バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ワカサギの食い気が少し、戻ったかも?♪

<<   作成日時 : 2018/03/08 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 月曜日は9時40分〜1時50分頃まで、昨日は10時半〜3時まで釣ってましたが、月曜75匹の昨日127匹でした。少し、ワカサギの食い気が戻ったような?魚探の映像で見る限り、月曜。水曜とも水中の群れは薄く、底近くに反応が出ている状態で、時折中層に群れが入ってきていたようですけど、その前の週の状況とは違ってました。多すぎると食い気は無いのかも??

 そういう意味で、久しぶりに底での釣りが効いたので、普通に底近くで釣りしてました。穴はこの前と同じ穴です。午前中は月曜が45匹、水曜が46匹で、釣りの時間の差はあるけれど、そんなに変わりませんでした。

 魚探の反応は、底近くに出ていたけれど、かなり薄く、「これで釣れるのかな??」と思わせるぐらいの弱い感じは一緒でした。

 午後になって、やや濃い群れが入ってきたのは月曜、水曜とも同じですけど、その群れの食い気の違いと釣った時間が差になったように思います。

 12時10分〜12時半ぐらいまでに、食い気の多い群れが穴下を通過したようで、その時間帯は釣れました♪

 昨日は1時半ぐらいでやめようか?とも思ったのですが、起き竿でも穂先が揺れる、アタリが出るような感じでしたので様子見で釣りを続けたら100に届きそうな感じに思えたので、3時まで釣った次第^^;

 これでも、本当に食い気の強い時よりは、全然釣れてないけれど、2月の渋さを経験していると、「今日は、ましな方だな・・・。」と思ってしまいましたね(笑)

 氷の方は安定してますが、陸地部分と水面との境目あたりで雪解けが進んでいて、長峰の降り口に関しては、水の流れ込み部分が溶けて地面が見えている部分が広がっているので、直進せず、左の方に曲がって、迂回して氷に乗るようにしないと、落水の危険がありますのでご注意ください!!

 例年、3月になると澤水の流れ込み量が増えて、氷が解けて岸から離れます。この時期に穴釣りしている人はわかっていると思いますけど、そんな状況になってきて、いよいよ穴釣りも終盤となったと感じてます。

 昨日の時点での氷の状況はしっかりしているのでまだまだ大丈夫ですけど、今日の天気予報での雨降りなどで溶けだせば、一気に状況が変わるようなこともあるかもしれませんので、その都度、しっかり確認してください♪

 例年の状況として、3月20日ぐらいまでは、氷は大丈夫だと思います、歩きの場合。スノーモービルは、その重量などで違ってくると思うので、無理はしない事と氷の薄くなるのが速い場所がありますので、そういう場所へは近づかないようにした方が良いです。

 今年はまだ聞いてませんけど、「スノーモービル、〇〇で落ちました!!」という話は毎年あるので、ご注意ください。

 あと2回は行く予定ですが3回はどうかな?と思ってます^^;

 今年は累積1000匹ぐらいが目標か?と考えてましたけど、累計してなくて、たぶん、届いてないし、届かないかも??と思ってます(苦笑)^^;

 2月の激・激・激渋が予想外に酷かったので、そういう状況ですね^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワカサギの食い気が少し、戻ったかも?♪ バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる