バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「リールのピニオンギア 磨く」って、大丈夫ですかね??

<<   作成日時 : 2018/06/20 10:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 スピニングリールなのかベイトリールなのかが書いてませんけど、リールのピニオンギアは巻き心地での違和感の原因になりかねないので下手な磨きはしない方が良いと思いますけど・・・・?!(−−;)ギアの歯面の精度が高い場合、磨けばかえって狂う事になると思うので。

 ピニオンギアはメインギアに接触していて、リールの場合、ギアの歯面は斜めのハスバになってます。これとかみ合うピニオンギアは螺旋の歯面になっていて、この一つの歯の状態はタケノコのような膨らんだ三角形です。

 この膨らみのカーブがインボリュート曲線とかいうものになっていて、それがギアが回転する時にメインギアの歯面がピニオンギアの歯面を接触地点を変えつつ、移動しつつ、押すことでメインギアの歯の回転をピニオンギアの歯の回転に動力伝達しているものです。

 つまり、ピニオンギアの歯面の膨らみが正しくないと、メインギアとの接触が滑らかに移動できず、振動になって、リールのハンドルの巻き心地を悪く感じさせることになります。

 ピニオンギアとメインギアの歯の谷は、メインギアの歯の山の頂点がピニオンギアの歯の谷に入って、底までには達しないというバックラッシという歯と歯の接触回避でスムーズな回転をさせる、かみ合わせを実現するような隙間のある状況になっているから、山と谷が完全に一致するのでも問題になるという事も理解しなくてはなりません。

 数学が得意で、CADを使いこなせる人でも、数式的な完璧さと物体の形状の完璧さとの間には天と地ほどの差があり、理想のカーブを導き出せても、それを現実に実現できる加工精度が無ければ、絵に描いた餅ですね^^;

 まあ、そういう事を仮に知らないとしても、どういう形状であれば回転がスムーズなのか?どこが邪魔になっているのか?などを指先の感触で探り出せないのなら、それは、ただ表面を磨いているだけであって、歯面のかみ合わせの状態の改善にはなりません。

 なので、たぶん、これを感覚で、「ここらあたりがガタガタしているっぽい・・・ここをこうすればもっとスムーズになるんじゃないの?!」というのを感覚で理解できて、磨けるのであれば、それはトライアンドエラーでやりながら修正していくことは可能でしょう^^。

 まあ、それだとしても、機械に設置して、コンピュータ制御で削るのならともかく、感覚で削るのなら、機械は使わず、手先の感触で勝負して、少しづつ、修整する方が大きなミス、削りすぎをしないで済むと思いますね。

 そんな感じで、自分の場合やってますけど、一度、大きく変形したギアの場合、これを修正するのは至難の業と考えております^^;;;

 長年愛用しているクウィックファイヤーのメインギア、ピニオンギアはそうやって削りつつ、修整し、違和感を減らすようにしてきて、まあ、使えるけれど、多少のグリグリ感は消せてないぐらいの状態にしかできてません^^;;;

 歯面を痛めた直後のゴリゴリ感は消えてますが、メインギアの歯80面弱×2とピニオンギアの12×2の歯面を全部綺麗に修正する所までは行ってませんね^^;;;;

 そんなわけで、下手にギアの歯面の形状を変えてしまうと巻き心地が悪く変化する可能性が高いのでお勧めしませんけど、それでもやるというのなら、耐水ペーパーの1000番、1500番、2000番ぐらいを使って、ゆっくり、少しづつ、丁寧に磨くようにされてみてはいかがでしょうか?

 まあ、普通はギアの歯面のグリスの汚れをパーツクリーナーで油脂を固めた後、水と歯ブラシなどできれいに取り除く、洗うぐらいで十分と思いますけど?

 メインギアとピニオンギアを削るのであれば、万が一、ダメにした場合を考えて、予備の1セットを入手しておくことを勧めます。交換すれば、そういうのは消えてなくなると思うから(笑)

 古いリールの場合、メインギアもピニオンギアもメーカーさんからは入手できないケースが多いですけど、最近のモデルならば、看板のあるお店から注文すれば、取り寄せてもらえると思いますので^^。

 一応、ご参考まで♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「リールのピニオンギア 磨く」って、大丈夫ですかね?? バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる