バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「SVSインフィニティー 調整の仕方が分からない」って、シマノのHPに動画があります。

<<   作成日時 : 2017/02/24 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 SVSインフィニティーというのは、シマノのベイトリールの新しいタイプの遠心力応用のブレーキですから、その調整方法が分からないというのなら、シマノのHPに行って、シマノTVというタブを開き、釣りの項目でバスを選んで、2016年度の製品プロモーションの動画の中から、調整法方の動画を見つけられれば、動画で見れますね。

 SVSインフィニティーの場合、遠心ブレーキのブロックがスプールの回転で傘が開くように動き、サイドカバーの真ん中にあるブレーキパイプという金属の斜めの筒がブレーキブロックに接触することで摩擦が起き、それでスプールの回転にブレーキが掛る仕組みのブレーキです。

 ブレーキパイプは、リールの外側のダイヤルによって、出っ張りの状況を調整出来るので、サイドカバーを開けなくても、本体のブレーキの強さを変えられる仕組みになってます。

 サイドカバーを開けて、ブレーキブロックが動く状態、オンの状態にする、しないでブレーキ力をブロックの数分だけ変えられるし、外部ダイヤルの数値の調整で、その中から、強め、弱めも選択できるので、調整はしやすいベイトリールと思いますね^^。

 使うルアーの重さと空気抵抗の大小の状況から、適切なブレーキ力を選ぶ場合、とりあえずは、外部ダイヤルの数字の大きい、6にしてみて、それでキャストしてブレーキが強いと思えば、数値を減らしていく、小さい数値にしていくことで、選択したブレーキブロックのオンの数の状態でのブレーキ調整が出来ます^^。

 本体ブレーキのブロックのオンの数を選び、細かな調整は外部ダイヤルで行うというベイトリールですね。

 なので、メカニカルブレーキでの調整は、あまり使わなくてOKなベイトリールです^^;;メカニカルブレーキは、スプール軸の動き過ぎを押えるために、ゼロか、やや接触するぐらいの所に決めてしまい、あとのブレーキ調整は本体のブレーキブロックのオンの数と外部ダイヤルの数値の増減での調整で出来ます。

 SVSインフィニティーのリールとしては、自分はスコーピオン200を持ってますけど、ブレーキブロック2個オンで、外部ダイヤル調整で間に合ってますね^^。

 ただ、ブレーキパイプの表面に関しては、鏡面コンパウンドで磨いてますので、ブレーキブロック2個オンのノーマル状態よりは、ブレーキは弱くなってます^^;;;(笑)

 まあ、外部ダイヤルでの調整でカバーできると思うので、2個オンでも1個オンでも3個オンでも大丈夫じゃないでしょうか?

 基本、SVSインフィニティーは、前のSVSのブレーキブロックより、ブレーキ力は弱い方で設定されているそうなので、4個オンから、段々減らしていって、自分の気持ちよく飛ばせるし、バックラッシュ、糸ふけの発生もそんなに多くないというブレーキ設定を見つければよいという説明がされてます。

 「ブレーキブロックの4個オン?!」と思うかもしれませんけど、それで外部ダイヤル6が、最大のブレーキという事なので、一度は、その状態でキャストして、飛び具合を確認した方が良いですね^^。

 重い、小さい、金属の塊系のルアーであれば、ブレーキブロック4個オンの方が楽かもしれませんので♪(笑)

 自分の使うリールの取扱説明書は、しっかり読んで下さい♪書いてあると思います。シマノさんの場合、最近のベイトリールの取扱説明書であれば、シマノの看板のあるお店で、そのリールの部品として、取り扱いがあるから、取扱説明書を注文して、入手するという事も可能なはずです。

 ブレーキ調整はベイトリールを正しく使うためには、必須の事項なので、覚えて下さい♪

 釣りしつつ、ブレーキを変えていじっていれば、取扱説明書など見なくても、「これをこうすると・・こうなるのか・・なるほど・・。」と試行錯誤でも、覚えられるはずなんですけど?

 外部ダイヤルの数値を6〜0の間で変えてみることは、直ぐに出来るはずだから、サイドカバーを開けてのブレーキブロックの調整などまでしなくても、ある程度のブレーキ調整は、それでOKかもしれませんね。

 自分の使っているベイトリールのモデル名ぐらいは、はっきりさせて、検索した方が良いとは思います。メーカー名も、そういう情報を探すには必要ですから、覚えて下さい♪(笑)

 まあ、ダイワとシマノとABU(アブ)ぐらい知っているとメーカーさんは、とりあえず、間に合うはずですし、ベイトリールの場合は。

 情報探しは、名前をはっきりさせるのが基本で、メーカー名、リールのモデル名、その番号、記号数値が必須です。それが無い検索は、「何を探してるのか・・?わかんないね・・・これじゃ・・。」となってしまいます。ご注意下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「SVSインフィニティー 調整の仕方が分からない」って、シマノのHPに動画があります。 バス釣りと書道と田舎暮らし、お気楽オヤジの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる