシングスキーの方々には雪面での滑走に関する潤滑の難しい科学的なお話から、どうスキー板にワックス掛けするのかという事になっているようですが、ワカサギ釣りに荷物運搬用のプラスチック製のソリの滑りと雪の張り付き防止には、まだまだ昔のパラフンワックスで十分な感じであります^^; ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 22:43
ワカサギの仕掛けに使っている小物、ハリスの結び方。
 ワカサギ釣りで市販の仕掛けを使う事もありますが、ほとんどは自分で結んだものを使っています。その仕掛け作りで使っている、針、スナップ、スイベル、幹糸、ハリスなどです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 21:34
ワカサギ穴釣りでの敷物の話。
 一人が座る分の大きさの水の染み込まない物であれば使えますが、人それぞれに工夫があるようです。自分の場合、ホームセンターのお風呂用品コーナーで、細長い穴の開いている、EVA(発泡ウレタン)マットを使っています。これに、落ち着いたのは、それなりの理由があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 00:02
22日、321匹。
 ご近所A君と同行で、檜原湖へ行って来ました。「昨日、釣れてた所でやってみたいんですけど。」ということで、ポイントお任せ、テント内、3穴で釣ってきました。「ここの話?そうなんだ、確かに釣れた事はあるね。」で何となく位置決め、穴あけ、でテント設営し、もぐりこんで準備。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 18:52
21日、180匹。
 5時過ぎには出る予定が、直前の持ち物チェックでどうしたことかエサが消えた^^;「さっき、手に持っていたはずだけど・・・。」どたばたすると、時々、無意識に物を置いたりするから分からなくなる、老化かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 17:59
ワカサギの仕掛けには極小スイベルかな?
 より戻しと言ったほうが分かり易いかも?スイベルも同じです。ワカサギの仕掛けには、道糸(メインの糸)に簡単に接続させるために、スナップ付きのスイベルが仕掛けの上端についてることが多いですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/19 07:19
ワカサギ穴釣りでの持ち物
 久しぶりの穴釣りで、持ち物の確認などしていましたが、やはり抜けるものはありますね^^;テントの単独釣行が多い自分の持ち物を書いてみます。参考になるのかはわかりませんが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/17 00:23
ワカサギ釣れた♪
 2012年シーズン初の穴釣りに行ってきました。雄子沢の奥のほうです。道路脇の駐車スペースになんとか入れて、外の明るさがほのかに感じられる6時過ぎまで待機、その後氷上へ出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/16 06:34
大寒波襲来?!氷も成長か?
 「ベイトリールのオーバーホールをしている場合じゃない、ワカサギの準備をせねば・・・。」と思い、先ずは1号機と2号機の動作を確認しました。「2号機はOK,1号機は・・・駄目か(−−;)」通電不良によるモーターの回転不足が大きいようです^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 21:55
山は真冬ですね。
 檜原湖の結氷状況の偵察で上がってきました。桧原湖・裏磐梯は真冬です。R459で上がりましたが、大塩温泉の外れから路面には雪がありまして、圧雪状態でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/08 19:32
ワカサギの穴釣りでのインナーシャツ
 大昔に買ったシャツが2枚あって、いまだに着てたりします^^;当時はアウトドア用品のお店で手に入れました。冬山に行くかもしれないとの準備で手に入れて結局行かなかったけど、冬場のインナーとしては重宝してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 01:11
ベクレルをシーベルトに換算すると・・・。
 国の基準の意味が良く分からず、ベクレルの単位で決められた規制値がどれだけ体に影響するのかを見るのに、シーベルトに換算するサイトを探しました。いっぱいありますね・・・^^;気にしてたのは、ワカサギを釣ったら食べてましたので、この時の体内被曝の影響ってどのくらいだろう?という事。これが、ある程度納得できないと、今シーズンはなかなか釣りに行く気になれないので・・・^^;; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/22 07:30
桧原湖、雄子沢(長嶺)2本松ポイントで120匹♪
 先週外した2本松ポイントで120匹釣ってきました。リベンジ完了♪(笑)今日は近所のA君と2人で行ってきました。昨日の夕方電話があって、「もしかして明日、ワカサギに行きます?行くなら、一緒に行きたいんですけど・・・・。」との話。聞くと、釣りには行ってますけど、今年はなかなか釣れなくて50匹上がらないとか。「自分はあと51匹で累計1000匹になるから、51匹狙いで岸寄りの所に入るつもりだけど、100は難しいかもよ?」と言うと、「50匹釣れれば・・・。」との事だったので、同行了承(笑)なんとか、シー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/06 00:57
ワカサギ電動リールのクラッチの珍品を見た。
 詳しく聞いてないので想像の部分ですけど、常連お二人さんのお一人の自作電動リールのスプールがテント訪問した時に見慣れない動きをしてました。穂先を下にするとスプールがせり上がり、竿を水平にするとゆるゆると下がって元の位置に収まるという。聞きたかったたのですが、聞きそびれました(笑)なかなか、そういうのは聞きにくいです^^;スプールフリーのクラッチについては、自作される方はいろいろ悩まれるところだと思います。自分もそうでしたけど、手に入る部品とかはその人によって違うので、自分が使いやすいものを使うと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 00:53
桧原湖、雄子沢(長嶺)島の西で100匹。
 昨日の撃沈が納得いかず、数を稼ぎにまたもとの場所へ行ってきました^^;なんとか100匹でした。昨日の深夜になって福島県沖の震源の地震があったので、もしかしたら、そういう影響もあったのかも?どういうわけか、地震の前はピタリとワカサギの食いが渋るというのを何度か経験してます。関係があるかどうかは知りませんけど、自分の中では、地震のせいにしてます(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 00:23
2本松ポイントで撃沈!60匹。
 朝、湖面に降り立った時に強風状態で、「この風が続くと厄介だな・・・。どうしよう・・?」と行き先に悩み、今シーズン入ってない2本松ポイントへ行ってみました。長嶺集落から左の方へ、ホテル下まで行かない岸近くです。例年2月はここにテントを張ることが今まで多かったし、今シーズンはまだ1回も釣ってなかったので様子を見たいというのもあって、穴開けました。ここは、大釣りできないけれど、手堅く50以上は釣る事ができる場所と自分は思ってますけど、果たしてその結果は・・・、撃沈の60匹です^^;;確かに、50以上... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/26 22:49
小型ストーブの燃焼不良の原因は・・・。
 コールマンの小型ストーブ(スポーツスター2、508A)の燃焼不良や炎の不安定さは、自分の場合は保管状況と使用の少なさでの不調のようだという事が分かりました。10年ぐらいは経ってますけど、ほとんどワカサギの穴釣りのテント内での暖房&湯沸し用としてしか使ってないので、総トータルの燃焼時間は200時間もないでしょう。この程度では、チェックバルブがどうにかなるようなものではないようです。どうして分かったのか?って聞かれても、バルブを見たからというしかないです(笑)取り出すために必要なバルブレンチは買っ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 23:33
電動ワカサギリールでの穂先の破損防止は?
 タイトルのような検索をされている方がいたので、少し書きます。「巻き込みすぎは、リールを高く持ち上げて、仕掛けが水から出てきたら直ぐにスイッチを切るって事で済むのでは?」と自作の電動リールを最初に作った時は思いました。確かに、数少ない釣果でその都度慎重にやり取りできるなら、それでも穂先を糸の巻きすぎで破損することはないかもしれません。でも、「いちいちそんなこと考えて巻き取りをしているのが面倒、勝手に止るようにはどうすれば?」と思うように直ぐになりました(笑)この方法をしてみて、穂先を2〜3本駄目... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/22 01:16
桧原湖、雄子沢(長嶺)島の西で145匹♪
 朝、出かける準備をしようとしてたら電話が鳴った。「こんなに早くにすいません・・・。」と誰かと思えば、M君でした。秋元湖へ行くつもりが、駐車場が満杯らしく、行き先を桧原湖へ変更したいとの話。釣り場の状況が分からないので案内頼むとの要請(笑)「これから出るから、先に行ってて。」と電話を切り、どたばたと準備をして出かけました。危うく寝過ごすところだったので天の助けのような電話でした(爆) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/20 19:54
桧原湖、雄子沢(長嶺)の島の西で101匹。
 ブログの書き込み、加筆などしてたら、朝寝坊しまして桧原湖到着が7時半過ぎになってしまいました^^;しかも、吹雪いている状態で、今年の自分の穴釣りの中では最も天候は悪かったです。風も強かったので、いつもより多めに風対策のロープを掛けました。風の方向もなんとなく定まっていないような感じでしたので、風上となりそうな北西〜北の方角の3箇所止めにしました。穴あけドリルで少し穴を開け、底の氷までは行かない程度に掘って2つ折りにするネジを緩めてハンドル上部を雪につけてドリル根元に雪を踏みつけてアンカー代わり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 20:31
カンジキの紐掛け(紐の結び方、履き方)、長靴の穴補修。
 籐のカンジキとプラスチック製のカンジキですけど、自分はこんな風に履いてます。プラスチックのものは足先もクロスする物もゴム製のベルトなのでとりたてて問題は無いと思います。昔ながらの籐のカンジキは、紐の結び方をどうするのかで、少し迷うかも。これが正解なのか分かりませんけど、自分の場合はいろいろ試してみてこうなりました。理由の一つは長靴のサイズが大きい事、そして、前の部分だけ紐で結び目を作ってみても歩いていると必ず紐が緩み、解けてしまう事。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 00:17
桧原湖、雄子沢(長嶺)島の西で181匹♪
 今日は友人のT君と二人で出かけました。場所は先週よりやや東にしました。水深は不明ながら感覚的には8m後半〜9mの前半ぐらいだったでしょうか?島が先週より大きくなっていたので、水抜きによる減水があった模様。50cm〜1mぐらいの間ぐらい氷は下がったと思われます。T君に聞くと2年ぶりとかで、久々の穴釣りを楽しみにしている様子なので穴の位置決めの責任重大!(笑)テント内4個穴なので外道の襲撃は受けたくない状況。よって、外道の通り道をなんとか外せないか?というのが場所決めの優先課題でした^^;なんとか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/06 20:32
コールマン スポーツスター2の燃料漏れの応急処置
 チェックバルブのトラブルと思った不完全燃焼トラブルは、長いこと使用してなかったことによる動作の不安定さによるものらしく、何度か燃焼テストを繰り返すことでブルーの炎となりそのまま使うことにしたのでありますが、今度は燃料コック周辺に燃料が漏れて、火がつくという事態になりました^^;;「どっから漏れてるんだ??」ということでタンク上部のばらしを行い、その構造を確認して補修することにしました。燃料をタンクから送り出すジェネレーターという金属管の部品がありますが、これとバルブとの接続部分の密着度の不具合... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/30 19:14
桧原湖、雄子沢(長嶺)2つ島の西で150匹♪
 気温の低下で路面は乾いていて、朝上る時は走りやすかった。早朝の薄暗い山道を登っていく車は、ワカサギ釣り師の方々のはず(笑)大塩の温度計が−6度、ラビスパ下で−8度の表示でした。ご一行様の最後尾に繋がったので、そのまま上りました。「気温が低いから氷の心配はいらないな。」と思いつつ、駐車場をお借りするOさんの家へ到着。ご挨拶を済ませてアプローチしたのは6時半ごろだったように思う。「この時期に入るなら、やっぱり島の西でしょ♪」と前方を見渡すと、既にテント村が出来ている(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/30 00:14
ワカサギ穴釣りでのあわせ(前&本&後)
 ワカサギの当たりは小さいのだけれど、敏感な穂先の揺れで見えそうで見えにくいもぞもぞ当たり=前当たりであわせているのかというと、自分の場合はそうでもない。底べたに近い状態では、ウキ釣りでのウキの消しこみのような、「ググッ」と穂先を引き込む=本当たりできっちりあわせられれば、それが一番確実なのかなとも思う。多くの場合、全然前触れも無く、「ビクン」と穂先が引き込まれ、「う、うう、遅れた。」や「見逃した・・・。」なんてことも多いから、「戻っておいで〜ワカサギ君♪」と当たりの出た後に、誘いを入れ、次に出... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/29 22:58
雄子沢、131匹。
 先週の氷の状態よりは厚くなっているだろうということで、同じあたりに行ってみました。30cmぐらいにはなっていたでしょうか?氷の厚みが増した分、皆さん東側へ出でました。自分の場合は先週の場所がどの程度の集魚力があるのかを知りたかったので、手前に居ました。場所的にはズレはあったでしょうが、ほぼ同じぐらいのところに入れたと思います。魚探を掛けてた方の水深情報では10m少しありました。ある意味、二匹目のドジョウを狙った感じですけど、獲れたような獲れなかったような・・・?!爆発無しのダラダラ拾い釣りでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/23 00:44
コールマンのスポーツスターU(小型ストーブ)の不調
【燃料漏れの応急処置としてシールテープを巻く記事は2011/01/30に書きました。そちらを見て下さい。】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/21 23:50
2011年初穴釣り、81匹。
 桧原湖の雄子沢へ行って来ました。朝方、雪が降って積もったので、「どうかな?」と様子を伺うつもりでのこのこ明るくなってから行くと、車がいっぱいでした。駐車スペースが見つからず、少し離れたところへ。氷の上にはすでにテントの花が咲いておりました。「これだけ出ているんだから、氷は大丈夫なのかな?」と斜面から氷の上へ。踏み固められたためなのか、結構折口はしっかりしてました。問題は、釣り座の氷。北岸、南岸沿いにはテントが整列。南岸寄りのテント集団の中から場所を選定。やや、ミシミシいってました^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/16 02:20
落水者発生、1名死亡とは・・・。
 「地元の人が2人、氷が割れておっこったんだって・・・。」という話が聞こえてきてニュースの検索をしてみた。事故の発生は11日の午後1時45分ごろだそうな。一人は地元の方、もう一人は若松在住の方らしい。穴釣りのための下見で氷上に出て、歩いていたところ、薄い氷を踏み抜いて落水したらしい。聞いていたのは落ちたというところまでで、まさか、落命されていたとは知らなかった。ニュースの検索で「落水」という検索ではなかなか見つからず、記事の見出しをみると「転落」となっていた。そういう言葉の使い方がニュースでは自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 01:04
氷上の穴釣りに行く時の注意点
 まだまだ穴釣りが出来そうはないので、準備する物や装備などでの注意点など少し書きます。竿(リール)、仕掛け、オモリ、エサ以外で。テントを使用する場合には、雪の上にじかに座るわけにはいきませんので、何かお尻の下に敷くものが必要です。キャンプ用のウレタン製の片面アルミ箔、片面ブルーのシートなどを準備です。自分の場合は、穴あきのお風呂用マットを使ってます。これだけだと穴から染み込む場合もあり、薄いシートをその上にもう一枚敷いていたりします。注意点は、雪&氷に接触する面はつるつるしてない方が良いという事... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/08 22:00
桧原湖偵察。結氷はまだまだ・・・。
 路面がつるつるで、寒さも身に堪える寒に入ったので桧原湖の氷の状況を見てきました。全然凍っていません(−−;)いつになったら氷に乗れるのか、お天気次第なんでしょうが・・・。水位は満水状態と思われました。道路わきの積雪量は、80〜120cmぐらいはあるので、雪が降っていない訳ではないようです。R459の登り、大塩集落外れの温度計は0度、ラビスパの登りで−3度、道の駅で−3度、ラビスパ上の下りで−5度の表示でした。冷え方が足りないのかな?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 20:11
嫌な記事を見つけた。
 「今年は、桧原湖が結氷するのは、遅いと思いますよ。」桧原湖近くに住む友人からそう言われた。「この豪雪で雪の蓋ができたら、凍るの早くなるんじゃないの??遅くなるのは、どうして?」と聞くと、「だって桧原湖が満水状態なんです。」との答え。「冬になったら、水抜きするから水位は減るんじゃないの?」と問うと、「抜けないらしいです。その理由は、・・・。」要点を書くと、桧原湖満水、小野川湖も満水、秋元湖も満水。猪苗代湖が満水だから上の3つの湖の水を流せないなのだとか。猪苗代湖のゲートを開けて水減らせば済む話だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/29 05:18
ワカサギ自作リール、通電不良(−−;)
 4号機の製作も途中のまま、1歩も先には進んでないのですが、「1号機と2号機があるから大丈夫だよな・・。」と思っていたら、「そろそろ、準備と。先ずは、動作の確認からか・・・。あれ?スイッチ入れても、動かない??」となりました。電池の残量があることをテスターで確認。「なら、配線のどこかの接触不良か・・・。どこだろ?」と調べていくと、乾電池ホルダーの金具への配線、自作スイッチの金具への接触などありました。箱型で上蓋をちょうつがいで開閉できるようにしてありますけど、この分、配線が開閉の度に動くので、接... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/24 00:12
ワカサギ竿の穂先(ドーム&屋形船)
 手バネ竿でも電動リールでも、個人的にはやや長めの穂先が良いと思います。18〜25cmぐらいは欲しいかも。理由は船は揺れるから(笑)基本的にはロープ係留してあるので、何もしてない船よりは揺れませんけど、風が吹くとそのロープの範囲で船は多少とも風下側に流され、また、ロープによって戻ったりするので、多少の上下動と左右(一応そういうことにしておきます)への移動がある。このため、落とした仕掛けが船の移動でラインが右に行ったり左に行ったりする。この時、穂先が短いと揺れの吸収が不十分となり、魚の当たりと揺れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 18:26
マイクロ・スイッチ(ワカサギ電動リール)
 電気の配線なんかは詳しくないけど、工作機械なんかではリミッター・スイッチとも言っているものなのではと思っています。そのサイズが小さいので、マイクロ・スイッチかな?スイッチをオンにすると通電、オフにすると遮断というのがシンプルな配線構造だろうけれど、一定の状況下で一時的に通電を遮断したりする場合に、このリミッター・スイッチとかマイクロスイッチが使われるように思います。ワカサギの電動リールでは、仕掛けを手元まで巻き上げた時に、マイクロスイッチのボタンが押されて通電を遮断して、糸の巻き込みをストップ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/10 23:00
解禁初日は釣れたみたいです。
 ロストしたメタルのスピンテールを仕入れに釣具屋へ行った。同じ色が無いので、似た色のと別の色のものを購入。今年中に出番があるのかは分からないけど、無いとタイプ・チェンジが効かなくなるので。あとで、ささやかなおまじないチューンを入れようかな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 19:44
ストッパー用のビーズって・・・?
 電動ワカサギリールの糸の過剰巻き込みの防止用のストッパー部分に当てて止めるためのものだとは思うのですが、そういう検索が多いようです。市販品でビーズを利用してたのは、ダイワのクリスティアだと思うのですが、違うのかな?他でもそういう利用があるのかもしれませんが、自分は持ってないので分かりません。ただ、糸を送り出すのに障害にならず、巻き込みのストップが完全で壊れ難いものであれば、ビーズでなくても代用は効くと思うんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 01:38
穴釣り終了、115匹。19日
 自分の2010年の穴釣りは、19日の115匹をもって終了としました。総捕獲数2630匹、出撃回数22回。仕事がなかったからこその釣行回数(苦笑)このままには出来ないわけで、環境を変えるか、受注を倍増以上させるかでないと身がもちません(−−;)この回数以上に穴釣りする事は今後ないように思いますが、よく釣れた♪平均すると119.54匹。アベレージでの100越えは初めてです。朝の穴あけの後、今シーズンは移動は1回もしておりません。魚探なしの勘による場所決めがここまで決まるとは、自分でも不思議には思う... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/20 22:16
105匹。
 とりあえず締めになるかどうかは分かりませんが、久々の100アップでした。サイズは小さいですね(笑)。当たりの出方は、良かった方だと思います。時間帯によっては、ぱったり当たりが止まったりしました。元々そんなに数が釣れる場所ではないこともありますが、真面目に釣っていると50〜80ぐらいは安定して釣れるいつもの場所です。 この時期に150〜200を釣り上げるためには、条件の揃った場所を見つけておかないと難しいように思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/15 03:37
痛ましい事故発生、ご冥福をお祈りします(−人−)
 夕方に集まりがあって時間前に到着して雑談していると、「桧原湖で、人が死んだらしい。」という話を聞いた。「落っこちたのか?」との問いに「ランタンによる、二酸化炭素中毒だとか・・・。」ということでしたが「一酸化炭素中毒」だった様子。ニュース記事をチェックしてみれば「ガソリン燃料のランタン」との記述があった。山にもワカサギ釣にも詳しくない方には、通常のガソリンと思われてしまうけれども、ランタンで使うガソリンとは、おそらくホワイトガソリンで、車の燃料とは組成が違うものだと思います。何がどう違うのかは、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 03:53
77匹(訂正、78匹でした^^;)。
 地区の総会も無事終了し、慰労会も終わる頃に着信に気付いて連絡してみれば、急な休みの話。おかげで、釣行決定♪となり、行って来ました。前夜にアラレ雪が舞っていたので、「気温は低くなっているみたい。」と思ってましたが、大塩登り気温計で−2度表示、ラビスパ下気温計で−4度の表示でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/09 07:23
81匹。
 東の空が赤く燃えるような色で綺麗な空というべきか、気味の悪い色というべきか迷うような赤い空を見ながら桧原湖へ到着。いつものように、二本松ポイントへ行ったものの、前と違うあたりを試したくなって、ややホテルよりへ穴あけ。7時15分ごろから釣って午後3時15分終了で81匹でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 19:57
渋いながらもなんとか103匹。
 桧原湖に行ってましたが、途中で爆釣チャンネルからのメールが来た。懸賞は月初とかのはずなのでなんだろうと思えば、太平洋岸への津波警報発令との事で、海には近付くな、知り合いがそういう予定を立てているなら、行かないように連絡して欲しいとのメールでした。そういう知り合いはいないし、まさか桧原湖まで津波が上がるとは思えないので、そのまま釣ってましたが^^;あるとすれば、神話の世界の巨大津波レベルじゃないと標高800mまでは来ませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 19:55
21日はN=50、D=88
 水抜きの影響かどうかは分かりませんが、反応がかなり弱い感じでした。島の東南よりぐらいのところでした。場所なのか、魚群なのかは不明ですが群れの厚味は無い感じで、ダブルなし。時折、良型も混じるものの基本的にハグレの1匹狼さんだけらしく、連発しない状況。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 04:58
ワカサギの見えない当たり
 正確に言うと、穂先が「ピクン」と1cm以上の動きでしなる当たりが見える当たりだとすると、穂先のほんのわずかな揺れを「ワカサギの見えない当たり」として捉えています。だから、本当は微妙に見えてます(笑)それを、当たりとして見分けられるかどうかが経験値だと思うのですが、1g(SS)や1.5g(S)のオモリで十分に綺麗にしなる穂先を使っていれば、その当たりは穂先の微かな揺れとして出ます。その違いは見分けるのは難しいのですが、「何となく、当たりかな?」と思える事が大事と考えてます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/20 23:41
186匹釣れたけれど、メダカが100匹(−−;)
 本当に小さいメダカサイズをよけてみたら、なんと100もいました(−−;)メダカより少し大きいサイズはメダカに含めた方が良いのかもしれませんが、悲しい比率になりそうなのでとりあえず小型アベレージ以上が86匹という事にしてあります^^;釣れたのは良いのですが、さすがにメダカばかりだと消化不良ですね。186匹で302g。平均はなんと1.623g ( ̄□ ̄;)/"" 小さいのがゾロゾロです。沖の深い方で名人が釣ってましたが、150ちょっととか。でも明らかに良型揃い。場所を間違えたかな?(苦笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/19 18:41
渋さなのか?メダカサイズ、107匹
 「今日は何処へ行きますか?」と先日沖の方へ案内していただいたご常連お二人組み+1人さん。「島の東のあたりにしようかと・・・。」と自分。「やっぱり!?」とのお言葉(笑)何故やっぱりなのかは不明ですが、島の水中尾根筋の深場との境目周辺に魚が入ってくる所があるんじゃないかというのとあまり人が入って居ない場所の方が魚が残っているんじゃないかなという事で、選んでみました。結果は数はそれなりでも、メダカサイズが多かった印象。良型は約30匹、やや小型20匹、小型、メダカ約50匹という感じでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 01:43
現場カウントで150のつもりが、169匹でした^^;
 常連さんのお二人と朝、話す機会があって「沖の方へ行きませんか?」とのお誘いがあり、「雪の状態が良ければ・・・。」と氷上へ出てみると気温が低かったおかげか、雪が締まっていました。先行するお二人を追いかけて、京ヶ森の岬までは行かない辺りへ到着。「この辺だったかな?」というお二人のお側にテントを設営。釣れても釣れなくても、ここで勝負と釣り始めた。当たりはあるが、弱い。結局、最後までそんな感じ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 19:26
2匹めのドジョウはいなかった模様^^;
 水曜日に釣れた同じ穴で、N君同行で撃沈^^; N63匹、D64匹でした。同じテント内という事では、前回と同じぐらいの釣果ですが、倍はいない模様(苦笑) 1/2になってしまいました。群れが入って来た感じはなく、「ポツリ、ポツリしか来ませんね。」という状況でした。よく分かりませんが、はぐれワカサギのお散歩ルートなのかな?メダカは少ないものの、せいぜい1〜2匹釣ったら後の当たりが暫くないような感じで、一人で釣ればそれなりの数は行くのでしょうが、二人では回ってくる魚を分けるような状態と感じました。別な... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 19:10
近場で130匹♪
 朝、用事を片付けてから出かけたので凍った湖面に出たのは7時半過ぎだったでしょうか。テントの設営のための雪の踏み固めをしている時に8時の時報が鳴ったので。昨日に続いて湖面の状況は水浮きの雪でしたので、歩き難いためと到着が遅いので出来るだけ近い場所と考えて手前の島の東側、島までは行かない中途半端な位置にテントを張りました。外すと50匹が辛い場所ではあるのですが、そんなに釣らなくてもと気楽に場所決めしました。結果は、予想以上でしたので十分です。昨日の魚はメダカが多くて、計量する気になれず量ってません... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 19:20
極寒、豪雪の後の雨降りとは・・・(−−;)
 桧原湖周辺の道路は、今日の雨降りと除雪により全部でないですが路面が見える状況になってました。気温が急に高くなったので、霧の発生がひどく、視界不良です。周辺の走行をされる方は、前方、対向車、カーブの大小にご注意下さい。大塩集落より標高の高い場所では、霧が濃かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 20:13
水曜N=107、D=57、名人165ぐらいでした。
 今シーズン初めての桧原湖南部、雄子沢より本湖への広いワンドの北岸、二本松ポイント沖への釣行でN君107匹、自分(D)57匹でした。この日、モービルで京ヶ森の岬方面へ行った名人は165〜7ぐらい釣れたとか。それでも「全然釣れない、渋かった。」とのコメント。う〜ん、名人にとっての「釣れた」は何匹以上からなんでしょうね??(笑)前日あたりから桧原湖の冬の水位調整のための放水、いわゆる「水抜き」が始まったようで、魚の食い気は絶不調でした。いつまで続くのかは知りませんが、渋い状況が続く可能性が高いので、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/08 00:20
穴釣り釣果、タイムラップ。
 28日。〜9時:32匹、10時:60匹、11時:82匹、12時:97匹、13時:121匹、14時:140匹、15時:163匹、終了時点の現場カウント:184匹。家で再カウントで186匹確認♪406g、平均2.18g ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 19:36
テント内で酸欠?だったかも^^;
 28日の雨の日に桧原湖でテントでのワカサギ釣りをしていた時、タバコに火をつけようとして着火せず、異常に気付いてあわてて換気を行ったのですが、軽い酸素欠乏の状況たったかも(大汗)テント内での火の取り扱いには十分気をつけた方が良いですね(反省) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 18:52
桧原湖の穴釣り、3回分。
 詳しくは面倒なので、とりあえず概要だけ書いておきます。28日186匹、30日112匹、31日182匹でした。186匹で406g、平均2.18g。112匹で275g、平均2.45g。182匹で376g、平均2.06g。これは、全部桧原湖の長嶺集落からのアプローチで正面に見えている2つの島の西側での釣果です。あまりテントが密集すると困るので、詳しい場所は書きませんが、よくテントが出ている所のどこかです(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 20:27
1月23日、島の西側7時15分頃〜2時頃まで、140匹。
 前回のN君の236匹の時の自分の穴での当たりの出方の弱さが気になって、単独釣行してみました。ほぼ場所は同じ。朝一のラッシュがあるものの、N君の当たりほどの爆発力はなし。釣れ方も、前回のラップとほぼ同じように推移していたけれど11時過ぎから当たりが遠のいて、結果2時ぐらいで137匹ぐらいとカウント。家で数えて140匹いましたが、どうも納得いかない(笑)夜の集まりに出るために早上がりしましたが、あの釣れ方の差は何が原因なのか、今一未消化ぎみ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 18:49
ワカサギって臭わない?
 唐揚げ、素揚げで美味しくいただいているワカサギですが、桧原湖のワカサギは臭いが全く無いという事をかいてあるのをしばしば見るのですけれど、自分にはそうは思えないです(笑)釣ったワカサギを家で食べる場合には全部自分が揚げますが、臭いはあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/22 00:57
20日、N236匹、自分181匹。
 長嶺集落よりアプローチ。島の西側。電動2丁使い。N:PE、フロロ使用、自分、フロロ。オモリ:N=S、自分=M&S。エサ:赤サシ、白サシの半切り。7時過ぎ〜3時40分頃まで。現場カウントN=236匹、自分=181匹。(家で数えて182匹)氷は自分の開けた所で3枚、約30cm弱、25cmぐらい。誰も歩いて居ない雪の上では、ややぬかりました。帰りには緩んでザケていましたので、この後の寒波でカッチリ氷ればかなり良くなるかと思いますが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/21 08:11
ワカサギの穴釣りで使うマット
 テントの中で敷物として使うマットにはそれぞれ好みがあるでしょうが、自分はお風呂場用の縦長の穴のあるスポンジ状のマットを使ってます。キャンプ用のアルミ箔コーティングのマットもあるのですが、これを使う場合には若干の注意が必要なので。それは、氷や雪の上で水を吸わないタイプの敷物は、滑るという事。それでも、「それしかないよ。」という場合には、雪面にタオルや何かの水を吸うタイプの物を1枚敷いて、その上に載せるのが滑らないで使うための方法ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 01:01
15日170匹、17日91匹。
 不況のおかげか(?)暇なもんで、ワカザギ釣りに行ってます。15日は2匹目のドジョウがいたらしく(笑)170匹でした。17日は、穴釣り初めてのN君と一緒に行きまして、負けてきました(笑)N君は117匹、自分91匹でした。多分5mとズレてはいなかったと思いますが、3匹目のドジョウは居ないらしく、朝の一時のラッシュのみであとはポツポツの良い、悪いの渋い印象の釣りでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/18 01:35
2010年、初穴釣り。現場カウントで171匹♪
 氷の厚さを確認してからと様子を見ていましたが、どうやら自分の体重でも問題ないように思えるぐらいの厚味になっていたので出かけてきました。桧原湖、雄子沢です。道路脇に車を停めて、ソリに荷物を積んでアプローチ。テントも7張りぐらいはあったでしょうか。降り口から左手の方へ、100mぐらいでしょうか。適当に選んで2個穴を開けてテントを張り、脚部の穴にX字に金属ピンを打ち込んでテントにもぐりこみ、8時ぐらいからの釣りでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/12 19:21
渾身の41匹、でも竿頭は124匹。
 2日の新年会は去年が荒れたせいか、予想に反して穏やかに、速やかに無事終了。というわけで京ヶ森のドーム船に出かけてきました。前日、前々日の状況と打って変わってこれでもかというぐらいの激渋だったそうな。その中でも釣る人は釣るんですね、竿頭さんは124匹でした。年末からの寒波襲来で気温が下がったのと氷が張り出したので風のない方が釣れるかなと思ったのですが、お魚さんは何処へいったやら?「う〜〜ん、何も出来ない(−−;)」という激渋でした。なので41匹でしたが、渾身の41匹です(苦笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/04 06:08
ドーム船での当たりの出方って・・・・?
 当初の仕事終わりの予定が1日早まったため1日空いた。年末のドタバタの後味の悪さを消すには、釣りしかないとドーム船に行ってきました。釣果的には午前31匹、午後32匹と最低釣果だったと思いますが、友人のN君と同船し、釣れ方の違いがはっきり出たため「この差は何が原因?」と考えるきっかけになった。穴釣りにはないドーム船特有の釣り方があるように思った。検証は年明けにできればしてみたいですが、一応の「たぶんこんなところかな?」と思うことはまとまったので、書いておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/29 06:51
京ヶ森ドーム船、満員御礼?
 夜更かしが過ぎてまた寝坊するも、檜原に上がりいつもの駐車場へ行ってみると誰も居ない、車もない。桟橋変更だなという事で、買出しして逆戻り、観光用の広い駐車場へ。予約のお客がまだ来て居ないということでしたが、のこのこと遅い渡しでドーム船に行ってきました。前回は寂しい状況だったのですが、今回はほぼ満員御礼状況で、場所がほとんど空いて居ない(笑)唯一手前で空いていた所へ。お隣は友人のN君。あらあら(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/17 07:53
ワカサギもブラックバスも移入種、外来魚だと言ったら驚くのだろうか?
 とある人に言われた事が頭に重く圧し掛かって、ブログ書く気になれないでいた。果たして、その人がどれ程の魚類や漁業法、関係省庁、観光行政、自然環境保護など様々な相反する立場と主張の狭間で釣りと言う遊びが成立しているのかを知っているのかは、まったく解らない。でも、言いたい事はわかるし、一理あるとは思うのだが、真っ向から否定されると腹が立つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 02:01
京ヶ森のドーム船で134匹♪
 前回寝坊して渡れなかったドーム船に行ってきました。「桧原湖 いつもの処 ふじもと」でHPありますが、入船のカーブの崖下の桟橋からの渡しです。駐車場は道の湖面側のやや広くなった所。猪苗代方面からだと剣が峰のセブンイレブンの信号を過ぎ、入船のボートハウスを過ぎての右カーブの所ですね。(雪の降った現在は、G目黒の左、広い観光用駐車場の入り口正面奥での受付、渡しに場所が換っていますので、ご注意)HP上では545gとありましたが、家で水気を十分に切って測ったところ523gでした。平均重量3.9gとは穴釣... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/02 22:58
ワカサギの当たり
 桧原湖などのドーム・屋形船での釣りや氷上の穴釣りでのワカサギの当たりは小さく、敏感な穂先の竿でなければ当たり自体が解りません。あたりの取り方で検索されている方がいるようなので、少々書きます。10cmを越える大型ワカサギの場合は違うかもしれませんが10cm以下のワカサギの当たりを取るためには、道具として鋭敏な穂先が必須です。どのぐらいの鋭敏さなのかは文字で表し難いですが、SSオモリ(1g)でもしなる穂先であることとそのしなりの幅が2cmぐらいというのが自分なりの目安です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/26 03:06
仕掛を作りすぎたかな?
 ワカサギの釣り用にと仕掛を2セット作ったと書きましたが、その後「ドーム船だと御祭りする場合もあるから多めに用意しないとまずいかも?」と結局7セットは作りました(笑)2丁使いだと1回の御祭りで2つ駄目になるから2回だと4つはいるし・・・・10セットは必要かも??」と。最後には目が疲れたので、市販品を買ってしまいました。今回は使わなかったけれど渋りワカサギの1号と1.5号のオーナー針だかササメ針さんだったかのもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 20:56
ワカサギ釣ってきました。77匹♪
 早起きして暗いうちに出発と思っていましたが、大寝坊ですっかり明るくなっていた^^;とりあえず、行ってみてから考えるという事で桧原湖へ。R459はラビスパの直線あたりからガスがかかって見通しがよくありませんでした。暫くぶりの桧原湖の湖面を見る頃には「これってアラレ?」と小粒ながらも雪が降ってました。当初考えていた屋形は小父さんが出かけて渡船が出来ないということで諦め、とりあえずG目黒さんへ行ってみました。「これからでも、屋形に乗れますか?」と聞くと、「大丈夫ですよ。」という事で予定外のGハウス目... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/18 20:17
ワカサギ仕掛、2個製作。指先は大丈夫みたい♪
 ワカサギの釣りは最近ブームなのか、やたらと仕掛けの種類が豊富に釣具店の店頭に並んでいる。目移りして選び難い(笑)もっとも、自分の場合は仕掛けの全長やら針数やらハリスの長さなどのチェックが主であまり買ったことはないのですが^^;仕掛選びをする場合には、何処の釣り場に行くのか、時期はいつなのか、釣り方はボートなのか屋形なのか桟橋などかを十分に考慮して選びたいものです。そうでなければ、隣の爆釣に気が滅入ってしまうことになりかねないと思うから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 01:47
四号機の製作開始?!
 ドーム船や屋形船での桧原湖での釣りは解禁されましたが、まだ行ける状況ではありません。手の状態からではなく都合が空かないためですが。釣りの趣味を知っている友人・知人は口をそろえて「その手じゃ無理ですね。」とか「今シーズンは駄目なんじゃ?」と言ってきますが、そんなことはありませんし仮に動きが制限されたとしても釣りをしない事はないのであります(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 01:13
若松ラジオセンターでモーターとスプール、マイクロスイッチ調達
 夏場に行ったときに「ワカサギリール用の部品は年中置いてあります。」と聞きましたが、そろそろ準備と思い、作る予定はないのですが、部品など見に行ってみるとアルミのスプールの程よいサイズのがあって思わず即バイト(笑)スイッチもオンオフの押し幅の小さいものがあったりしてたまに覗くと面白い。火曜日定休日ですが営業時間帯も「午後6時ごろには閉めます。」とのことでしたので、ご注意下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/28 18:22
ワカサギの屋形船の釣りの季節が近付いてきたけれど
 裏磐梯の友人情報だと秋元湖ではボートによるワカサギ釣りがされているとかの話しを聞いた。桧原湖・小野川湖は同じ漁協だけれど、秋元湖は猪苗代漁協管轄だし自分はほとんど釣りに行った事がないのでよくわかりません。が、釣れているとかいないとか。屋形じゃなくてボートの船べりからの手釣りらしく、魚のサイズもあってか桧原湖のワカサギ釣りとは竿も釣り方も違うらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 02:43
裏磐梯の友人情報
 ワカサギ師にとって穴釣りまで待てない方々は屋形船でのシーズンインとなるのでしょうが、今年の桧原湖漁協のワカサギ解禁日は11月1日とか。釣り人的にはどうして今年は11月なの?という部分もありますが、そういう取り決めになったようです。漁協内部の意見の相違はあっても構わないのですが、釣り師的にはその影響をどうと捉えればよいのかと迷ったりするわけです。まあ、仲良くやっていただければ訪れる釣り師が迷ったり悩んだりしなくて済むというのにという思いがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 01:30
ワカサギ用電動リールの修理&補強。(N氏のリール)
 持ち主の許可が出たので、自分が良いと思う方法で部品の修理と設置を行います。写真は作業の終了後にアップするとして、先ずはマイクロスイッチの巻上げ時に勝手にオンする(巻上げが止まる)問題の対処方を考えた。糸を巻く時に下方向に糸が引かれて力が掛かるのは当然としても、これを受け止めるマイクロスイッチ(以下MSと略)のヒンジの動きが軽いため、スプール方向へ動いてMSのスイッチがオンにならないようにする方法として、MSの枠とヒンジの隙間にバネの働きをするものを入れてみるのが1つ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/09 00:59
ワカサギ釣り用電動リールを預かってきた。
 「これがあったから、100匹釣れたんです♪」と嬉しそうに見せてくれたワカサギ用の電動リールだが、マイクロスイッチにトラブル発生とかで、修理のために預かってきました。写真の状態は、横倒しにして仕掛けを落とす時の状態です。着底したら半時計回りに90度回転させて使います。すると、重力によりモーターのギアと離れていたスプールが自動的に噛みあうという仕組み。作者の工夫に脱帽です(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 20:49
若松ラジオセンターへ行ってきました。
 友人の電動リールのマイクロスイッチを交換することになりそうなので、仕入れてきました。若松ラジオセンターは、大町の1丁目1番の満つ田屋さんの近くでファミリーマートの道路をはさんだ向かい(西側)側にあります。若松駅から会津若松郵便局(本局)前の交差点を右折、カギの手の次の信号を道なりにそのまま直進、左手のファミリーマートの信号を直進すると公園の次にあります。看板も出ています。火曜日が定休日です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/27 01:48
友人が昨日ワカサギを釣りに行ったとか。
 ここ数日は3月半ば過ぎでも冷え込みが来たらしく、友人が昨日ワカサギの釣りに出かけたそうで小屋の中では8匹が最高でしたという話を聞いた。場所が今ひとつわからないけれど15〜6mぐらいの深度の場所だったそうで小屋の外で釣っていた小父さんがあまりの貧果に獲物のワカサギをくれたとか言ってました。最近どういうわけかワカサギの釣りに目覚めてしまったようで、色々と質問が飛んできた(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/25 07:17
80匹釣るも6匹放流、そして最後は匍匐前進・・・、氷はやばいです(−−;)
 散々氷の状態には気をつけるよう自分で書いておきながら、今日は2回氷を踏み抜いて片足落水、2回目は腰ぐらいまでは入っていたかも(−−;)さすがに観測至上3月の最高気温を記録した翌日では、檜原の氷も一気に緩みました。朝方こそカチカチでしたが1時過ぎになるとテントの外に出ると、ズブ、ズブと上の氷(3〜4cm)が割れました。下手な欲を出さなきゃ良いものを、「もう少し釣れないか?」と粘ってしまったのが裏目に・・・。2時過ぎからの強風で上の氷の状態が悪化、テントの脚を止めたペグのX字打ちも氷が硬いからこそ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/03/20 18:25
3月15日(日)のワカサギの反応と合わせ、誘い方
 天気がどちらかというと荒れている時の方がワカサギは釣れるような気はしますが、この日の状況は前の週の反応に比べて、ワカサギの食い気は高かったような気がしてます。穂先に出る当たりの振れ幅というのか、見た目ですがピクンと一気に食っている感じがしました。合わせても乗らないことも多かったけれど、桧原湖の穴釣りらしい反応だったと自分は思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/16 23:05
いつもの場所で151匹。小型が多かった。
 昨日の雨降りでどうなることやらと思ったら、消えていたはずの雪で朝は外が白かった。これならと思い、桧原湖へでかけてきました。場所はいつもの場所。先客があって目印にしていた雪の盛ったものも雨で融けたのか見当たらず、「おおよそこのぐらいだったかな?」とあてずっぽうで穴を開けました。ややのんびりの出発だったので、8時の鐘がなる頃には「まだ、エサが付け終わっていない^^;」という状況でした。湖面は白銀なのはもちろんですが、暴風により地吹雪のような状態だったのでテントの設営に手間取りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 21:32
おまけ付きで115匹。
 氷の状態が心配だったけれど8日の桧原湖は50cmぐらいは氷の厚味があり、上の部分も硬くなっていて次の土日ぐらいまでは大丈夫かなと思える状態でした。先週とほぼ同じ場所で115匹(釣り場カウント)でした。ラッシュらしい時間帯はなかったような気はしてるけれど、午前中82匹に午後33匹という感じでした。3時ぐらいには終了しましたが最後の当たりと思って合わせたら「ズシッ!」と重さが伝わって動かない。「来たか、外道。」とやりとりして氷の下まで寄せてくると、鱗の状態と形状からニゴイ(カワゼ)と判明。なんとか... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/10 06:18
ワカサギ釣りのビデオに学ぶ
 市販品ではなくPCで見れる無料のビデオだけれど、目から鱗が落ちる的なものとして見つけたのが釣的動画というところの、桧原湖のワカサギ釣り。1〜5まであって全部みればよいけれど4の魚探の反応と実際のあたりの無さのギャップに悩む場合の原因とおぼしきものが水中の浮遊物というところは、見ておいた方が良いでしょう。もっとも、水中映像は見れません(苦笑)。見たい人は、DVDを買いましょう♪でも、映像を見ている釣り人の言葉から、ある程度の想像は出来るので、参考になると思いましたのでURLいれときます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/05 06:03
土曜日のワカサギ釣りの釣果の要因(自己分析)
 思いのほか釣れたという点で満足してますが、なぜそうなったのかを自分なりに分析してみると自分として自信のある場所で釣ったこと、群れの回遊タイミングで当たりが出ている時にバラシが少なかったこと、使った穂先が良かったこと、食い渋った時間帯に食い気を誘うように工夫したことなどが上げられます。途中スプールシャフトを固定していたビーズが外れたりして、リールを変更したりしましたが、そういう対応を含めてかなり上手く釣ったからこその結果かなとは思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/02 23:57
ワカサギの穴釣りも終盤戦かな?二本松ポイントで136匹♪
 久しぶりに桧原湖へ行ってきました。路面は出ていて運転は楽でした。氷の厚さは自分の開けた穴で約60cmぐらいでしょうか。ザラメの雪の下に一番上の氷があり、20cmぐらい下に2枚目の硬い氷がありました。その下は、なにやらはっきりしない感じでした。朝は硬かった氷も夕方にはミシミシいってましたので、天候次第ですがシーズンの終了は遠くないのかなと感じました。ポイントは長嶺集落からのアプローチで桧原湖畔ホテル(東)側の岸寄りの二本松ポイントです。今回は雪を集めて少し盛り上げた目印を作ってきました。岸から平... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/28 22:42
ワカサギのテントによる穴釣りでの持ち物
 しばらく穴釣りには行けない気がするので、自分が持っていく装備など(衣服をのぞく)を書いてみます。釣竿、仕掛け、エサなどは当然ながら、テント、ドリル、氷を掬う網、ホワイトガソリンのコンロ、ミルクパン(手鍋)、アルミ製のスコップ、テントを固定するペグ(金属製)、ペグを打つハンマー、テント固定用のナイロンロープ(細め)、雪の上に座るのでマット(風呂場用)とシート、ワカサギを入れておく小型プラスチックバケツ、ホワイトガソリン(予備)、カンジキ、これらを運ぶソリなどでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/19 00:51
ワカサギ師の二人のご冥福をお祈りいたします、合掌(−人−)。
 テレビの全国版での放送になってしまったようですが、県内のダム湖に釣りに行った御老人お二人が氷が割れて落ちて亡くなりました。同好の先達の御冥福を心よりお祈り申し上げます、(−人−)。それにしても、あんなに薄い氷の上に出撃されるとは、信じがたいというのが感想です。全面結氷でなく、氷が張っている所もあるという部分結氷の薄氷では、亀裂が入ると強度は一気になくなるし、仮に氷りに乗るとしても万が一の事を考えて救命胴衣かそれを代替できるような浮く物をもたずには自分は行けません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/16 19:47
信頼するアーミーナイフ、ビクトリノックスのスイスチャンプ
 アウトドアで行動する場合に、「あの道具があれば直ぐに出来るのに、持ってきてない(−−;)」となる場合はあるので、そんな時が少ないように持って行くのがアーミーナイフ。自分の好きなのはビクトリノックスですね。それも、「これは色々なもの付けすぎ!」と思うスイスチャンプ(写真の赤)と呼ばれる一番部品点数の多い奴(笑)全部はいらないのですが、あれば役に立つ場合もあるかもということで買った奴です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/14 01:36
今年は暖冬ということなんだろうけれど・・。
 会津の2月のこの時期に、田圃の土が見えているという異常さは、驚きであるけれど本当にこのまま春になるのかと言う点では疑問を持っている。「こんくらい雪が無い年も昔あったよ。」と還暦を過ぎたお歴々の方から聞いた。その後に続くのは、「2月に雪が少ない年は、3月、4月にどかっと来ることがあるから、油断は出来ない。」というもの。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/13 00:18
強風の中、出陣!予想外に釣れたかな?
 昨日の結果が響いたのか、今日も釣ろうという初めは思っていたようでしたが、家からの連絡とかの諸事情によりT君は「おとなしくしています。」という事で、自分だけ釣りに行きました。諸々の事情により、駐車場に入ったのが9時前で遅いエントリーとなりました。しかも、風は強いし、なかなかに釣れているような話を聞けなかったので、午後のポイントとして安定している二本松の沖でテントを設営しました。自分の場所決めした手前でテントから出て穴を開けている人がいたので聞いてみると「全然駄目だ、釣れない。」という事でした。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/08 19:48
期待とは裏腹に数は伸びず(−−;)
 土曜日のワカサギ釣行は、結果から言うと自分が71匹、初めての方14匹、別のテントで40匹弱と20匹弱という事で、楽しんでもらえたとは言いがたいものになってしまいました。長嶺集落からのエントリーで二つ島の手前の東側、先週と同じ穴を自分が使い、少し離れたところに別のテントを設営、1名が都合でキャンセルとなり4名での釣行でした。ワカサギの食い気は弱く、型も小さくなっています。わずかの当たりを拾うしかありませんでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/08 18:43
土曜日は、ご近所様ご一行で穴釣り♪
 年に1回ぐらいですが、ご近所のワカサギ穴釣り愛好者で桧原湖に釣りに行くことがあります。先週の釣り場の選定もその下見を兼ねていました。「どうしても、釣り人の多いポイントは数が伸びない傾向がある」と思っているので、できればあまり他の人が釣っていない場所で、ワカサギの魚影が濃い場所を探してしまいます(笑)ほとんど、そういう穴場的な場所はないのですが、それでも、例年はそれなりの釣果がある場所で、今年あまり人が入っていない場所はどこか?出来れば、近場で♪という虫の良い考えからのことでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/05 20:08
地震あったけれど62匹(午前中のみ)
 3月を前にして年度末の書類整理作業とやらが遅れているということで借り出されているので2月は釣りに行くチャンスは少ないかも?という事で午後の予定の前に帰ってくるという半日釣行してきました。朝は出来るだけ早く行き、午前中で終了して午後2時には作業開始できるようにと思ったけれど早くは行けませんでした。それでも6時15分ごろには駐車して湖面へのアプローチを開始していたと思います。いつもなら、明るくなって足元が良く見える明るさのタイミングで行くのですが、今回は懐中電灯片手に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/02 06:56
カンジキとテントの設営の話し
 カンジキであればプラスチック製のものと昔ながらの輪カンジキとがありますが、プラスチックの板状のものが有利かなと感じています。自分は昔ながらの籐の縁のカンジキを使っていますが、埋まらないという点では難ありです。買って使ってみて、「失敗だったかな?」と思っています(笑)それに、長靴に取り付ける時に手間がかかります。足の指の付け根あたりを縁に乗せ、その部分をナイロン製の紐で縛り、踵の方をゴムの掛けてある紐のところに持っていき、くるぶしの外側から左右回し込みながら金属の輪に留め金を掛けるという履き方な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 23:19
穴釣り用のドリル(大と小)
 釣具屋に行くと穴釣り用のドリルが置いてあれば、開ける穴の直径が大きいのと小さいのがあると思います。小さい方が15cmで大きい方が20cmだと思うのですが、自分のは20cmのほうです。これは、たまたまそれを買ってしまったという事であって20cmが有利という訳ではないです。氷の厚さによっては15cmの方が良い場合もあります。シーズンの初期で氷の厚さが30cmぐらいまでなら15cmの方が使いやすく、自分で穴に落ちる(足をとられる)心配もないので、普通はこちらでしょう。それに、1つのテントで2人以上で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 22:29
手ばね竿が有利か電動リールが有利か?
 自分の個人的な感想ですが、置き竿にしてもピクピクよく当たりの出る場合には、電動リールが有利と思っています。でも、当たりが出ない、誘ってもたまにピクンと一当たりしかこないような状況では、手ばね竿が有利かなと思います。目安は、軽く50オーバーになるような状況下では電動リール、1日で50に届くかどうかという場合には手ばね竿で釣った方が取りこぼしが少ないかなと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/27 21:49
期待の二つ島の西に入ってみたけれど・・・。
 土曜日に長嶺集落からのアプローチで島の西に入りました。しかし、テントがたくさんあって小屋もあり、自分の入りたい場所は過密状態だったので、手前の島裏あたりに陣取りました。でも、大外しです(−−;)10時までで13匹。周りのテントの様子も覗いましたが、飛び切りの釣果が出ているとは思えないようだったので、ホテル側へ移動。ここも、外れてトータル38匹の貧果に終わりました。現場で48匹と思っていたのですが、あまりに釣れなくて数さえも10間違えていたようです(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/26 06:45
ワカサギの仕掛けはどれが良い?(桧原湖)
 市販品のワカサギ仕掛けも最近は色々なものが出回っていて、どれを選べば良いのか迷うような状況になっています。バリバスだけでも、何種類もあるし、ハヤブサやササメ針さんあたりでも出しているし、上州屋オリジナルなんかもあるようです。自分の場合、自作ですのであまりどれが良いとか使っていないので分からないというのが正直なところです^^;そんなに、仕掛けを換えて比べる暇があったら、とりあえずその日は1つの仕掛けで通す。2丁ならば、左右を別な仕掛けにして食いの良いほうや当たりの出やすい方、合わせが決まる方へ途... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/23 23:14
ワカサギ穴釣り用の糸(桧原湖)
 屋形やドーム船なら糸の色はあまり関係がないのですが、白銀の世界での穴釣りでは糸に色が付いていないと厄介です。今では赤や黄色のいとがありますが、少し前までは黒の糸が主流だったと思います。「わざわざ黒糸買わなくてもラインは手持ちのがあるから、間に合わせてしまえ♪」とトラウト用の薄いブルーのライン(2lb)を使った時がありました。その時はまだ手手繰りの釣りでしたが、「糸がどこにあるのか、全然見えない(@@;)」とあせった記憶があります(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/22 22:13
お遊び用のロッド製作(テント内しゃくり竿)
 ワカサギの穴釣りをしていると、「どうしちゃったの、ワカサギ君達は?全然、反応しなくなったね。(−−;)」という時間帯や日がたまにやってくる。天気の悪い日は、テントの外には出れないから、フテネでもするかな^^;ということになりやすいが、天気の良い日だと「どこかに溜まっている場所があるはず!」なんてあちらこちらをガリガリと穴あけして放浪することも多いです。そんな時の気分転換にと釣り場のゴミ拾いの時に拾った折れたロッドの先を元に遊び用のショートロッドもどきを作ってみた(笑)ベースはワカサギ用のリール... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/22 21:25
桧原湖、雄子沢南西岸方面、81匹。
 昨日に引き続き雄子沢へ行ってきました。昨日の良かったと思った穴と新たに開けた穴で釣りました。30センチぐらいしか離れていませんが、新たな穴は昨日の穴より10cmぐらい深かったです。おそらく、水深は10.5〜11mぐらいの場所だったように思いますが、正確にはわかりません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/18 20:34
釣れたけど、すっきりしない(−−;)
 桧原湖の雄子沢に出かけてきましたが、釣れたのにすっきりしません。今までの自分の釣りとはかなり違った釣り方になったのがその理由かもしれません。初めて先輩に穴釣りに連れて行ってもらった時に置き竿にしてじっと当たりを待っていたら、「そんな釣り方じゃワカサギは釣れないよ。」と後からきた小父さんにアドバイスされ、その後、ワカサギの師匠から、「竿を放していたら、当たりは取れない。」と薫陶を受け、ひたすら修行のように「ジャカジャカ」誘うのが今までの釣りでした。そこから言うと、今日は全くやる気のない釣り方した... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/17 20:14
1号機のメインスイッチの再製作完了!
 縦型レバー方式が当初横レバー方式であった自分には動かし方がなじめず、違和感が多かったのでやはり横レバー方式に戻すことにした。上蓋の内側は乾電池などを入れてあるため隙間も狭く、縦方向のスペースが小さいので蓋に平行にできるだけ出っ張りの少ない方式で、接触不良が起きにくいものにしようと思った。むき出しのリード線の手による接触では芸がなさすぎるので、いろいろ考えた末に出来るだけ簡素な仕組みで部品点数も少なく、かつ、動作の確実なものとしてリード線を裏蓋の一点に固定、もう一方を回転方式での金属板の接触とす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/15 19:50
今シーズン初穴釣りで35匹。1/12
 言っている事とやっている事が違うと言われそうですが、氷に乗ってきました(笑)11日の夕方、雄子沢の様子を見に行ったら、テントがありました。上がってきた釣り人に氷の厚さなどを聞くと5cmとか、数は2〜30ぐらいとの話し。場所に気をつければ、乗れる場所もあるようなので3号機のテストやら1号機のスイッチの具合やらを確かめたくなって、釣行しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/13 06:45
ワカサギ釣りに行きたいけれど、氷が・・・。
 実際に氷に乗ってみないと大丈夫かどうかは言えませんので、もう少しの我慢と出撃のその日を待ちわびていますが、4号機は完成していません(笑)桧原湖の氷の情報は本山プロのサイトでUPされているので、日々チェックしながら待っています。今日当たりは、乗っているのかな?そんな記事が昨日の日付で書いてあったので。本山プロは細身だけれど自分は細身ではないので、他人が乗れても自分は無理かも(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/10 19:54
なかなか進まない4号機製作。
 土台の木は使える程度には乾燥したけれど、サイズ的に3号機と異なってしまっていて「このまま使うのどうしようかな?」と思ってなかなか作る気になれないでいます。かと言って3号機と1,2号機との使用では形状のギャップがありすぎるので3号機を使うなら、4号機を仕上げねば釣るときの左右のバランスが悪いのでようやく取り掛かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 18:39
自分的なワカサギ穴釣りポイントの選び方
 桧原湖の雄子沢の流れ込みから本湖との境目となっている島のあたりをあちらこちら釣ってきましたが、一帯の全域がわかっているわけではありません。ただ、自分の釣果だったり他人の釣果だったりで沢山釣れたという場所は気にしてます。流れ込み近くの方はシーズンの初め頃に何回か行くぐらいで本湖方面まで結氷すると、長嶺集落からの降り口を利用していますので、そこから歩いて行ける範囲が自分の釣っている範囲です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/12 02:04
ワカサギ釣りの穂先、自分の理想のカーブ
 桧原湖のワカサギの平均的なサイズは8cm程度で2.5gぐらいと思っています。ダブル、トリプルは滅多になくほぼ1匹がけでコツコツ釣るのが普通だと。そういう釣りで自分が使うのは手ばね竿でも自作電動リールでも氷上の穴釣りなら10cm〜15cmぐらいの穂先、屋形やドーム船では15cm〜25cmぐらいが使いやすいかなという感想です。船でも風のない場合で底だけ狙う場合は穴釣りと同じ穂先でも良いのですが、少しでも風で船が揺れる場合は穴釣りより長い穂先の方が見やすいというのが実感です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/09 02:02
ワカサギリール自作機(1号、2号)の問題点
 仕掛けを落とすのに、スプールがスムーズに回転しないと時間が掛かりすぎてイラつくし、回りすぎると着底時に回転が止まらず、バックラッシュしてしまいます。どうすれば良いのかと悩みましたが、落とし込みと巻き上げスピードはできるだけ譲れないところです。そうなると、バックラッシュをどうにかするという方向性が決まります。自分の場合、スプールの回転はシャフト軸を細くすることでベアリング無しで軽いオモリでも落とせるようにして、回転のスムーズさのためにスプールを回転の歪みの無いものに仕上げるのに苦労しました。スプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/26 22:51
桧原湖ワカサギ釣り、ドーム船行ってきました♪道路脇は除雪した雪、80cmぐらいかも。
 行く行かないをはっきり決めていなかったけれど何となく、ワカ様の顔を見たくなったのでドーム船に行ってきまし た。入船の崖下の桟橋よりのこのこと遅い渡船で藤本さんのドーム船へ。飛び込みでドーム船に乗るとしたら、他は予約で満杯なのではと思ったので。ほとんど常連客の方しか来ないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 20:34
ワカサギ用電動リールがお店にいっぱいあった。
 会津周辺の釣具屋で、ワカサギの電動リールが沢山置いてあるところは会津坂下町の山内釣具店だろう。屋形、ドーム船のシーズンインのこの時期、ワカサギコーナーも充実している。疾風の他にもアルミ製の本体のやつとか(名前は覚えていません:銀狼かな?)数種類が置いてある。穂先も色んな素材のものが並べてあって目移りしそう。で、目に止まったのは今年だか去年だかに出たダイワのパソコンのマウスみたいな平べったいリール(クリスティア)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/23 02:28
ワカサギリールのクラッチ、難問です。
 スイッチを入れると電流が流れ、配線に繋がっているモーターが回転する。このモーターの回転をどうスプールの回転につなげるのか?そして、スイッチを切るとモーターが止まりスプールも止まる。でも、モーターと何らかの接続関係があれば、このままでは糸を出し、仕掛けを落とし込むことはできない。そこで、モーターとスプールとの接続を一旦切り離す仕組みが必要となって、この仕組みをクラッチという呼び方をしているというのが、ワカサギ電動リールについての自分の理解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 00:20
電動ワカサギリールのオートストッパーの質問があったので
 ワカサギ用電動リールの巻きすぎ防止のためのオートストッパーについて、ZEROさんから質問がありましたのでそれについて自分の思うことです。自作する時は市販品の利用もしますが、必要なものは自分で作り出すというのが自分の場合の考え方です。市販品のそのままの利用ができればそれで良し、形やサイズが合わなければ合うように削ったりして使ってます。もちろん、自分でできる範囲でのことですが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/20 22:44
ワカサギ用自作電動リールの3号機と材料など。
 まだ若干の手直しは必要かと考えていますが、こんな感じに仕上がりました。逆V字型の土台の上に板を載せてその上に、スプール、モーターなどを設置、乾電池とスイッチ関係は土台の方につけて、コンパクトに作りました。合わせを素早く入れるために、置いた状態から持ち上げやすいようにグリップの部分は斜めにしたこと、初めから土台部分に穂先をセットする穴を開けたこと、持った時に手になじむように土台形状を木の枝との分かれ目を切断したものを使用したことが、1,2号機とは違う点でしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/20 01:06
ワカサギ用電動リールのスプール支柱を作ってみた。(4号機用)
 疾風の糸巻き(スプール)の支柱は金属製であり、ビス止めしてあるけれどちょうど良い足の長さのものが金属製では見つからず、何かないかと探していて使えそうだと以前見つけたのがコンセントカバー。プラスチック製であるから軽くて加工がし易いと思った。問題は支柱としての耐久性、強度である。これも、1号機と2号機で使ってみて異常はないので問題はないのではと思う。もちろん、踏みつけたりしたら一貫の終わりとなるが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/07 21:21
使っている工具、器具、材料など(バス用&ワカサギ用)
 ブログタイトルと個別の記事のアクセス合計が気がついたら5万件を越えていました。その内の実質アクセス数がどれぐらいなのかはわからないけれど、自分の書いたものが皆様の何がしかの役に立っているとするならありがたく幸せなことだと思います。相変わらず釣り中心で書道の話はほとんど書いていませんが、これから少しずつでも書道の話を書いていけたらとは思っています。コメントなどの反応は少ないので、読者の皆様のお気持ちは分からない所ではありますが、今後とも暖かく見守って下されば幸いです^^。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/06 01:30
ワカサギ用自作電動リールの点検をしたら、動かなかった(−−;)
 自分にとってはワカサギシーズンはまだだけれど、そろそろ準備をと思い自作機の点検をしてみたら、スイッチをいれてもモーターが回らない(−−;)なんで動かないんだ??と修理するははめになりました。開閉式の上蓋を開けて中を覗いてみてもとりたてて異常は見つからない。スイッチのオンオフを繰り返したりしていると何かの拍子にウィーンとモーターが回ったりする。ん、という事は接触不良箇所があるって事か?!と配線チェックをしてみることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/30 06:02
まだ気分じゃないけれど、ワカサギ釣りの動画発見♪合わせのタイミングはこれだ!
 桧原湖の屋形舟でのワカサギ釣りは景気の良い釣果報告が書かれているけれど、自分はまだ釣る気分にはなってません^^;自作用の電動リールの部品調達の問い合わせのコメントなどいただいたものだから、久々に検索してみました、ワカサギの動画を。動画を探す場合によく訪れるのは you tube というサイトです。海外の方の動画もありますが、日本語で検索すると日本の方が投稿された動画が見つかります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/23 07:04
在来魚種であることと、天然とは違う、ワカサギの場合
 毎月の定期購読ではないけれど20年ぐらい読み続けている雑誌に釣り人社の「BASSER]バサーがある。04年5月号に水中写真家でエッセイストの森文俊氏の記事があったので読み返してみた。桧原湖の穴釣りでも有名なその対象魚であるワカサギは日本古来の在来魚種であるが、その存在は天然ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/19 20:24
桧原湖の釣りのデータのあるHP
 ワカサギ釣りにしろバス釣りにしろ桧原湖で釣りをする場合にお役立ち情報として桧原湖のデータがあれば助かります。あまり紹介したくはないのですが(笑)参考にさせてもらっているHPがありますので紹介しておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/11 01:34
PC上でのワカサギ釣りゲーム オフシーズンの暇つぶし
 氷上ワカサギ穴釣りはシーズンオフとなりましたが、来シーズンまでの間穴釣りファンには退屈な時間が流れていきます。PC関係の情報検索に窓の杜社を使っていますが、2006年に変り種のゲームを見つけました。ワカサギつーるバーというPC上の釣りゲームです。フリーソフトなので無料で利用できますが、これがなかなかに難しい釣りゲームです。理由はまずゲームとして釣り人らしきもののサイズが小さい事。なので、持っている竿の「ピクン」という当たりが見にくく、まず持って合わせられないという事(笑)。あわせは手持ちの竿の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/28 01:53
ワカサギ氷上穴釣りはシーズン終了かな
 3月10日過ぎの気温の上昇が例年と比較して高すぎるため、なんか氷の状態がぐずぐずのようです。最後にと思っていましたが、気温が高いのと昨夜からの雨降りでさらに状況が悪くなっているのではと思ったため、釣りには行きませんでした。早稲沢方面は穴釣り禁止となったようです。地球温暖化の影響は、ここにも出ているようです。餌があまっちゃったな^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 12:02
桧原湖の氷はもうやばい??
 昨日桧原湖に釣りに行ってきました。雄子沢、二本松沖で71匹でした。氷が水分を含んでいて全体に水気色の氷になってました。氷雪厚さ約70cm。厚さも下の氷の強さもあるのだけれど、上の氷を踏み抜くと次が30cm下という感じで長めの長靴も浸水しかける事がしばしば。「うぉっ、危ない。」という感じで時々の「ズボッ」に少々おっかなびっくりでどこが氷りが厚いか探しながら歩いてました。朝は十分に硬かったです。雨(?)で溶けたのか表面が滑らかで滑りつつの歩みとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 15:32
ピンポイントの回遊路なら釣れる?!
 3月8日に桧原湖の雄子沢に釣りに行ってきました。二本松沖です。小屋が3つおいてありましたが、そのホテル寄りでやや沖側です。食い気は渋いものの、それでも魚は回ってきていて、あたりは小さいものの出る状態でした。午前中に約70匹、午後約60匹でトータル133匹 釣れました。型は大きいものは1〜2匹、7〜8cmのサイズが30匹程度、5〜6cmのが30匹程度で残りは極小サイズばかりでした。青と黒の魚は少なく、今回はピンクのワカサギがほとんどでした。色別に魚の行動が違うのかも知れません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/10 07:06
ワカサギ釣りでの餌のつけ方
 アクセスログで見ていて、ごく基本的なことから知りたい方々がいらっしゃるようなので少し書いてみます。ワカサギ釣りで自分が使用している餌は、さし虫(白、赤)でラビットと言われるサシの中では小型のものと赤虫です。サシ虫の場合1cmより体長が小さいものが適当と思われます。食い気のあるなしで多少の調整はしますが、基本的に5mmぐらいのものが中心です。色は、今シーズンの桧原湖の釣りにおいては、午前中は赤が主で午後は白が主です。自作の仕掛けは、7本針で下針を入れて8本のものを使ってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/29 07:20
ワカサギの居場所を見つけるのはほんと難しい。2/9と2/11の比較
 雄子沢の二本松沖で二回の釣行してきました。結果は2月9日が115匹で2月11日が22匹でした。今回、全く同じ穴を使いました。それでもこんな差が出ます。ほんとワカサギ君の気持ちはわかりません。どうなっているのやら? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/12 19:54
ワカサギ不漁で体調も不良?!
 更新ができなくてすいませんでしたm(__)m2日の土曜はいろいろあって4名での釣行となりました。入ったのは長嶺から檜原湖畔ホテルへ行く途中の通称2本松の沖のポイントでした。水位の低下の影響なのか、穴の場所が悪かったのか43匹を筆頭とする貧果に泣きました。手手繰りでも当たりを取りにくい状況だったのはありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 00:59
水抜きが始まったかも?−−; 1月27日
 先週末の雪降りで1月27日の桧原湖は氷の上に雪がだいぶ乗っており、歩きにくくて水も浮いていました。下の氷が厚いため踏み抜く心配はしていなかったもののときたまずぶずぶと水の中に長靴が入るのはあまり気持ちの良いものではありませんでした。歩いていると何か左足が冷たい。「ん?、なんだろ。水の浸入か?」と思ったら、いつの間にやら傷が付いて破れた箇所からの浸水。ポイントにつくまでは何もすることはできないので、かまわず歩いて行きました。2つ島の西のところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/30 06:45
雄子沢でのポイント選定の目安。
 過去5シーズンの経験しかなく、小野川湖や秋元湖にはワカサギ釣りに行った事がないし、氷上穴釣りの場合、ほぼ99%雄子沢でしか釣ってないので他の場所の状況はわかりませんが、雄子沢でどうやってポイントを選んでいるかという事なら、少しは書けます。それが参考になるようでしたら、嬉しいですね。ご要望がありましたので、雄子沢限定で書いて見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/01/24 02:26
ワカサギ釣りでの誘い方あれこれ
 一番好きなのは、開けた穴が大当たりで何もしないでもバンバン当たりが出ることです(笑)この場合は、当たりが出たら即あわせで反射神経の勝負となります。タバコも吸っている余裕はなくなりひたすら合わせて釣り上げるだけです。1シーズンに一度か二度かお目にかかれればと思う次第です。今シーズンは経験してしまったので、もうないかも^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/23 01:41
今年の初、氷上穴釣り(1/19)と2回目(1/20)
【1月19日】  雄子沢の奥に入ろうかとも思いましたが、このところの寒波襲来によってある程度の氷の厚さは増えただろうと思い、長嶺集落の入り口より二つ島のやや西側に入りました。5時半ごろ到着、Oさんのところでお茶をいただいて空が明るくなるころに湖面に降りていきました。よくみると自分が目指す場所周辺や雄子沢の奥あたりにもテントがでていてカンテラの明かりでテントが色とりどりに瞬いており、いよいよシーズン到来と感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/23 00:48
ワカサギ用電動リール自作の部品調達。
 自作の1号機と2号機は実用に耐えうる仕上がりで活躍してくれてはいますが、多少の改良が出来ればと思い、3号機、4号機用の部品を調達してきました。いつ完成するのかはわかりませんが、おいおい作っていきたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/01/14 23:01
1月14日 雄子沢奥、テント発見♪
 釣りは出来なくても昨日の強風と夜の冷え込みを考えると氷が張っているかなと、ドライブがてら桧原湖の様子を見てきました。雄子沢の駐車スペースは車で満杯でした。湖面を見るとテントが一杯、氷の状態は大丈夫なのかしらん?と思い、上がってきた方に厚さを聞いてみたら、「30cmはあるよ。」との返事。「硬いのは、どのくらいですか?」との問いに「5cmぐらいある。2枚あるし、上が割れても下にあるから落ちはしないよ。」との答え。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 22:07
1月13日 気の早いワカサギ師が身近にもいた^^;
 20代ながらワカサギ師となったM君より「明日、小野川湖に行ってきます。」との連絡が入っていたので10時ごろに電話を入れてみた。知人の案内による釣行らしく釣っている場所の詳細情報は現在のところ不明ながら、シャーベット状の氷の全体の厚さは15センチぐらいとか。釣果の方は、あんまりよくないとの話。(本人直接ではないですが、30匹前後という話が聞こえてきました。)自宅付近の風の音がごーごーと鳴っているので風の方はと聞くと「風、酷いです。」の返事。風速計なんてないので体感感覚での風速は、吹いてくると20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 13:04
1月12日 桧原湖の結氷の状況(雄子沢) 周辺の路面状況
 白い雪景色がワカサギの穴釣りの季節の到来を感じさせる時期になったので、お世話になっている小父さんへの新年の挨拶を兼ねて桧原湖方面へ行って見ました。登りは猪苗代側から、下りは喜多方方面へと走り抜けました。猪苗代町内は積雪ありでアイスバーンになってはいないものの凍結路面です。登りの山道は完全に白い圧雪凍結路面で剣が峰の交差点周囲は、でこぼこの洗濯板状態でした。除雪車は出ていますが、タイミングによっては路肩の除雪が不十分な場合もあり得ますので、運転には注意が必要です。もし、路肩の除雪の不十分な状況に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/13 02:00
スーパー、ウルトラ激渋(−−;) 桧原湖ワカサギ屋形船 於G目黒 京が森
 行って参りました、桧原湖の屋形船のワカサギ釣り。5人の予定が4人にはなりましたが。前のりで釣りパックという一泊二食で一日のワカサギ釣りコースです。ゴールドハウス目黒の一階みやげ物店の営業がpm5:00までなのでそのまえにチェックインして欲しいとのことだったので4時過ぎぐらいには辿りつきました。R459で登りましたが桧原湖周囲はすでに雪景色です。あっ雪アイスバーンなので運転にはご注意下さい。夕食6:30からで結構ボリュームありました。鍋、鳥から揚げ中華風甘酢アンかけ、煮魚(ぶりだったような)、和... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 22:45
手ばね竿の穂先自作
 16日にワカサギ釣りに行けそうなので、穂先を多少新作してみました。使った素材はいつもの透明塩ビの廃品利用です。手ばね竿用なのでガイドも細めの針金で自作です。いつも使っている穂先自作用の道具は、カッティングのための定規、カッター、ガイド装着のためのテトロン糸、結び目の留めとガイド固定などのための速乾性の瞬間接着剤(液体)、針金の曲げなどに使うラジオペンチ、当たりを見やすくするのと針金ガイドの変形を抑えるために塗る蛍光塗料などなど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 06:52
桧原湖への道路について 凍結路面の運転の注意点
 11月というのにかなりの積雪がありました。山には上がっていないので路面の正確な状況jはわかりかねますが、車での雪道の運転について一言。桧原湖は標高が822mほどあり、猪苗代湖の湖面が514mなので猪苗代方面からの道でも約300mは登ります。雪のない時期は別として、冬季は路面が凍結します。下の方が凍っていないからといって安心できませんのでご注意下さい。途中のカーブには3箇所ないし4箇所はきつい場所があります。運転技術に自信のある方でも、圧雪アイスバーンの山の曲がりくねった道をノーマルタイヤで走る... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/23 03:29
ワカサギ自作リールの改良
 初回の釣行の後、自作電動リール1号機、2号機ともに改良した方が使いやすくなると思う点が出てきたので、少し手直ししました。1号機のマジックテープでの手ばね竿への巻きつけ装着は、屋形船の釣りで床が平らであるところに手ばね竿に竿バサミで置くのは安定感が悪いため取りやめにして、マジックテープを外しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/18 06:44
なんとか137匹♪(11月10日)
 予定が変更になり時間ができたので桧原湖のドーム船のワカサギ釣りに行ってきました。結果は137匹でした。朝6時に出航、つり始めたのは6:20頃からでしょうか、午前中で約100匹、午後4:45ギリギリまで釣ってトータル137匹。よく釣れたのはスタートから8:00頃までが快調なペースでした。その後も10時まではそれなりに10時以降は渋めに、午後は激渋でした。棚は底が95%残りは底から6mぐらいまでの範囲を探りながらあたりを取りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/11 04:51
ワカサギ釣り用の穂先(自作と調整のあれこれ)
 自分の場合は桧原湖でしか釣らないため、他の湖で使えるかはわかりません。桧原湖専用ということなら、できるだけ感度の良い穂先が、釣果を伸ばすためには必要不可欠かと思います。それは、桧原湖のワカサギの平均的なサイズが8cm程度だからです。最小では5 3.5センチぐらいで最大で14cm程度でしょうか。一匹あたり自分の釣果で計ったとき平均は2.5gから3g弱ぐらいでした。なので、小さなワカサギの当たりを見逃さない穂先の感度が必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 02:41
釣りに使う糸の結び方の探し方 その他
 このブログへの来訪者の方の中には糸の結び方を探してたどり着く方もあるようなので、自分の実際の釣りに使っている結び方やその理由と使用感と結び方を探す場合のキーワードの選択などのついて書いてみます。ここでは図解は致しませんので、図解のあるHPをご自分で探し出して見てください。使うキーワードは「ロープワーク」です。釣り糸とかをプラスするとよりダイレクトにHPを探し出せます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/02 01:02
桧原湖ワカサギ釣り 10月21日の状況分析
 HPをいろいろ検索かけてみたら、自分が撃沈のその日、別のドーム船では屋形舟レコードが出ていた(−−;)なんと700匹。どうやら、とんでもない名人のようである。釣り状況の映像がアップされていたので見てみたら、は、早い!誘いもさることながら、合わせてからの巻上げも、魚の外しも超人的な速さ。「こんなペースで釣れたら500や1000匹もありえる話だな。」と思った。それにしても、巻き上げ時間が早すぎる?!ということは、かなりの上のタナを釣っているということか。本人のコメントでは「水面下約5メートルぐらい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/25 06:52
桧原湖ワカサギドーム船の釣り デビュー戦
 氷上穴釣りはしていても、ドーム船の釣りはしたことがなかったのだけれど、HPのすごい数字をみるとあわよくば自分もという気になって行ってきました。自分の釣果はというと完敗です。36匹しか釣れませんでした。(××)入船の藤本さんのドーム船で釣りました。船の位置は、桧原湖南部、京ヶ森の岬の南側の一つ目のワンド内の南側です。沖側(東側)と岸側(西側)の二つの入り口があり、自分は西側の方に入りました。竿頭は東側に入った方で160匹だそうです。AM5:30に間に合わず、6:00に出航し、久々なのでもろもろの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/22 01:04
ワカサギ釣り用電動リールの自作について
 ワカサギ釣り用の電動リールは、結構な値段で売っているのだがお気楽に手が出せる値段ではないような気がするので去年自作しました。釣具店で商品として売っているものを参考にしましたが、自分の場合は「疾風」を参考にしました。自作のきっかけは、いつもの釣り場で出会ったおじさんが自作の電動リールを見せてくれて、「ベアリングとか使わなくても十分だよ。」と言っていたのと「どのぐらいの材料費でできるのか?」と質問したところ4〜500円とのお答えで、それなら作ってみるかという気になったため。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/16 06:54
日本にはもはや存在しない自然湖?!桧原湖の水位変化
 最近理由はわからないが、トラックバックでの勧誘(?)みたいなのが増えてきた。他のつりの趣味をお持ちの方のブログへの誘いならまだ、どれどれと見る気も起きるのだが・・・・・。その中で、なにやらやたら詳しい環境データなどのページもあったりして、それはそれで参考になったりするのである。釣りの対象魚としてワカサギを狙い始めたのは5シーズン前のことであるが、桧原湖に結果春夏秋冬と通うようになってはじめてわかった事が一つある。冬季の結氷時期にしか行ったことがない人やその他のシーズンしか釣りに行かない人にはわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 02:07
ワカサギドーム船の釣り始動。
・・記事一部削除・・  年々桧原湖のワカサギ釣りの開始時期が早まっているような気がする。まだまだ、バスと遊んでいる時期なので、ワカサギの釣りの気分にはならないのだけれど、今年はドーム船デビューもいいかもと考えている。去年の話は今年の状況と当てはまらないとは思うが、9月のドーム船解禁の時期には聞いたことないような数字が飛び交っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/16 05:04

トップへ | みんなの「桧原湖ワカサギ釣り」ブログ

バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言 桧原湖ワカサギ釣りのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる