アクセスカウンタ

<<  2018年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
出撃、断念^^;;
 状況さえよければ、穴釣りしようと山に行ったところ、「今日は、止めどかせ。」とのお言葉に、出撃を断念いたしました^^;;積雪は平地とは違い、60〜70cmぐらいは積もっていたでしょうか?1mは大げさにしても、家の前とは倍以上の積雪量の違いがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/25 02:38
今年のワカサギは型が良いですね♪
 今日、今年初の穴釣りに行ってきました。まあ、行く準備も最低限はやったけど・・?という状況だったので、あまりガツガツしないようにしてましたけど、いきなり、「乾電池を入れ忘れてる・・!」という事で、買い出しに走ったりしたので3時間半ぐらいが精一杯でした^^;;それでも、111匹だったので満足してます♪型も7〜8cmのがほとんどだったし、去年のメダカはしっかり成長したようです(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/22 18:43
最強寒波は確かに、最強だったかも?!
 ようやく寒さが緩みましたけど、最強寒波はたしかに最強だったようです。いろんなものが凍りました^^;寒すぎて、PCの前に座るのも憚られ、しばらくPCには近づきませんでした(笑)そんなこんなの中、檜原湖は結氷し、穴釣りの解禁も間近になったようです。ただ、聞くところによると雄子沢の道路わきの駐車スペースは解禁当日まで除雪されないようで、自力で掘り出したと思しきスペースが2つぐらいあっただけでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 19:18
「シーバススプーン 飛ばない」って、え(??)
 金属の塊であるスプーンやメタルジグというルアーは、その形状と体積に比べて重いので、他のタイプのルアーよりは、断然、キャストがしやすく、飛距離が出るタイプのルアーです。なので、それを使っていて飛距離が伸びない、飛ばないというのは、キャストの仕方かロッドやリール、ラインの組み合わせがそのスプーンを投げるのに合ってないとかいうことなんじゃないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 14:10
「スプーンで釣れない」って、困りましたね(−−;)
 スプーンというルアーの基本中の基本のタイプのルアーで魚を釣る場合に必要なテクニックは、狙ったところに正確に落とせる、キャストできるキャストの正確性、精度とカウントダウンという水面にスプーンが着水してから沈んでいく間を心の中で数える事とリールを巻くときにそのハンドルを回す速度を一定に保つという3つぐらいですね、自分が思うに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 15:28
「下糸の止め方」「下糸と上糸は結ぶのか?」って、好きにどうぞ^^;
 リールに巻き付ける糸を一本全部つながった状態にするのか、下糸と上糸とを結ばずに使うか?は使う人の好みと考え方ですね^^;;自分は、結んでますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 15:01
「スピニングリールのスプール位置の調整」って、取説にあると思うけれど・・。
 スピニングリールのスプールへの糸の巻きつけの状態が上のスプールの方に偏るとか、下の方に偏るとかするケースはあるのですが、新品でリールを購入していれば、箱の中の取扱説明書にちゃんとスプール位置の調整の方法は書かれているはずです。ワッシャーという表現で書かれていることも多いでしょうけど、この場合、金属のワッシャーではなく、硬質プラスチックの丸形の板を何枚スプールシャフトのスプール受けのところに嵌めるのか?という事になりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 14:35
2018年ですね・・・^^;
 年明けて8日ですが、あけましておめでとうございます、本年もよろしくですm(__)m年末年始のどたばたと、個人的には伯母が亡くなってからの日数とで元旦からおめでとうを書きにくかったので、遅くなりました^^;まあ、1か月はおとなしくしてましたので、喪は開けたんじゃないかと考えております^^;;; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 14:15
「ノーシンカーの時 フックは大きい方が良いのか?」って、その時々で違うでしょうね^^;
 釣りにおいてフック、釣り針は魚を掛けるためには重要な道具であって、数限りない形状とサイズの釣り針があります。それって、使う状況の違いや釣りたい魚の種類によって、適切というのか合う釣り針が変わるという事ではないでしょうか?ノーシンカーでワームを使う時でも、そのワームの形状とサイズと釣り場の魚の食い気の多い、少ないで使う釣り針は自分は変えてますけど・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/02 10:12

<<  2018年1月のブログ記事  >> 

トップへ

バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言 2018年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる