バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ドッグウォークの時のリールの動かし方」って、巻き方と思うけれど・・。

<<   作成日時 : 2017/06/29 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ペンシルベイトでも、フロッグでも、ポッパーでも、ドッグウォークという首振りの動きをロッド操作、リールの巻きで出すためには、ロッドの動かし方とその動きに合ったリールの巻きとを同時にする必要があります。ロッドの穂先を倒して、引いて、戻す時にリールのハンドルを回す・・・書いてしまえばそれだけになります^^;;;ロッドでラインを手前に引っ張ったら、すぐに穂先を元に戻し、同時にたるんでしまった糸の分をリールのハンドルを動かして巻き取る・・これだけですね。

 ドッグウォークになるのか、テーブルターンになるのかは使うルアーの形状で変わるでしょうけど、ロッドの操作もリールの巻きも一緒ですね^^。

 ピシッとラインを張る時に音が出るぐらいに急激に一瞬引っ張ったらすぐに戻すというロッド操作とその穂先を戻す時に引っ張ってルアーが手前に動いてラインがたるんだ分だけリールで糸を巻き取るという事の繰り返しでドッグウォークという水面に浮くルアーの動きを出します。

 なので、使うリールのスプールの直径とリールのギア比の関係で、たるんだ分の糸を巻き取るのにハンドルをどれぐらいの角度動かすのが必要なのか?は使うリールで変わりますね^^;;

 糸のたるみが仮に20cmだとして、ギア比6.3:1のスプール径が34mmのベイトリールのハンドルの巻き取りのために必要な回転角度が20度だったとしても、同じスプール径34mでもギア比が7.3:1のベイトリールなら、6.3:1のリールのハンドルの動かす角度より小さくしないと巻きすぎになり、ルアーが動きすぎてきれいなドッグウォークにはなりません。

 なのでそれはリールのハンドルを動かしてみて、ルアーの動きを見て、巻きが足りない、丁度良い、巻きすぎ・・というのを判断しなければならず、感覚で調整するしかないです^^;

 ロッドの長さも長ければ、一回のしゃくりで穂先の動く幅が大きくなりがちだし、短いロッドなら、穂先の動きは長いロッドより小さくなります。

 そういう、使うロッド、リールの状態で同じルアーであっても、適切なドッグウォークのための引き幅、リールのハンドルの巻き取り角度が変わるので、ルアーの動きを見つつ、手元操作の仕方を微調整するという事になります。

 文字に書けば、そういう面倒な話ですが、要は、ロッドを動かし、リールを巻き、ルアーの動きを見て、「きれいにドッグウォークしてる♪」と自分で思えるように操作すればいいだけで、それのためには、ロッドを動かすのとリールを巻くのとのリズム感が大切になります♪

 自分のロッド&リールでそのルアーをドッグウォークさせるリズムというものがあるわけで、それをきっちり、同じリズムでし続けるのがドッグウォークさせるコツですね^^。

 ドッグウォークはややゆったりできますけど、これがジャークとなるともっと激しく、短いピッチでの不規則引っ張り&戻しになるから、バランスの悪いタックルで行うと、1キャスト分のジャークで手と腕がパンパンになるかもしれません^^;(笑)

 ドッグウォークが奇麗に出来ないと、ジャークはもっと無理でしょうね。

 まあ、そんな感じですが、You tubeにたぶん、ドッグウォークしている動画はたくさんあると思うので、その動画の撮り方にもよるのだけれど、ルアーの動きと手元操作が同時に写っているものを見つけ出し、ロッドを引いて戻すという動きとリールのハンドルを回すというその動きのタイミングに注意して見れば、なんとなくわかるかも?♪

 ヒロ内藤さんとかまるりんさんの動画だと、写っているし、ずっとドッグウォークさせてますので、見つけ出してみてください♪(笑)

 個人的には、ドッグウォークとかジャークとかには、ギア比の高い、7・3:1以上のハイギアベイトリールは向いてないと思いますけど、これも慣れの部分が大きいので、そういうハイギアリールで覚えてしまうとできないことは無いと考えてますね^^;;

 まあ、投げて、巻いて、自分でルアーを奇麗にドッグウォークさせられているのかどうか?を見つつ、考えてもらうしかありません。道具の情況が分からないから、そういう、一般的なことしか書けませんm(__)m

 ドッグウォークの時のリールのハンドルは、一回転させるようなことは無く、1回転を何分割するのか?というような話になり、基本的に段巻き状態です。

 ヒロさんとまるりんさんのドッグウォークさせている釣りの動画で、とりあえずはこれを見れば、手元の動きは分かると思います。語りの他、手元ばかり写ってますので(笑)^^;



 あとは、出来るようになるまで、投げて、動かしてみてください♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ドッグウォークの時のリールの動かし方」って、巻き方と思うけれど・・。 バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる