バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ベイトリール 糸が巻けない 原因」って、ドラグレバーが締まってますかね?

<<   作成日時 : 2017/03/16 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ベイトリールを使う時、ハンドル軸の所のヒトデ型の部品をある程度締めておかないと、ハンドル軸の回転とメインギアの回転が同調しない、滑ってしまうから、スプールが回転せず、糸が巻き取れない状態になる事はあります^^;「あ・・糸が巻けない・・・ドラグを締め忘れた!・・」という事なのでしょうかね??長期間、ベイトリールを使わずにいる時、ドラグを緩めておくような保管をするので、そのシーズンの最初の釣りの時に、たまに、そういうドラグの締め忘れで巻き取れないことはあります(笑)^^;

 ベイトリールを正しい状態で使うためには、ドラグレバー、星型の部品ですけど、これの適度な締めとメカニカルブレーキ、本体ブレーキの正しいセッティングが必要で、これを忘れたり、ちゃんとしなかったりすると、ベイトリールの動作にトラブルが出ます。

 これって、ベイトリールを使う場合、やるべき事の初歩の初歩ですね^^;

 どういうドラグレバーの締め加減が適切なのか?というのは、ベイトリールのドラグを働かせたいのか、使わずに釣りするのか?という使い手の好みの問題とも関係してきますけど、少なくても、スプールがハンドルを回しても滑って回転せず、糸が巻き取れないほどに緩いドラグの締め加減では、リールとして使えません^^;;

 糸が巻き取れないのなら、どうやって、伸ばした糸を回収するのでしょう??

 ドラグレバーを締めて下さい♪

 ベイトリールの右ハンドルモデルなら、自分の体に近い方から、遠い方への回転でドラグは締まるはずだし、左ハンドルも出るなら、やはり、自分の体に近い方から遠い方向への回しで締まると思います^^。

 なので、ドラグレバーの締めが巻き取り可能なほどに締められているのか?は、使う前に確認すべき事項ですね^^;

 取扱説明書にも、ちゃんと書いてあると思うのですけど?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「ベイトリール 糸が巻けない 原因」って、ドラグレバーが締まってますかね? バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる