バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ノーシンカーの時 フックは大きい方が良いのか?」って、その時々で違うでしょうね^^;

<<   作成日時 : 2018/01/02 10:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 釣りにおいてフック、釣り針は魚を掛けるためには重要な道具であって、数限りない形状とサイズの釣り針があります。それって、使う状況の違いや釣りたい魚の種類によって、適切というのか合う釣り針が変わるという事ではないでしょうか?ノーシンカーでワームを使う時でも、そのワームの形状とサイズと釣り場の魚の食い気の多い、少ないで使う釣り針は自分は変えてますけど・・・・。

 基本的に、ワームの形状がどうであれ、魚の活性、食い気の多い時には、フックのサイズは大き目のものを使う事は多いです。フックのサイズが大きいという事は、魚の口の中に釣り針が入った時に、刺さりやすいという傾向はあるから、魚が釣り針の存在を気にも留めずに食ってくるような場合には、フックは大きいものを使った方が掛けた後のバラシは減るように思ってます。

 それから、ワームにフックを刺した後のバランスとして、釣り針の重さ自体をオモリ代わりにワームの動きや姿勢をある一定のものにするような意味でもフックを使う場合には、やはりフックは大き目のもの、というよりワームに合った重さや形状のものを使う事は多いですね。

 これに対して、小さいフックを選択するというのは、フックをワームのどこに刺すのか?という問題と、フックの先端をむき出しにする、しないのと魚の食い気の少ないような状況下においては、小さめのフックを使うような事は増えますね^^;

 自分の場合には、ノーシンカーワームでストレートタイプのそれも細身のワームを使うような場合には、ほぼ環付きマス針フックを選択してます。ミミズ系のワームをできるだけ自然に動かしたい場合に大きなフックは動きを悪くするし、ほぼフックのある方を頭と考える時、魚が頭の方から食うという習性もあるので、小さくても十分と考えているためです。

 これと似たような使い方としてのストレート系のワームの真ん中にフックを刺す、ワッキー掛けの時にもマス針フックを使っていることは多いです、自分の場合。ダウンショットリグではそういう感じでしょうか?^^;

 まあ、フックの使い方もサイズも形状も使う人の好みや経験からくる自信とか相性とかである程度釣りをする中で「このワームの時には、このフックが良い♪」という自分なりのフックの選択のパターンが出来上がっていれば使い分けも存在するのでしょうけど「このワームの時には〇〇のフックじゃなければダメだ!」という強烈な組み合わせというのも存在しなかったりするから、「フックは自分の好みで使う」しかないかもしれませんね^^;;;(笑)

 自分なりのワームとフックの組み合わせ方が出来上がっていたとしても、使いたいフックが無くて別のフックと組み合わせたら、アタリの出方、フックの掛かり方、バレ易さの程度などが変ったりすることもあり、それはそれで、「こういう組み合わせ方も有効なのね♪」という感じに、使って、実際に経験を積んで、それでフックの使い方の自分なりのパターンを作り上げていくしかなく、「絶対にこれ!」という組み合わせはあまりありません^^;;

 大きいフックと小さいフックとを自分なりに使ってみて、アタリの出方、回数とか食い込みの良い悪いとか、掛けた後のバラシが起きやすいのか、起きにくいのか?などを使いつつ感じ取り、「この組み合わせはあまりいい感じがしない・・やめとこか・・・別のフックにしてみよう♪」という事の繰り返しで選ぶ自分なりの基準を作るしかないです。

 釣り針の話は奥が深いから、どれだけいろんな釣り針を使い込んでいるのか?という事も釣り人によって違うので、「〇〇のメーカーの釣り針は硬いから伸びたりしないけれど、限界を超えるとすぐに折れる・・。」とか「△△のメーカーのフックは柔らかくて伸びるけれどその分折れにくい・・。」などという話を釣り友さんとすることはあります。

 そこまで行くと、釣り針の素材がどうだ、こうだという話にもなってくるし、フックの先端の鋭さで変わる、変わらないとかいう事にもなってきて、釣り人が自分で納得できていればよく、他人から見て「その使い方、どうなのよ?変じゃないのかな?!」と思われるような事があったとしても、本人が「これで良し!」と思うなら、それはそれで良しとすべきものかも?♪^^;;;

 ってことで、使う釣り針は、釣り人の独断と偏見で、自分自身で選ぶしかありません!!(爆)^^;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ノーシンカーの時 フックは大きい方が良いのか?」って、その時々で違うでしょうね^^; バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる